grape [グレイプ]

テラハでブレイクした今井華の現在 訴えられた『margot』のその後

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

ゆきぽよこと木村有希さんや、みちょぱこと池田美優さんなど、今やバラエティ番組に欠かせない存在となったギャルモデル。

リアリティー番組『テラスハウス』(フジテレビ系)への出演を機にブレイクした今井華さんもまた、かつてギャルモデルとしてテレビや雑誌に引っ張りだこの存在でした。

いつしかその姿をテレビで見かけることがなくなり、「消えた」「干された」とささやかれていた今井華さんですが、2019年に久々にバラエティ番組に出演!

テラスハウス出演時から激変した風貌に驚きの声が寄せられました。

バラエティ番組『しくじり先生 俺みたいになるな』(テレビ朝日系)に出演した今井華さんは、すっかり落ち着いた印象に。

ギャルを意識していた昔とは大きく変わった現在の風貌に、視聴者からは「一瞬、誰だか分からなかった」との声があがったほどです。

今井華が、テレビから姿を消した理由は『バイブスハラスメント』

また、同じ年に出演したバラエティ番組『じっくり聞いタロウ~スター近況(秘)報告~』(テレビ東京系)では、テレビから消えた理由も自ら告白した今井華さん。

番組告知記事では、当時、今井華さんが流行させた言葉『バイブス』を周囲が過剰に求めていたことが、芸能界と距離を置く理由の1つであるとつづられています。

今井さんの代名詞ともなった「バイブス」は気分やノリを表す言葉にも関わらず、食レポやスタジオでのトークなど、ありとあらゆる番組で必要以上に「バイブス」というカンペが出され、精神的苦痛を味わったのだといいます。

ついには、「バイブス」という言葉に鳥肌が立ってしまうほど精神を病んだ今井さんは、家にこもりマネージャー含む事務所の人全員との連絡を絶ったのだそう。その後、実家に戻り心をクリアにした状態で、自らの意思でテレビから姿を消すことに。

テレ東プラス ーより引用

今井華、ブランド『margot』立ち上げ後に訴えられた過去

芸能活動をセーブした後、今井華さんはファッションブランドの立ち上げやプロデュース業に注力するように。

しかし、ここでも問題が起きてしまいます。

2019年4月に、ファッションブランド『margot(マーゴット)』を立ち上げた今井華さんですが、商標トラブルにより訴えられたことを自身のインスタグラム上で報告。

トラブルの経緯を説明した謝罪動画を投稿した今井華さんですが、笑みを浮かべながら謝罪する姿に「真剣に見えない」「本当に謝っているの?」と、批判が出てしまいます。

応援する声も多数寄せられていましたが、批判の声を気にしたのか、今井華さんは後に謝罪動画を削除しました。

その後すぐに、新ブランド『thorio port House(ソリオポートハウス)』の立ち上げを発表した今井華さんですが、2020年3月に「このたび私が携わっていたソリオポートハウスは、1月一杯で辞任していますことをお伝え致します」と事後報告。

立ち上げから即辞任という展開の早さ、さらに約2か月間も辞任を伏せていたことで「騙された気分」「なんでちゃんと説明してくれなかったのか」と、ここでも批判を呼んでしまったのでした。

今井華の現在は?

心配の声が寄せられていたものの、今井華さんは2020年9月にインスタグラムを更新し、元気そうな姿を見せています。

※画像は複数あります。左右にスライドしてご確認ください。

ファッションセンスには定評があり、自らブランドを経営していた過去もある今井華さん。何かとトラブルが続いているものの、多くのファンが今井華さんの復活を待ち望んでいることでしょう。


[文・構成/grape編集部]

出典
imaihana今井華のバイブスが激下り…黒歴史としくじりを告白|しくじり先生テレ東プラス

Share Tweet LINE コメント

page
top