grape [グレイプ] entertainment

蓮佛美沙子に彼氏はいる?結婚観は? ジャニーズと熱愛が噂される理由とは

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

映画『犬神家の一族』でデビュー後、舞台やドラマ、映画などさまざまな作品で活躍する女優の蓮佛美沙子(れんぶつ・みさこ)さん。

名だたる映画監督から演技力を絶賛されるなど、女優として各方面から高い評価を得ています。

そんな蓮佛美沙子さんに彼氏はいるのか、結婚しているのかなど、さまざまな情報をご紹介します。

蓮佛美沙子、過去に噂になった彼氏は?

これまで、熱愛を報じられたことがない蓮佛美沙子さん。しかし、ネット上では蓮佛美沙子さんの彼氏がジャニーズ事務所所属のアイドルなのではないかと噂する声が目立ちます。

というのも、蓮佛美沙子さんは映画やドラマなどでジャニーズとの共演経験が多いため。

これまで蓮佛美沙子さんがジャニーズと共演した主な作品がこちらです。

・ドラマ『PRICELESS~あるわけねぇだろ、んなもん!~』(フジテレビ系)/木村拓哉さん

・ドラマ『潜入探偵トカゲ』(TBS系)/松岡昌宏さん

・ドラマ『全開ガール』(フジテレビ系)/錦戸亮さん

・ドラマ『ドラゴン青年団』(TBS系)/安田章大さん

・ドラマ『新ナニワ金融道』(フジテレビ系)/中居正広さん、菊池風磨さん

・映画『エイトレンジャー』/関ジャニ∞

・映画『鋼の錬金術師』/山田涼介さん

・舞台『ドン・ジュアン』/藤ヶ谷太輔さん

一部報道では、ジャニーズとの共演回数の多さは、近藤真彦さんの元マネージャーが、現在、蓮佛美沙子さんを担当しているためとも伝えられています。

共演を機に熱愛に発展するというケースは多いもの。所属アイドルの熱愛に厳しいジャニーズ事務所が、共演女優を厳しく選んでいるであろうことは、容易に想像できます。

蓮佛美沙子さんのマネージャーに関する情報の真相は分からないものの、蓮佛美沙子さんが各方面で信頼を得ているからこそ、ジャニーズとの共演回数が多いのかもしれませんね。

蓮佛美沙子、高良健吾と結婚の噂が出るも?

蓮佛美沙子さんは、過去に自身のインスタグラムで俳優の高良健吾(こうら・けんご)さんとの夫婦ショットを公開したことがあります。

高良健吾さんとは、連続テレビ小説『べっぴんさん』(NHK)で夫婦役で共演しており、公開した写真もドラマの話題にからめたもの。

写真は削除されてしまったものの、現実の夫婦さながらの仲むつまじい様子に、ファンからは「お似合い」との声が寄せられていました。

また、蓮佛美沙子さんは、同日の投稿で「高良くんとお芝居してると、『今、心で会話してるな』と思う瞬間がたくさんあります。大好きな相方です」と、高良健吾さんに対する印象を語っていたことも。

共演を機に2人が現実でも熱愛関係に発展することはありませんでしたが、役者仲間として強い絆で結ばれていることがうかがえます。

蓮佛美沙子の結婚観は

プライベートが謎に包まれている蓮佛美沙子さんですが、過去に、自身の恋愛観を明かしたことがあります。

2020年3月11日放送のバラエティ番組『TOKIOカケル』(フジテレビ系)に出演した際、TOKIOのメンバーから恋愛観について問われた蓮佛美沙子さんは、こう語っていました。

メールを送ってみたりとか、それぐらいです。好きだなと思った途端に、何もできなくなっちゃうんですよね。

TOKIOカケル ーより引用

また、結婚願望に関しては、2018年に出演したバラエティ番組『メレンゲの気持ち』(日本テレビ系)で「いつかできたらいいなぐらい」と語っていたことも。

結婚に対する願望が低い蓮佛美沙子さんは、今は仕事に集中したい時期なのかもしれませんね。

蓮佛美沙子って、どんな人?

2005年に行われた『スーパー・ヒロイン・オーディション MISS PHOENIX』でグランプリを受賞し、芸能界入りを果たした蓮佛美沙子さん。

2007年に出演した映画『バッテリー』などで『第81回 キネマ旬報 ベスト・テン』新人女優賞を授賞するなど、一躍注目を集めました。

その実力は、有名映画監督も絶賛するほどで、蓮佛美沙子さんが出演した映画『転校生 さよならあなた』で監督を務めた故・大林宣彦監督は「20年に1人の逸材」と称賛したほど。

以降も、蓮佛美沙子さんは、映画『君に届け』、映画『白ゆき姫殺人事件』、映画『天外者』、ドラマ『恋はつづくよどこまでも』(TBS系)やドラマ『未満警察 ミッドナイトランナー』(日本テレビ系)など、話題作への出演が続いています。

蓮佛美沙子さんのこれからの活躍も応援しています!


[文・構成/grape編集部]

出典
renbutsu_misakoTOKIOカケル

Share Tweet LINE コメント

page
top