grape [グレイプ]

こんなに愛されて幸せだね 特製ベッドで飼い主と散歩する犬の姿にホロリ

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

出典:Carrie Copenhaver

アメリカ・ヴァージニア州に住むキャリー・コペンヘイバーさんが海沿いの道で自転車に乗っていた時のことです。

彼女は犬を連れた夫婦を見て、思わず立ち止まり声をかけました。

なぜなら、夫婦が愛犬を車輪付きの特製ベッドに乗せていたからです。

犬の名前はココア。16歳の高齢犬で、自力で歩くことができないため、飼い主のトムさんが台車を改造して、乗ったまま移動できるベッドを作ってあげたのだそう。

この日、トムさんと彼の妻であるローレンさんは、ココアが大好きな海を見せてあげるためにビーチを訪れていました。

愛犬を想う、トムさん夫妻の優しさに感動したキャリーさんは、彼らの写真を撮りFacebookで紹介。

すると拡散され、多くの人の目に触れることになりました。

ローレンさんは、キャリーさんの投稿によって、多くの人が「ココアのことを知ってくれた」と喜んでいたそうです。

それ以降も、連絡を取り合っていたキャリーさんとローレンさん。

初めてココアの写真が投稿された2週間後、キャリーさんは『ココアの写真』と『ローレンさんからのメッセージ』を投稿します。

実は、ココアは天国へと旅立ったのです。

ローレンさんは、キャリーさんへココアが旅立ったことをこのように伝えたといいます。

ココアは先週の金曜日、穏やかに眠りにつきました。私たちは彼女と16年以上の素敵な時間を過ごし、彼女が立てなくなった最後の6か月は、より親密になれました。

ココアは自分から人に挨拶をしに行くことはできなかったけれど、人が近付いてきてくれることは大好きだったんです。

立ち止まって彼女に挨拶をしてくれて、彼女のことをFacebookであなたのお友達にシェアしてくれてありがとう。

ココアは私たちに喜びをもたらしてくれました。彼女の思い出を永遠に大切にしていきます。

ココアの投稿をシェアしてくれたみなさん、どうもありがとう。ココアからの最後の贈り物が、愛というギフトを世界中に広めることだった、というのが嬉しいです。

犬の唯一の欠点は、彼らが十分に長生きしないことですね。

ココア、気をつけて旅立ってね。

Carrie Copenhaver ーより引用(和訳)

この投稿にはたくさんのコメントが寄せられています。

・こんなに愛されて、ココアは本当にラッキーな犬だね。

・涙が出た。これこそが無償の愛ね。

・今頃、ココアが天国で元気に走り回っていますように。

たとえ自分の足で歩けなくても、トムさんたちと一緒に大好きな海を見られたココアは、幸せだったことでしょう。

私たちにとって愛犬との生活は人生の一部ですが、犬にとっては飼い主との生活は彼らのすべてです。

そして、犬の寿命は人間よりも短く、一緒にいられる時間はあっという間に過ぎてしまいます。

愛するペットと過ごす1日1日を、宝物だと思って大切にしていきたいですね。


[文・構成/grape編集部]

出典
Carrie Copenhaver

Share Tweet LINE コメント

page
top