grape [グレイプ]

沢井美優ってどんな人? 『家売るオンナの逆襲』で北川景子と再共演し、話題に

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

沢井美優

俳優として活躍している沢井美優(さわいみゆう)さん。

これまでさまざまな作品に出演し、多くの人から支持されています。

そんな沢井美優さんがこれまで出演したドラマや映画、現在についてなど、さまざまな情報をご紹介します。

沢井美優は『相棒』『科捜研の女』など名作ドラマに多数出演

沢井美優さんは、ドラマ『相棒』(テレビ朝日系)や『科捜研の女』(テレビ朝日系)をはじめ、多くの名作に出演。

これまで沢井美優さんが出演した代表的なドラマはこちらです。

  • 『キッズ・ウォー5~ざけんなよ~』(TBS系)
  • 『美少女戦士セーラームーン』(TBS系)
  • 『拝み屋横丁顛末記』(テレビ朝日系)
  • 『新・警視庁捜査一課9係』(テレビ朝日系)
  • 『家政婦のミタ』(日本テレビ系)
  • 『ラッキーセブン』(フジテレビ系)
  • 『ハンチョウ~警視庁安積班~』(TBS系)
  • 『夏樹静子サスペンス 霧氷~イソベン・里村タマミの事件簿~』(TBS系)
  • 『おとり捜査官・北見志穂18』(テレビ朝日系)
  • 『ディア・シスター』(フジテレビ系)
  • 『緊急取調室』(テレビ朝日系)
  • 『早子先生、結婚するって本当ですか?』(フジテレビ系)
  • 『家政夫のミタゾノ』(テレビ朝日系)
  • 『大貧乏』(フジテレビ系)
  • 『警視庁・捜査一課長』(テレビ朝日系)
  • 『黒革の手帖』(テレビ朝日系)
  • 『インハンド』(TBS系)

上記は沢井美優さんが出演したドラマの一部です。このほかにも多くのドラマに出演しています。

『沢井美優』の出演作品を探す

沢井美優は『仮面ライダーエグゼイド』に出演!

沢井美優さんは2016~2017年にかけて放送された特撮テレビドラマ『仮面ライダーエグゼイド』(テレビ朝日系)の第42~44話に出演。

同作で、沢井美優さんはゲムデウスウイルスに苦しむ親子の母親・鈴木塔子役を演じています。

沢井美優は『仮面ライダーW』の映画にも出演している!

沢井美優さんは、2009年12月に公開された映画『仮面ライダー×仮面ライダー W&ディケイド MOVIE大戦2010』に出演しています。

演じているのは、風都の人気姉妹デュオ『エリカ&アサミ』の睦月恵理香役。劇中ではすでに亡くなっている役で、渋谷飛鳥(しぶやあすか)さん演じる妹・安紗美が鳴海探偵事務所に亡くなっている姉を探してほしいと依頼します。

沢井美優は昼ドラにも出演していた! その役柄は?

沢井美優さんのデビュー作は、2003年の昼ドラマ『キッズ・ウォー5~ざけんなよ~』。同作で、沢井美優さんは木村陽子役を演じています。

また、沢井美優さんは2013年の昼ドラマ『天国の恋』(フジテレビ系)にも出演。薦田梢役を演じています。

『天国の恋』 薦田梢 キャラクター紹介

邦英の娘で、斎の腹違いの妹。外資系の製薬会社に勤めていたが、退社した今は英語力を生かして外国人ツアーの観光ガイドをしている。薦田と交際しているが、彼が斎と惹かれあうようになると…。

『天国の恋』 ーより引用

沢井美優は『騎士竜戦隊リュウソウジャー』のマスターピンク役!

沢井美優さんは、2019年3月から放送されている特撮テレビドラマ『騎士竜戦隊リュウソウジャー』(テレビ朝日系)に出演。

同作で、沢井美優さんはマスターピンク(リュウソウピンク)役を演じています。

『騎士竜戦隊リュウソウジャー』 マスターピンク キャラクター紹介

長老を筆頭に、騎士竜の眠る神殿を守り続けてきた。マスターレッドら3人は、リュウソウジャーをコウたちに継承した。

『騎士竜戦隊リュウソウジャー』 ーより引用

沢井美優さんは、『騎士竜戦隊リュウソウジャー』の公式サイトで、マスターピンク役に抜擢された感想をこのように語っていました。

この度、マスターピンク役で出演させていただくことができて、とても光栄に思っております。

念願のスーパー戦隊にやっと出演でき、しかも願っていたピンクになれるなんて!

私の人生で、まさか二度も変身して戦うことができる日がくるとは夢にも思いませんでしたが…こんな機会をいただき、感謝の気持ちでいっぱいです。約1年間、見守りながら私も楽しみたいと思います。

『騎士竜戦隊リュウソウジャー』 ーより引用

沢井美優は『家売るオンナの逆襲』で北川景子と再共演し、話題に!

沢井美優さんは、2019年1~3月にかけて放送されたドラマ『家売るオンナの逆襲』(日本テレビ系)に出演しています。

『家売るオンナの逆襲』は、不動産屋で働く北川景子さん演じる三軒家万智が主人公のドラマです。

沢井美優さんと北川景子さんは、2003~2004年にかけて放送されたドラマ『美少女戦士セーラームーン』で共演。同作では、沢井美優さんが主人公のセーラームーン役、北川景子さんがセーラーマーズ役を演じていました。

そのため、沢井美優さんが『家売るオンナの逆襲』に出演することが発表された際には、久しぶりの2人の共演が話題となりました。

沢井美優さんがゲスト出演した回のストーリーは、万智の同僚・足立がレズビアンの客に内見案内をしていたところ、売主が物件を買おうとしているのがレズビアンだと知って販売を拒否。このレズビアンの1人を沢井美優さんが演じています。

売却を拒否された足立は違う物件を紹介しようと探していると、万智が間に割って入ってきたため、足立は万智のライバルである留守堂を頼ることになったのです。

沢井美優さんは放送後、自身のツイッターで北川景子さんと共演できた喜びを投稿していました。

『美少女戦士セーラームーン』に出演していたのは、沢井美優さんと北川景子さんのほかに、泉里香さん、安座間美優さん、小松彩夏さんがいます。

5人は今でも仲がよいようで、それぞれのインスタグラムには誕生日を祝っている写真などが頻繁に投稿されています。

沢井美優の現在・これから

沢井美優さんは、ブログ、インスタグラム、ツイッターのアカウントを持っています。

ツイッターの更新頻度は高く、仕事のことやプライベートのことなどを更新。現在の活動は、所属事務所の公式ホームページやツイッターで知ることができます。

沢井美優さんは、2019年7月31日まで舞台『僕たちへ、ぬかるむ町』に出演しました。

今後も、沢井美優さんが素晴らしい演技を見せてくれることを期待しています。

沢井美優 プロフィール

生年月日:1987年10月23日
出身地:神奈川県
血液型:A型
身長:161cm
所属事務所:ボックスコーポレーション

2003年の『キッズ・ウォー5~ざけんなよ~』(TBS系)でドラマデビュー。同年には、『美少女戦士セーラームーン』(TBS系)で主演し、話題となる。以降、ドラマ、映画、舞台と幅広く活躍している。

『沢井美優』の出演作品を探す


[文・構成/grape編集部]

出典
天国の恋騎士竜戦隊リュウソウジャー@sawai_miyuu1023sawai_miyuuボックスコーポレーション

Share Tweet LINE コメント

page
top