grape [グレイプ]

古川雄大が2年ぶりの写真集を発売! ありのままの表情に「ドキッ」

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

古川雄大が2年ぶりの写真集を発売! ありのままの表情に「ドキッ」

俳優の古川雄大(ふるかわゆうた)さんが、2020年3月19日に新しい写真集(タイトル未定)を発売することが分かりました。

この朗報に、ファンからは「早く欲しい」「めちゃくちゃ嬉しい」といった声が寄せられています。

同写真集のロケは沖縄で行われており、「カメラがあることをつい忘れて、自然体な写真をたくさん撮ることができました」と話していることから、古川雄大さんの『ありのまま』が見られる1冊に仕上がっているようです。

また、今回のロケでは三線など初めてのことにも挑戦し、古川雄大さんにとってかなり刺激的な旅になったといいます。

発売日の翌日である2020年3月20日には、東京・ブックファースト新宿店で写真集発売を記念したお渡し会が開催予定とのこと。

さらにロケの裏側がおさめられたメイキングDVDや、特大ポスターが特典となった限定版も発売されるということで、ファンの期待はますます高まっています。

古川雄大ってどんな人?

古川雄大さんは芸歴13年(2020年1月現在)の俳優で、ミュージカルや舞台を始め、数々のドラマや映画で存在感を発揮しています。

2017年にミュージカル『テニスの王子様』でデビューし、以降は『ロミオ&ジュリエット』や『黒執事』など多数の話題作に出演。

2020年4月からはミュージカルの大作『エリザベート』の20周年記念公演が始まり、東京、大阪など4劇場の大舞台に立つことが決定しています。

また、連続ドラマ『トップナイフ―天才脳外科医の条件―』(日本テレビ系)ではイケメンバーテンダー役で出演。

さらに2020年3月30日から始まる朝の連続テレビ小説『エール』(NHK)に出演することが決定しており、同年5月公開予定の映画『コンフィデンスマンJP プリンセス編』にも登場すると発表されています。

それだけでなく、シンガー・ソングライターとしての顔も持ち、2019年11月には4年ぶりの新作『Love songs』を発売。ミュージカルや舞台で鍛えた力強い美声で、ファンを魅了しています。

さまざまな方面で素晴らしい才能を発揮している古川雄大さん。これからもその活躍から目が離せません!

古川雄大さんの活躍についてもっと知りたい人は、こちらの記事もあわせてご覧ください。


[文・構成/grape編集部]

出典
@furukawa_staffyuta_furukawa_official

Share Tweet LINE コメント

page
top