grape [グレイプ]

どこの少女漫画ですか!? 加藤一二三 九段と妻の出会いに胸キュン

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

2017年6月20日に行われた竜王戦6組昇級者決定戦で、62年10か月の現役生活に幕を降ろした、加藤一二三・九段。

引退が決定した日に感想戦をせず、マスコミの取材も拒否した理由について、後日こう述べました。

「まず最初に、妻や子どもたちに報告し、『お疲れさま』『ありがとう』といい合いたかったから」

家族想いなコメントに、多くの人が心をうたれました。

加藤一二三・九段と妻の癒しエピソード

Twitterで話題になった、とあるツイート。そこには、こう書かれていました。

14歳でプロになり、授業に出席できない加藤九段のためにノートを届け続けてくれた女の子と結婚。
77歳の今日まで仲良しの、加藤ひふみんはスゴい。

14歳という若さで、歴代で初めて中学生でプロ入りを果たした加藤九段。『学生』と『棋士』…それらを両立する生活は、多忙を極めていました。

そんな時、加藤九段と同じ学校に通っていたとある女の子は、授業に出られなかった加藤九段のためにノートを届けていました。そう、妻の加藤紀代さんです。

拡散されたツイートが加藤九段本人にも届き、加藤九段は「これ、実話です」と、顔文字付きで可愛らしいツイートを投稿!

夫婦仲を感じるエピソードと、加藤九段の可愛らしいツイートに「先生、可愛いです!」「だからこそ、家族想いなんですね」と、多くの人が癒されている模様です。

ちなみに加藤夫妻は、都内の教会で結婚式を挙げる前のカップルに『結婚講話』を行なう活動もしていたのだとか。

60年近く、冷めることなくアツアツな状態の加藤夫妻。大好きな妻が傍でいつも見守ってくれたからこそ、加藤九段の『レジェンド』は築かれたのかもしれませんね!


[文・構成/grape編集部]

出典
@hifumikato

Share Tweet LINE コメント

page
top