grape [グレイプ]

『銀魂』実写映画、万事屋3人初お披露目 「小栗旬の指、6本ある!?」

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

@gintama_film/©空知英秋/集英社 ©2017「銀魂」製作委員会

週刊少年ジャンプで連載中の人気漫画『銀魂』が、2017年夏に実写映画化!

2016年12月6日、主要キャスト3名のビジュアルが公開されました。3名とも「完成度高い!」「イメージと違う…」などなど、様々な反響を呼んでいます!

志村新八役・菅田将暉

女性から絶大な人気を誇る菅田将暉さんが、地味メガネくんに!

キャスト発表時は「どうなの…?」という声も挙がっていましたが、この再現度ならば原作ファンも納得なのではないでしょうか?

「ダメガネがイケメガネに!」という声も。原作のキャラクターを再現しつつも、イケメンっぷりは隠し切れない様子です。

坂田銀時役・小栗旬

なんと、地毛を銀色に染めてしまったそうです! 役作りへのこだわりが感じられますね。

しかし「銀さんにしては目に力がありすぎ」「もっと目が死んでないと」という原作ファンの声が…映画では、けだるい死んだ目を演じてくれることに期待しましょう!

ちなみにこのビジュアル、「指が6本ある?」という説も…角度の具合でそう見えるのか、写真加工の際に何かトラブルがあったのかは定かではありません…

神楽役・橋本環奈

橋本環奈さんも地毛をオレンジ色に染め上げての役作り。「1000年に一度の天使」と呼ばれるアイドルが、毒舌・鼻をほじるというお下品キャラをどう演じるのでしょうか?

映像化が一番楽しみなキャラクターですね!

他にもビジュアルが気になるキャラクターがたくさん! 追加発表も楽しみです。

『銀魂』/2017年夏公開予定

©空知英秋/集英社 ©2017「銀魂」製作委員会


[文/grape編集部]

出典
@gintama_film

Share Tweet LINE コメント

page
top