grape [グレイプ]

倖田來未が生放送でまさかの大失態? 「逆に好感度上がった」と言われた理由は…

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

倖田来未が生放送でまさかの大失態? 「逆に好感度上がった」と言われた理由は…

歌手の倖田來未(こうだくみ)さんが、2020年2月19日放送の情報番組『スッキリ』(日本テレビ系)に生出演。

思わぬ失敗をしてしまい、それを笑いに変えた姿勢がファンから称賛されました。

倖田來未 自身の失敗に「次こそスッキリスになりたい」

倖田來未さんが同番組の『HARUNAまとめ』のコーナーに登場すると、リアルタイムの視聴者投票で決定した楽曲を披露するという展開になります。

『愛のうた』のリクエストが多いと倖田來未さんは予想しましたが、結果は『Butterfly』でした。

予想が外れたことで緊張してしまったのか、倖田來未さんは歌い始めると声が震えてしまい、「あわや放送事故」というレベルのパフォーマンスに…。

すぐさま本人が、笑いながら「ちょっと待って、もう1回いいですか?」とストップをかけます。まさかの生放送での失態に、本人もダンサーも、そして出演者も笑っていました。

その後、倖田來未さんは改めて圧巻の『Butterfly』を披露し、聴く人を魅了。

このハプニングを見ていた視聴者からは、好感の声が寄せられています。

・プロの歌手でも、場所や状況が変わればすごく緊張するんだなー。親近感がわきました。

・倖田來未の歌い直しは面白い。人間味があって、朝からホッコリした。

・放送事故が、逆に好感度を上げている。

倖田來未さんは放送後に、自身のインスタグラムで自身の失敗について「ガッカリスー。次こそはスッキリスになれますように」とコメント。その人柄に、癒やされた人が多かったようです。

今後も、その美しい歌声はもちろん、人柄でも多くの人を魅了してくれそうですね。


[文・構成/grape編集部]

出典
スッキリkodakumi_official

Share Tweet LINE コメント

page
top