grape [グレイプ]

「妻が美人なのに不倫なんて」に和田アキ子が怒り 「スカッとした」「正論すぎる」

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

2020年6月10日、お笑いコンビ『アンジャッシュ』の渡部建さんが芸能活動の自粛を発表しました。

俳優の佐々木希さんと2017年に結婚し、現在は夫婦で第1子を育てている渡部さん。

週刊誌の報道によって複数の女性と不倫をしていたことが明らかになり、渡部さんは報道が事実であることを認めています。

和田アキ子、『渡部の不倫に世間が驚いた理由』に苦言

同月14日に放送されたバラエティ番組『アッコにおまかせ!』(TBS系)でも、渡部さんの不倫騒動を取り上げました。

番組では、渡部さんの不倫に世間が驚いた理由の1つとして、アメリカの映画情報サイトが行った『世界で最も美しい顔100人』に佐々木さんが6年連続でランクインした美貌の持ち主であると紹介。

渡部さんの不倫が報じられた際、ネットでは実際に「あんなに美しい妻がいるのに」といった声が多数上がっていました。

そんな中、真剣な表情で不服を申し立てたのはMCの和田アキ子さん。『渡部さんの不倫に世間が驚いた理由』に対して、このように意見を述べました。

あたしさ、これちょっといわせていただきたいんですけど。

あの、なんていうか(佐々木さんが)アメリカの映画情報サイトで6年連続世界『最も美しい顔に選ばれた6人』…。

旦那は美しい奥様ってよくいうじゃない。で、「なんであんなに美しい奥様なのにそんなことするの」って、顔とか美しさは夫婦には関係ないんだよね。

これがもしよ…あたしがいうとすごいやっかんでると思われるけど、そういうことじゃないですよ。

和田アキ子を妻に持ってるとね、じゃあうちの旦那がもし何かやった時に「あー、和田アキ子!じゃあしょうがねえかな」っていわれるかなと思ったら、あたし、ものすごいむかつくよ。

アッコにおまかせ! ーより引用

夫婦の美醜で不倫を批判したり、逆に肯定したりすることはおかしいと、和田さんは苦言を呈しました。

和田さんがいうように、この考えが当たり前とされる風潮になった場合、他人の不倫のよしあしを美醜で判定する人が出てくるでしょう。

また、パートナーに不倫をされた人が「自分が醜いからいけないんだ」と自責の念に駆られてしまうかもしれません。

番組放送後、和田さんの発言に対し多くの人から共感の声が上がりました。

・アッコさんがド正論。顔の美醜は関係なく、不倫する人はするし、しない人はしない。

・顔のことをいっている人たちは、相手がブスだったら不倫して当たり前なの?違うでしょ。

・「かわいいのに」という言葉は、確かに「じゃあ、かわいくなかったらかわいそうではないのか?」と疑問に思う。

多くの人が、ネットで散見された「美人のパートナーがいるのに不倫をするなんて」という言葉にわだかまりを持っていたようです。

きっと、そういった言葉を発していた人たちに悪意はなかったのでしょう。和田さんの意見を聞いて考えさせられた人もいるかもしれませんね。


[文・構成/grape編集部]

出典
アッコにおまかせ!

Share Tweet LINE コメント

page
top