grape [グレイプ]

コージー冨田のものまねレパートリーは?最近テレビで見ない?

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

コージー冨田のものまねレパートリーは?最近テレビで見ない?

コージー冨田(こーじーとみた)さんは、ものまね芸人として活躍しています。

豊富なレパートリーと確かなものまね芸を披露する人物として、ものまね番組には欠かせない存在です。

そんなコージー冨田さんですが、以前に比べるとテレビで見かける機会が減っています。本記事では現在のコージー冨田さんについて紹介します。

コージー冨田ってどんな人?

コージー冨田さんは、ものまねのレパートリーが豊富なタレントです。そのものまねは、対象となる人物の細やかな特徴をとらえていることから絶大な人気を博しています。

とても似ているものまねを披露するということもあり、現在も、ものまね番組では欠かせない存在です。

また、コージー冨田さんは、テレビ番組に出れば持ち前のトーク力とキャラクターで場を盛り上げるなど、ものまねを披露する場面以外でも華があるタレントといえます。

プロフィール

コージー冨田さんのプロフィールについて紹介します。

コージー冨田さんの本名は冨田弘司(とみたこうじ)さんといい、愛知県出身です。1967年2月24日生まれで、2020年の誕生日を迎えると53歳になります。

ものまねタレントやコメディアンとして活躍しており、事務所はものまねやお笑いを主体とするトップ・カラーに所属しています。

血液型はA型で、ものまねのクオリティの高さからもコージー冨田さんの真面目で勤勉な性格が伝わってきます。身長は172㎝とやや高身長です。

経歴

コージー冨田さんは、22歳でものまね番組に初出演。バラエティ番組『発表!日本ものまね大賞』(フジテレビ系)の第28回でグランプリを獲得後、勤めていた会社を退職し、本格的にプロに転向しました。

こんなにスゴイ!コージー冨田のものまねレパートリー

コージー冨田さんと聞くと、真っ先にタモリさんのものまねをイメージする方も多いのではないでしょうか。

コージー冨田さんのものまねには、タモリさんや笑福亭鶴瓶さんなど昔から有名な芸能人が含まれています。

コージー冨田さんの代表的なものまねを6つ紹介します。

タモリさん

コージー冨田さんは、タモリさんのものまねの第一人者です。

コージー冨田さんは素人時代からタモリさんのものまねを披露しており、タモリさんのものまねは世間にも広く知られています。

タモリさんのものまねをする時のスタイルとしては、オールバックの髪型にサングラス、手にはマイクを持ったスーツ姿が定番です。

コージー冨田さんがタモリさんのものまねをする時は「あれっ?髪切った?」や「んなぁーこたぁーない」という言葉を用いており、声の出し方や表情の作り方もタモリさんに似せています。

笑福亭鶴瓶さん

コージー冨田さんが披露する笑福亭鶴瓶さんのものまねも有名です。

コージー冨田さんのものまねのレパートリーの中でタモリさんの次に知名度があるのが、笑福亭鶴瓶さんのものまねといえます。

2017年8月1日放送のバラエティ番組『有吉弘行のダレトク!?』(フジテレビ系)でも、コージー冨田さんは笑福亭鶴瓶さんのものまねを披露しました。

島田紳助さん

コージー冨田さんが披露する島田紳助さんのものまねも欠かせません。島田紳助さんのものまねを披露する機会も多く、トークものまねが主となっています。

2018年3月28日に放送されたトークバラエティ番組『良かれと思って!』(フジテレビ系)で、コージー冨田さんは明石家さんまさんと共演した際のエピソードを披露しました。

MCの明石家さんまさんが遅刻し、ゲストも観客も待ちぼうけだったところ、スタジオ入りした明石家さんまさんにコージー冨田さんは「お前遅いねん来るのが」と島田紳助さんの口調で遅刻を咎め、観客の笑いを誘ったそうです。

石橋貴明さん

コージー冨田さんが披露する石橋貴明さんのものまねは、トークと歌が似ています。

コージー冨田さんが石橋貴明さんのものまねを披露する際は、本人をイメージさせる髪型と衣装で登場し、トークのほかに歌でステージを盛り上げます。

木梨憲武さんのものまねをしているものまねタレントのあしべさんと『ふとんねるず』という、とんねるずのものまねユニットを結成しており、2人で歌まねも披露しています。

コージー冨田さんとあしべさんの『ふとんねるず』が披露する歌まねは、クオリティが高いと評判です。

桑田佳祐さん

コージー冨田さんは『発表!日本ものまね大賞』の第28回でグランプリを獲得後、本格的にものまねタレントとしてプロ転向した話は有名で、その番組で披露した歌が桑田佳祐&Mr.Childrenの『奇跡の地球』です。

コージー冨田さんが『奇跡の地球』を歌い始めた瞬間から、審査員席に座っていた現役のものまねタレントは驚きの表情を見せていました。

松山千春さん

コージー冨田さんは、ディナーショーなどで松山千春さんの歌まねを披露しています。

しゃべりものまねというジャンルを開拓した人物として知られているコージー冨田さんは、歌唱力が優れていることでも有名で、松山千春さんの歌まねも定番になっています。

レパートリーは100種類以上

コージー冨田さんのレパートリーの豊富さは、目を見張るものがあります。

レパートリーの数だけではなく、どのものまねを比較してもクオリティの高さを感じます。

これだけのものまねのレパートリーを抱えながら高いクオリティを保っているのは、ひとえにコージー冨田さんのものまねにかける情熱と研究熱心さから生まれた技術だといえます。

日々ものまねに対して真摯に向き合うコージー冨田さんですので、さらにレパートリーが増えていくことでしょう。

コージー冨田とタモリの共演が実現しない理由は?

コージー冨田さんとタモリさんの共演が実現しない理由はあるのでしょうか。

コージー冨田さんは素人時代にバラエティ番組『森田一義アワー 笑っていいとも!』(フジテレビ系)で、タモリさんの前でものまねを披露しています。

そのため、コージー冨田さんとタモリさんは面識こそありますが、コージー冨田さんがプロに転向してからはタモリさんとの共演はありません。

今回は、2人が共演しない理由について迫ります。

単にスケジュールが合わなかっただけ

コージー冨田さんとタモリさんの共演がない理由は、スケジュールが合わないことがあげられます。

タモリさんと会うことがないまま『森田一義アワー 笑っていいとも!』が終了してしまい、現在まで対面は果たしていません。

コージー冨田さんが会えるチャンスがあっても、タモリさんが多忙だったということもあり、スケジュールを調整することがかなり難しかったのだろうと考えられます。

最近あまりテレビで見ない?コージー冨田の現在は?

コージー冨田さんは現在、テレビ以外のフィールドで活躍の場を広げています。

現在でも、コージー冨田さんはものまね番組には出演しているので、テレビで見かける機会はあります。

以前に比べるとバラエティ番組への出演が少なくなっているコージー冨田さんですが、最近は地方や企業向けの営業や、自身が主催するイベント『なぞかけ王決定戦』などでの活動が多くなっています。

テレビで見かける機会は減りましたが、地方営業が増えているという意味ではコージー冨田さんに直接会える機会が増えたといえます。

もはや名人芸・コージー冨田のものまねを堪能しよう

コージー冨田さんのものまねは、名人芸のような素晴らしさがあります。

コージー冨田さんのものまね芸人としてのレパートリーの多さもさることながら、技術面でも目を見張るほど素晴らしく、その芸を見た人はものまねの素晴らしさに感動を覚えます。

それは、常にものまね芸人として芸に磨きをかけてきた成果の現れともいえます。

コージー冨田さんのこれからの活躍も応援しています!


[文・構成/grape編集部]

出典
トップ・カラー オフィシャルサイト@CozyTomita

Share Tweet LINE コメント

page
top