grape [グレイプ]

もたいまさこは小林聡美との共演作品多数! コムデギャルソンを着こなすおしゃれさも話題

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

もたいまさこ

もたいまさこさんは、多くの映画やドラマに出演し、個性的な演技で存在感を示している俳優です。

名脇役として作品の印象を左右する重要なポジションを担うことも多くあります。

映画やドラマに出演するだけでなく、エッセイを出版するなど、マルチな才能で注目を集めている、もたいまさこさん。これまでどのような活躍をしているのか、ご紹介します。

もたいまさこは小林聡美と同じ所属事務所

もたいまさこさんは、映画やドラマなどで独特な存在感を見せてくれる個性派俳優です。

映画などで何度も共演している俳優の小林聡美(こばやしさとみ)さんと同じ事務所『シャシャ・コーポレイション』に所属しています。

もたいまさこの映画・ドラマの出演作品は?

もたいまさこさんは、2017年にドラマ『カルテット』(TBS系)に出演。松たか子(まつたかこ)さん演じる早乙女真紀の義母・巻鏡子役を演じました。

巻鏡子は、真紀に息子を殺されたと思い、満島ひかり(みつしまひかり)さん演じる世吹すずめに、真紀の本性をさぐるように依頼するという役どころ。

もたいまさこさんの不思議な雰囲気と、シリアスでありながらたまに見せるおちゃめな言動がはまり役でした。

もたいまさこさんの存在が、ストーリーにユニークさとミステリアスさを醸し出させていました。

2006年に公開され、大ヒットした映画『かもめ食堂』では、小林聡美さんと共演。存在感を示していました。

2010年には映画『トイレット』に出演。北米東部を舞台に、個性豊かな3兄弟が、英語が話せないばーちゃんを日本から呼び寄せるというストーリーです。

ほとんどセリフのないばーちゃん役を、もたいまさこさんはその存在感と繊細な表現力で見事に演じ切りました。

『もたいまさこ』の出演作品を探す

もたいまさこは映画『めがね』でも小林聡美と共演

荻上直子(おぎがみなおこ)さんが監督・脚本を務めた2007年の映画『めがね』でも、もたいまさこさんは小林聡美さんと共演しています。

この映画はどこかの南の海辺を舞台にしており、小林聡美さん演じるタエコはとまどいながらこの地を訪れるヒロイン役です。

もたいまさこさんは、タエコが宿泊するハマダという小さな宿で、一目置かれている存在であるサクラ役を演じています。

もたいまさこさんは、荻上直子監督の長編デビュー作である2003年の映画『バーバー吉野』にも出演しており、吉野のおばちゃん役を見事に演じ切りました。

もたいまさこは木野花と「そっくり」との声も

ネットでは、もたいまさこさんと俳優の木野花(きのはな)さんが「そっくり」という声が上がっています。

・もたいまさこと木野花は、作品によって名前を使い分けているのかと思ってたら別人だった。

・もたいまさこと木野花、どっちがどっちの顔だったか混乱してる。

2人とも映画やドラマに脇役として出演することが多く、メガネと穏やかな笑顔、おばあちゃん役が多いなど、共通点がたくさんあることから似ていると思われることが多いのでしょう。

映画で共演経験がある2人。2016年に公開された映画『ハローグッバイ』で、心に問題を抱えた2人の女子高生を導くおばあさん役を、もたいまさこさんが演じており、木野花さんもこの作品に出演しています。

もたいまさこはエッセイも出版! 群ようことの共著も

もたいまさこさんは俳優として活動するだけでなく、エッセイを出版するなど文筆活動も行っています。

1997年には『猿ぐつわがはずれた日』を出版。1999年には、映画『かもめ食堂』の原作者である群ようこ(むれようこ)さんとの共著でエッセイ『活!』を出版しています。

猿ぐつわがはずれた日 (幻冬舎文庫)

猿ぐつわがはずれた日 (幻冬舎文庫)

もたい まさこ
545円(11/19 11:47時点)
発売日: 1997/04/01
Amazonの情報を掲載しています
活! (角川文庫)

活! (角川文庫)

群 ようこ, もたい まさこ
発売日: 1999/04/01
Amazonの情報を掲載しています

『活!』は、40歳をすぎてから挑戦したスキーや山菜採りなど、2人が実際に触れた世界やその道の極意を披露するという、ファンにとっては見逃せない1冊となっています。

『カドカワストア』のインタビューに応じた、群ようこさん。もたいまさこさんと群ようこさんは、マンションの隣同士に住むほど仲がよいそうです。

2人の出会いは対談でした。1988~1991年にかけて放送された、もたいまさこさん出演のコメディドラマ『やっぱり猫が好き』(フジテレビ系)が好きだった群ようこさんは、ドラマについて雑誌でコラムを記載。そのコラムをもたいまさこさんが見たことで、対談が実現し、その日のうちに2人は意気投合したそうです。

プライベートでも仲のよい2人が、作家と俳優というそれぞれの立場を通して共演するというのは素敵なことですね。

もたいまさこはコムデギャルソンを着こなし、おしゃれにも定評が

個性的で存在感のある演技に定評がある、もたいまさこさん。そのファッションセンスでも注目を集めています。

映画などでも個性的で、どこか『大人かわいい』ファッションを着こなしています。

もたいまさこさんのファッションセンスや着こなしは、ファッション雑誌でも取り上げられるほど。日本の有名ブランドであるコムデギャルソンの、シックでありながら個性的なファッションアイテムも見事に着こなしています。

どんなファッションアイテムを身に着けても、もたいまさこさんらしく仕上げてしまうのには、さすがとしかいいようがありません。

もたいまさこの現在・これから

2019年10月時点で、もたいまさこさんのこれからの情報は得られていません。

これまで映画やドラマ、文筆など、幅広い分野での多才ぶりを発揮している、もたいまさこさん。

年齢を重ねてどんな演技を見せてくれるのか、今度はどの分野でセンスを発揮してくれるのか、これからの活躍にも期待していきましょう。

もたいまさこ プロフィール

生年月日:1952年10月17日
出身地:東京都
血液型:O型
身長:152cm
所属事務所:シャシャ・コーポレイション

俳優の渡辺えりたちと1979年に『劇団3○○(さんじゅうまる)』を結成。小林聡美と室井滋(むろいしげる)とともに出演し、1988~1991年にかけて放送されたコメディドラマ『やっぱり猫が好き』(フジテレビ系)がヒットしたことで、名脇役としての地位を確立した。

『もたいまさこ』の出演作品を探す


[文・構成/grape編集部]

出典
カルテット@y_motors

Share Tweet LINE コメント

page
top