grape [グレイプ]

加山雄三の『免許返納のキッカケ』に「さすがすぎる」の声 加山さんらしいと話題に

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

俳優や歌手など、幅広く活躍している加山雄三さん。美しい歌声と、穏やかな人柄が多くのファンに親しまれています。

2019年現在82歳の加山さんですが、同年11月に脳梗塞を発症し、コンサートを延期する事態が発生しました。

同年12月3日、情報番組『とくダネ!』(フジテレビ系)での、脳梗塞から復帰した加山さんの発言がネットで話題になっています。

加山雄三の『免許を返納した理由』が話題に

同番組では、MCである小倉智昭さんが加山さんをはじめとする複数人のアーティストと対談。

アーティストたちの年齢の話題から、近年問題視されている『高齢者ドライバーによる交通事故』の話になりました。

2019年の春に免許を返納したという、加山さん。小倉さんが「加山さんなら大丈夫かなって気がするんですけど」というと、加山さんは真剣な表情でこういいました。

いやいや、絶対侮ってはいけない。絶対にね、高齢になった時の判断力っていうのはやっぱり、自分でやってみりゃすぐ分かりますよ。

全然やっぱり、衰えているということに気が付かなきゃいけないし。やっぱり返納すべきだってもう70後半…80歳になったらもうダメですよ。

とくダネ! ーより引用

どうやら加山さんは、自身の衰えを実感し、免許を返納する決断をしたようです。

続いて小倉さんが「何がきっかけで衰えに気付きましたか?」と質問をすると、加山さんの口から飛び出た言葉は…。

それを判断したのはね、ゲームでね。反応がちょっとね、悪くなった。

「点数が伸びない!なんでだよ!」って。それで、反射神経がだいぶ鈍くなったなと思った。

そりゃやっぱ、全部運転とかに影響するということを悟ってね。「もうこれは安全のためには絶対」といったら、もう家内は大賛成!

とくダネ! ーより引用

なんと、加山さんが免許返納を決意したきっかけはゲーム

子供の頃からゲームが好きで、『根っからのゲーマー』としても有名な加山さん。これまで、バラエティ番組でゲームについて熱弁したことは何度もあります。

現在もいろいろなゲーム機を所持し、プレイしている加山さんは、趣味がきっかけで反射神経の衰えを自覚したのだそうです。

ある意味『加山さんらしい』といえる免許を返納した理由に、ネットからは反響が続々と上がりました。

・ゲームの点数が老化の判断材料って、さすがはゲーマーだな。

・加山さんは82歳に見えないほど若々しいし、趣味も楽しんでいてかっこいい。こんな高齢者になりたい。

・「衰えていることに気付かないといけない」ってすごくいいことをいってる。自覚は大事だよね。

『永遠の若大将』と呼ばれ、82歳になっても若々しい加山さんですが、身体の衰えは誰にでも訪れるもの。

衰えを認めて自覚し、決断した加山さんの姿に心奪われる人が続出したようです!


[文・構成/grape編集部]

出典
とくダネ!

Share Tweet LINE コメント

page
top