grape [グレイプ] entertainment

【訃報】「わかるかなあ!わかんねえだろうなあ」松鶴家千とせさん逝去 昭和を代表する漫談家

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

2022年2月17日、漫談家である松鶴家千とせさんが亡くなりました。84歳でした。

松鶴家さんは同年1月28日から入院しており、同年2月17日に心不全で亡くなったとのことです。

所属事務所は松鶴家さんの旅立ちを告げるとともに、「みな様、大変お世話になりました。誠にありがとうございました」とつづっています。

松鶴家さんは「分かるかなあ!分かんねぇだろうなぁ!」のフレーズや、「イエーイ!」といいながらピースをするポーズ、特徴的なアフロヘアのビジュアルで1970年代にブレイク。

漫談家としてだけでなく、歌手や俳優としても、幅広く活躍をしていました。

1970年代に一世を風靡(ふうび)した松鶴家さんの旅立ちに、ネットからは「子供の頃にマネをしていたなあ」「昭和を代表する漫談家でした」といった声が上がっています。

これまでたくさんの人を笑顔にしてくれた、松鶴家さんのご冥福をお祈りいたします。


[文・構成/grape編集部]

Share Tweet LINE コメント

page
top