grape [グレイプ]

「頼りになる 素敵な人」 俳優・柄本時生と入来茉里が結婚 12年前の共演きっかけ

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

2020年2月17日、俳優の柄本時生さんが結婚したことを所属事務所が発表しました。

報道によると、お相手は俳優の入来茉里(いりきまり)さん。2人の出会いは12年前に放映されたドラマ『私は一本の木に恋をした』(FBS)の撮影で共演したことをきっかけに知り合ったといいます。

その時はほとんど話をする機会はなかったそうですが、翌年に入来さんが主演した映画『海の金魚』で再び共演。以来友人関係となり、2019年秋頃に結婚を前提とした交際が始まったといいます。

2人は事務所を通して、連名で以下のようにコメント。

私達 柄本時生と入来茉里は12年前の共演から友人として関係を続けておりましたが、昨年の秋ごろから結婚を前提としたお付き合いをし、2020年2月16日に入籍しましたことをご報告させて頂きます。

これからは夫婦として楽しくも穏やかな家庭を築きつつ、より一層仕事に精進して参りたいと思います。未熟な2人ではありますが、温かく見守って頂けたら幸いです。

サンケイスポーツ ーより引用

また、入来さんは自身のブログでも結婚を報告。柄本さんの人柄について「とても頼りになる素敵な人」と語っています。

18歳の時に

ドラマでの共演がきっかけで出会い

それから約12年間 仲の良い友人として交流を深めてきました。

昨年の秋頃からは

パートナーとして過ごすようになり

昨日 私の30歳の誕生日に夫婦になりました。

出会ってからの長い友人関係の中で

彼がどれほど優しく、誠実な人なのかは わかっていたのですが…

昨年から急に『男らしさ』を出してきたのは…ずるいなぁと 笑。

とても頼りになる 素敵な人だと日々感じています。

両親から貰った誕生日を

更に特別な日にしてくれた彼に、感謝の気持ちでいっぱいです。

入来茉里 オフィシャルブログ ーより引用

ネット上では「ご結婚おめでとうございます」「末永くお幸せに」「柄本一家のファンです。素敵なニュース」といったコメントが多数寄せられました。

柄本さんは、俳優の柄本明さんと、2018年に亡くなった角替和枝さん夫妻の次男。また兄の柄本佑さんとその妻・安藤サクラさんも俳優で、映画やドラマなど数多くの作品に出演しています。

今回の結婚で、柄本ファミリーに新たな俳優が加わることになり、多くの人がますますの活躍を楽しみにしていることでしょう。


[文・構成/grape編集部]

出典
サンケイスポーツ入来茉里 オフィシャルブログ

Share Tweet LINE コメント

page
top