grape [グレイプ]

渡部建の謝罪会見に対し…? 児嶋一哉のコメントに称賛「素晴らしい」「頑張って」の声

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

2020年6月から芸能活動を自粛していた、お笑いコンビ『アンジャッシュ』の渡部建さんが、同年12月3日、不倫騒動の謝罪会見を開きました。

会見について、ネットでは「時間がかかったけど、謝れてよかったんじゃないかな」「もっと早くに会見すべきだった」など、賛否両論の声が上がっています。

児嶋一哉、渡部建の謝罪会見にコメント

同月5日放送の、情報番組『王様のブランチ』(TBS系)に、渡部さんの相方である、児嶋一哉さんが出演しました。

番組の冒頭では、キャストとして出演しているお笑いコンビ『オリエンタルラジオ』の藤森慎吾さんが、児嶋さんに「今年を振り返ってみてどうですか」と質問。

すると、児嶋さんは「特に何もなかったです」「『YouTube』始めました」と、あえて渡部さんの会見には触れず、出演者の笑いを誘っていました。

その後、同番組では、同年11月28日から1週間で話題となったエンタメニュースをランキング形式で紹介。渡部さんの会見は第1位にランクインしています。

このことについて、児島さんは「バカたれがお騒がせしまして」とコメントしました。

バカたれがお騒がせしてしまって、ご迷惑をおかけしております。本当にすみません。

『アンジャッシュ』的には、当分、共演という形はないかな…という。

今のところ何も決まってないんですけどね。

そういう感じです、はい。

王様のブランチ ーより引用

児嶋さんのコメントに、視聴者からはさまざまな声が上がっています。

・児嶋さんの対応は、騒動が起きた当初から素晴らしいと思う。応援してます!渡部さんは、いい相方に恵まれましたね。

・『アンジャッシュ』のコントが好きだから、個人的には早く復活してほしい。

・児嶋さんの「コンビでの共演は未定」のいい方が、突き放すような感じではなかったので安心しました。

今後、渡部さんがどのように芸能界に復帰していくのか、気になりますね。


[文・構成/grape編集部]

出典
王様のブランチ

Share Tweet LINE コメント

page
top