grape [グレイプ]

大川良太郎がサンリオとコラボ!? ツイッターやインスタが楽しい!!

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

大川良太郎

俳優として活躍している大川良太郎(おおかわりょうたろう)さん。高い演技力と色っぽい目力で男女問わず多くの人から支持されています。

そんな大川良太郎さんの大衆演劇に対する思いや『送り出し』、これからの活躍といったさまざまな情報をご紹介します!

大川良太郎が座長になる!

大川良太郎さんは、大衆演劇の一家に生まれました。父は俳優の杉九州男(すぎくすお)さんです。

7歳で初舞台を踏んだ大川良太郎さんは、2003年に父から『劇団九州男』の座長を引き継ぎました。

大衆演劇は家族で劇団を組むことが多く、大川良太郎さんの家族も叔父・金沢伸吾さんや妹、めいがそろって『劇団九州男』で活躍しています。

『平成の良太郎』と呼ばれるようになった大川良太郎さんは、2008年にファースト写真集『大川良太郎写真集 : Ryo』を出版。

翌年には『第60回 NHK紅白歌合戦』に出演。歌手・北山たけしさんが歌う『剣山』に合わせて舞踊を披露しています。

大衆演劇の座長として

大衆演劇では、ほぼ毎月のように公演を行います。1回の公演は芝居と舞踊で構成されています。一般的な演劇では、公演の間に演目は変わりませんが、大衆演劇では毎日演目が変化。

座長である大川良太郎さんは日々変化する演目のために、300ほどあるレパートリーから組み合わせを考えるといいます。

大川良太郎にとって『大衆芸能』とは?

大川良太郎さんは、 2014年1月23日放映のバラエティ番組『L4YOU!』(テレビ朝日系)に出演。大衆芸能をレポートしたタレントのマルシアさんの質問に答えました。

マルシアさんから、「大川良太郎さんにとって大衆芸能とはなんですか」と尋ねられた大川良太郎さんは、次のように返しています。

人生の一部じゃないですかね。これがなかったら僕はいないんで。

L4YOU! ーより引用

大川良太郎のSNSが面白い

大川良太郎さんは、時代に合わせてブログ、instagram、そしてツイッターを開設しました。ファンとの交流も楽しみ、公演の告知も行っています。

2016年には胃腸炎にかかって寝込んだところ、両親から湯豆腐を作ってもらった話をブログに投稿しています。

(父と母が湯豆腐を)用意してくれた
ありがとう ほんまにありがとうやで
温かかったな
明日は元気になってるように。

大川良太郎オフィシャルブログ ーより引用

ツイッターやインスタグラムでは、楽屋の風景や日常の一コマを投稿。ファンから好評を得ています。

楽屋の風景

素顔?

大川良太郎さんは、自身をモチーフにしたLINEスタンプも発売しました。ファンクラブサイトや劇団のホームページもあり、積極的なネット活動を行っています。

大川良太郎 サンリオとコラボ!

大川良太郎さんは、2018年にサンリオのマスコット・ハローキティとコラボをすると発表しました。

大川良太郎さんは、2019年3月16日にサンリオピューロランドでファンミーティングを開催。コラボレーショングッズとして、ハローキティと大川良太郎さんのモチーフが使われた扇子と手拭いが販売されました。

大川良太郎の『送り出し』は『ツンデレ』?

大衆演劇では、公演後に出演した俳優全員で帰る客を見送ります。これを『送り出し』といい、俳優と客が写真を取ったり話したりするふれあいの時間となっています。

大川良太郎さんの『送り出し』が話題になっていると2019年8月30日のバラエティ番組『ザワつく!金曜日』(テレビ朝日系)で放映されました。

番組内では、『送り出し』を行う大川良太郎さんの姿が映されています。そこで大川良太郎さんは、客に対して『ツンデレ』な態度を取っていました。

「今日はよかった」とほめる客に対しては、「どこでも言うてるやろ(中略)そのコメント」と辛らつに返します。

大川良太郎さんの『送り出し』については、ネット上で次のような声がありました。

・もう、カッコ可愛いなあ。スターのオーラに舞い上がる。

・時間ないのに送り出しにも出てくれて握手もできた!

大川良太郎さんは、『ツンデレ』な態度の理由を、同番組で次のように語っています。

自分にだけそれ(冷たい言葉)いってくれたとかいうのが、(客にとって)ちょっとした優越感。(中略)私だけ特別みたいな。

ザワつく!金曜日 ーより引用

大川良太郎の現在・これから

大川良太郎さんは、2019年8月11日から舞台『蘭~緒方洪庵浪華の事件帳~』に出演しています。

12月からは、奥州市文化会館Zホールにおいて、『奥の宴』を行う予定。俳優の恋川純弥さんとの共演となります。

大川良太郎さんは、家族と共に大衆演劇を盛り立ててきました。高い才能と優れた演技力で、大衆演劇を広めた功績は素晴らしいと評判。これからも、全国の舞台で活躍してくれることでしょう!

大川良太郎 プロフィール

生年月日:1978年3月6日
出身地:大阪府
血液型:O型
身長:174㎝

大衆演劇の俳優・杉九州男の息子として生まれる。7歳で初舞台を踏み、2003年に父の後を継いで『劇団九州男』の座長となった。2008年にはファースト写真集『大川良太郎写真集 : Ryo』を上梓、翌2009年には『第60回 NHK紅白歌合戦』のバックダンサーとして出演した。


[文・構成/grape編集部]

出典
【劇団九州男】座長大川良太郎公式サイトgekik9_ryotaroL4YOU!大川良太郎オフィシャルブログ@gekik_9ザワつく!金曜日

Share Tweet LINE コメント

page
top