grape [グレイプ]

B’z『稲葉浩志』の貴重な学生バンド映像 歌唱力がありすぎでしょ

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

提供:産経新聞社

いまだ日本のロック最前線を行くバンド『B'z』。ヴォーカルである稲葉浩志さんの素晴らしい歌声に、心奪われた方も多いのではないでしょうか。

そんな稲葉さんは「昔から歌が上手かったのだろう」と思っていましたが、その想像をはるかに越えていました!

稲葉さんは学生時代『ICBM』というバンドを組んでおり、その時の貴重な映像が残っていました。

日本のヘヴィメタルバンド・LOUDNESSをコピーをしているのですが「本当に素人?」と思ってしまうカッコよすぎる歌声をお聴きください!

ハリのある声に迫力あるビブラート。これはもうプロですね(笑)

こんな声を持って生まれた稲葉さんですが、その才能に甘んじず自分の喉を大切にしていることでも知られています。

  • 体温を低下させないために温かい湯船に浸かるのを日課とする。
  • 氷はNG。温かいハーブティーが基本。
  • 楽屋では廊下からの冷気を避けるために、扉の縁を目張りで密封処理する。

す、ストイックすぎる…。自身の体調管理についてインタビューで聞かれたときも、

「乾燥してちょっとでも(声が)出なくなると、あの時(喉のケアを)やっときゃよかったと思うのが嫌なので、つい念を入れがちになるんですよね。普通は3回でいいのかもしれないけど5回やっちゃったりとか」

Wikipedia ーより引用

と語ったそう。

素人とは思えない学生時代の歌声と、日本の音楽界の重鎮となった今でも妥協を許さないプロ意識、最高にカッコイイ…。痺れました!

出典
(1985)ICBM INABA B'zwikipedia

Share Tweet LINE コメント

page
top