grape [グレイプ]

小芝風花の子役時代に「マジか…」 現在のインスタ写真とくらべてみると?

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

女優として活躍している小芝風花(こしば・ふうか)さん。

デビュー当初から、圧倒的なかわいさはもちろん、高い演技力で注目されていました。

そんな小芝風花さんの子役時代と現在の写真を比べてみました!

小芝風花の子役時代が「かわいすぎる…」

小芝風花さんは2011年に、女優の武井咲(たけい・えみ)さんの妹キャラを発掘するために行われたオーディション『ガールズオーディション2011』に参加。

見事グランプリを獲得し、14歳の時に、芸能界デビューを果たします。

その時の小芝風花さんの姿がこちらです!

小芝風花(右)と武井咲(左) 2011年

まだ、あどけなさが残るビジュアルが、とってもかわいらしいですね。少し緊張した笑顔にも初々しさを感じます。

2012年には、武井咲さん主演のドラマ『息もできない夏』(フジテレビ系)で女優デビュー。同作で武井咲さんの妹役を演じ、「あのかわいい子は誰!?」と話題になりました。

その当時の小芝風花さんがこちらです!

小芝風花 2012年

この時、都内にある『日枝神社』で七五三広報大使の任命式に出席していた小芝風花さん。デビューを決めたオーディションの時と比べ、顔つきがグッと大人っぽくなった印象です。

以降も数々のドラマや映画に出演。2014年の公開の実写映画『魔女の宅急便』をはじめ、2019年1月に放送されたドラマ『トクサツガガガ』(NHK)、2020年放送のドラマ『妖怪シェアハウス』(テレビ朝日系)などの作品で主演を務め、演技力の高さも注目されています。

小芝風花の現在は?インスタでチェック!

小芝風花さんはインスタグラムを利用しており、撮影オフショットやかわいさあふれる自撮りを投稿しています。

ファンはそんな小芝風花さんを見て、「日に日にきれいになっている!」「美女感、ハンパない」とメロメロに。子役時代と比べ、さらに美しく進化した小芝風花さんの写真は要チェックです!

※画像は複数あります。左右にスライドしてご確認ください。

この投稿をInstagramで見る

🍂🍂🍂

小芝風花(@fuka_koshiba_official)がシェアした投稿 -

人々を元気づける明るい笑顔は昔のままな小芝風花さん。これからも若手女優の代表格として、活躍し続けてほしいと思います!


[文・構成/grape編集部]

出典
fuka_koshiba_official

Share Tweet LINE コメント

page
top