grape [グレイプ]

「意外すぎる」「誰かと思った」 倖田來未が夜通し語り合う同期の正体に、反響

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

歌手の倖田來未さんが、2018年10月18日に自身のInstagramを更新。

ある人物との意外な交流を明かし、注目されています。

倖田來未「夜な夜な電話で語り合う仲」

17日に、歌手の和田アキ子さんが主催する音楽イベント『WADA fes(ワダフェス)~断れなかった仲間たち~』に出演した倖田さん。

同イベントに出演した、演歌歌手の氷川きよしさんとのツーショット写真をネット上に公開しました。

2000年にデビューした2人の関係は、気心の知れた同期。出会いから約17年の月日が経ったいまでも、音楽や将来の話を夜通し語り合う関係なのだそうです。

TV番組やイベントで共演する際の空き時間は、よくノーメイクで氷川さんの楽屋を訪れているという倖田さん。投稿の中で、氷川さんのことを「私にとって気兼ねなく話せる唯一の男性アーティストで、本当にいい人」と絶賛しています。

楽しそうな2人の様子に、ネット上では驚きの声が続出しました。

【ネットの反応】

・意外な組み合わせ!いい写真だね。

・キレイな女性かと思いきや、まさかの氷川さん!

・素敵な関係。音楽のジャンルは違っても、仲よしな様子が伝わってくる。

倖田さんは写真と共に、次のような氷川さんへのメッセージをつづっています。

感謝の気持ち、お互いずっと忘れずこれからも歌を奏でていきましょう!!

kodakumi_official ーより引用

「音楽が好き」という共通の思いがあるからこそ、2人は理解し合えているのかもしれませんね。仲のよさが伝わる、素敵なツーショット写真でした!


[文・構成/grape編集部]

出典
kodakumi_official

Share Tweet LINE コメント

page
top