grape [グレイプ] entertainment

約25年前の写真を公開した、夏木マリ 40代半ばの姿に「やっぱりもとが違う」

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

『かっこいい女性』『女性が憧れる女性』の代表格ともいえる、歌手で女優の夏木マリさん。

2022年で70歳を迎えたとは思えない、エイジレスな髪型やファッション、そして雰囲気を放っている夏木さんは男女ともに憧れの的です。

そんな夏木さんが、約25年前、1996年頃の自身の写真をInstagramに投稿し、反響を呼んでいます。

現在と変わらぬ美貌に絶賛の声

1996年に放送された連続テレビ小説『ひまわり』(NHK)の再放送にあわせ、当時の写真を公開した夏木さん。

同作にヒロインの母親・南田あづさ役として出演していた夏木さんは、当時40代半ばです。

当時から現在と変わらぬ美貌と、かっこよさを放っていた夏木さんに、ファンからは「別格」「美しい」と多くのコメントが寄せられました。

凛とした雰囲気は、この当時から健在。

カメラ目線で笑みを浮かべる夏木さんは多くの人を魅了し、現在と変わらぬ美貌に絶賛の声が寄せられました。

・ずっと変わらず、お若くて美しいです。

・こんなふうに年齢を重ねたい。

・やっぱりもとが違う!お美しい!

今も昔も美しく、唯一無二の存在感を放ち続ける夏木さん。だからこそ、時を重ねても多くの人を魅了し続けるのでしょう。


[文・構成/grape編集部]

出典
mari_natsuki

Share Tweet LINE コメント

page
top