grape [グレイプ]

女性が『同じ服』を『2か月間』着てみたらいいことだらけだった…! そのメリットとは?

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

※写真はイメージ

みなさんは、自分のファッションにどの程度のこだわりを持っていますか。

流行を常に意識している人もいれば、デザインよりも機能性重視の人も、とりあえず清潔感があればいいという人もいるでしょう。

また、休日の出かけるための洋服選びは楽しいけれど、毎日、仕事に何を着ていくかを考えることが「面倒くさい」と感じる人もいるのではないでしょうか。

2か月全く同じ服を着続けた結果…大成功だった!

そんな洋服選びについて、はづかしい命(@amy_to_me)さんがTwitterに「2か月間、全く同じ服を着ている」と投稿し、さらにそれが「大成功だった」と語り、話題となりました。

その取り組みについて、紹介していきます。

【毎日同じワンピースを着る計画】

自分の体型に合った、カジュアルにも上品に見える、2万円のブラックのワンピースを3着購入して2か月着回している。

「カジュアルにも上品にも見える」ので、仕事でお客さんに会うこともでき、友人と遊びに行くこともできる…さまざまシーンに合うように選んだ服なのでしょう。

この服で2か月間、実際に生活して気付いたことがたくさんあったそうです。

【メリットand発見】

・選ぶ手間がかからないから、時間が節約できる

イメージキャラクター付け、個性の獲得

毎日、頑張って服を選ぶよりも、かなり個性的で私らしくなった。「あの黒いワンピースの人ね」といわれるようになるだろう。

お気に入りの、質の高い服を毎日着ることができる

ファッションに時間とお金をかけたくないといっても、安い服で揃えるのは嫌だった。また、毎日コーディネートをするとキマらない日が多かった。

・簡単に部屋を出る準備が出来るので、ちゃんとした格好をしなければ外に出られないというプレッシャーが解消された。少し、活動的になった

下手に、いろいろな組み合わせを考えて「ファッションセンスがない」と思われることを恐れるより、「こだわりのある人」と思われる方が精神的に楽かもしれません。

また、ちょっと出かけるという時に、ぱっと出られるのはありがたいことです。

その他にもたくさんのメリットがあったそうですよ。

・洗濯が楽。

・片づけが楽すぎる。部屋がきれいになった

・ワンピースは着るのが楽。

・メイクや髪型も、いちいち服に合わせたものを考えなくてすむ。

・たくさん持っている個性的でかわいいピアスを合わせやすい

・勉強も、パーティも、葬式も、デートも、このワンピースで済む。

・流行に踊らされなくなる。その結果、節約になる

「気に入っていたけど、今年着るにはもう恥ずかしい」という服もなくなります。

お気に入りの1着を長く着ることで、節約にも環境を守ることにもつながり一石二鳥です。

はづかしい命さんは、この試みをこのように締めくくりました。

【最後に】

Appleのスティーブ・ジョブズだけでなく、Facebookのマークザッカーバーグ、アメリカのオバマ元大統領もやっていることだったので、前から実行したいと思っていたけど、なんとなく男性には出来て女性には出来ないことだと思っていた

でも、全然出来たし、メリットだらけだし、大成功だと個人的に思う。

しかし、自分でやってみようと考えると、不安な点がいくつか思い当たりますよね。

コメント欄でも、さまざまな不安や疑問点があげられていました。

あげられた疑問に対する、はづかしい命さんの回答をいくつかご紹介します。

「同じ服ばかり着て、洗濯してないのではないかと思われませんか?」

それを私も恐れていたのですが、そこまで人は他人の服装を見ていないことを、ずっと同じ服を着る経験を通じて、知ることとなりました。

あとは自分から、「最近毎日同じ服着てるんだよね」と言うことが多いです。

さくらちゃん教 ーより引用

「同じ服だと『昨日は外泊したの?』と聞かれて、嫌じゃないですか?」

むしろ、外泊しても外泊したとは気づかれないようになれます。

これは、やってみて気付いた思わぬ発見です。ラッキー!

さくらちゃん教 ーより引用

とても前向きな回答ですね! 

確かに、外泊しても気付かれないのは、逆にいいアイディアです。

「毎日同じ服を着て、飽きないのですか?」

ピアス、靴下、靴、鞄を変えるとそんなに飽きないです。

違う服を着たいなと思った日は、特に頑なにならず、普通に違う服を着ます。

さくらちゃん教 ーより引用

毎日同じ服を着ているからこそ、別の服を着た日には、がらりと気分転換になることでしょう。

何を着るかは人それぞれですよね。

清潔感があれば、毎日同じデザインの服を着ている人がいたって、なんの問題もないのではないでしょうか。

「この考えには賛成だけれど、いきなり毎日同じデザインは勇気が出ない」という人は、上下の組み合わせをある程度パターン化させてみるなどして挑戦してみてください。

ストレス軽減にも節約にもなれば、いうことなしですよね!

出典
@amy_to_meさくらちゃん教

Share Tweet LINE コメント

page
top