grape [グレイプ] entertainment

プロの演歌歌手がカラオケで歌った結果…? 「こんなん出るの!?」「初めて見た」

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

思う存分に大声で歌えることから、宴会やストレス発散の場として人気のカラオケ。

近年では、1人でカラオケ店を利用する『ヒトカラ』で、採点機能を使って歌の練習する人も多いといいます。

カラオケ機は音程をはじめ、ビブラートやしゃくり、こぶしなどの技術をしっかりと加味した上で採点してくれるため、練習をする上で便利ですよね。

『プロの歌手』がカラオケで採点した結果に反響!

2023年2月24日、演歌歌手の大川栄策(おおかわ・えいさく)さんがTwitterアカウントを更新。

この日、大川さんは、カラオケ機で採点機能を使って、タレントの梅沢富美男さんの楽曲『夢芝居』を歌ったのだそうです。

歌手歴およそ54年であり、歌の道では大ベテランの大川さん。プロの演歌歌手が採点機能を使った結果、どうなったかというと…。

なんと、大川さんが出したのは文句なしの100点!

カラオケの採点機能を使ったことがある人ならば、どれだけ満点を取るのが難しいのかをよく知っているでしょう。

評価コメント欄には「…もしかして、プロの方ですか?」というひと言が。これには、誰もが「そうだよ!」とツッコミを入れてしまうのではないでしょうか。

大川さんの歌唱力の高さが分かる投稿に対し、採点に納得する声や、「こんな画面を初めて見た!」という驚く声が相次いでいます。

・さすがは大川さん!100点の画面なんて初めて見た。

・本当にこんなの出るの!?100点は絶対に無理だと思っていたよ…。

・持ち歌じゃないのがすごい。これがプロの実力か…!

100点を取るコツを質問され、「あまりうまく歌おうと思わず、メロディとリズムを正確に捉えることが大事かと思います」とコメントしている、大川さん。

このアドバイスを参考に練習すれば、あなたもいつかカラオケ機に「もしかして、プロですか?」といわれるかもしれませんよ!


[文・構成/grape編集部]

出典
@ohkawa1030

Share Tweet LINE コメント

page
top