grape [グレイプ]

『氷の微笑』から約30年 シャロン・ストーンの現在の姿に「信じられない」の声

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

1992年に公開された映画『氷の微笑』。同作でのシャロン・ストーンは美しくミステリアスなオーラを放ち、またたくまに『セックスシンボル』と呼ばれる存在となりました。

あれから28年…かつてのセックスシンボルであるシャロン・ストーンも62歳に。

時の流れのはやさには驚かされるばかりですが、それ以上に衝撃なのは現在のシャロン・ストーンの姿でしょう。

2020年11月28日、ネット上が騒然とした現在のシャロン・ストーンの写真がこちらです。

62歳とは思えないほどの美しい脚を惜しげもなく見せる、シャロン・ストーン。『氷の微笑』出演時の姿と見比べてみると、30年近い月日が経っているとは思えません。

シャロン・ストーン自身も、現在の自分を誇りに思っているのか、「62歳になってもモデルとして起用されることに感謝」とつづっています。

シャロン・ストーンがInstagramで公開したこの1枚は反響を呼び、驚きの声とともに『氷の微笑』を懐かしむ声も。

・これで62歳だなんて信じられない…。

・美しすぎて、やばい。自分もこんなかっこいい年齢の重ね方をしたいもの。

・『氷の微笑』のシャロン・ストーンは永遠のセックスシンボル。

『氷の微笑』公開時、ストーリーはもちろん、ヒロインの妖艶な魅力は世界中に強烈なインパクトを残しました。

30年近く経ってもなお、こうして多くの人を魅了するシャロン・ストーンは、『永遠のセックスシンボル』といえるかもしれません。


[文・構成/grape編集部]

出典
sharonstone

Share Tweet LINE コメント

page
top