grape [グレイプ]

感染拡大で離婚する夫婦が急増 対する名倉潤の『発言』に、絶賛の声

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

2020年4月現在、世界中で猛威を振るっている新型コロナウイルス感染症(以下、コロナウイルス)。

日本では、職種によっては在宅勤務を推奨する企業もあり、休みの日以外にも自宅で過ごす人が増えています。

夫婦で過ごす時間が長くなり、意見が衝突する機会が増えてしまい、夫婦仲が悪化する人も。コロナウイルスのまん延は、人間関係をギスギスとさせる要因にもなっているのです。

名倉潤「妻にはありがとうしかない」

同月3日に放送された、情報番組『グッとラック!』(TBS系)では、ネット上で話題になっている、コロナウイルスの影響による離婚を指す『コロナ離婚』の増加が話題に。

番組にゲストとして出演した、お笑いタレントの名倉潤さんは、『コロナ離婚』について「関係を続けるのが難しいならもう離婚すればいい」とバッサリいい放ちます。

名倉さんといえば、愛妻家として有名です。自身の『コロナ離婚』については「うちは全然大丈夫です」と言及しました。

さらに名倉さんは、妻の渡辺満里奈さんが作る料理の一品一品に対し、いつも「ありがとう」という言葉を伝えていることを明かします。

妻がいつもご飯を用意してくれることについて、次のような意見を述べました。

ご飯が出てくることが当たり前やとは思ってないんで。座っててご飯出てくる、これが当たり前だと思うのおかしくないですか。お金払ってるわけでもなく。

グッとラック! ーより引用

「妻がご飯を作ってくれることに、ありがとうの気持ちしかない」と口にする名倉さん。

その言葉に対し、ネット上では絶賛の声が相次ぎました。

・もともとよかった好感度が、爆上がりした!

・「当たり前だと思っていない」という言葉に、泣きそうになった。肯定してくれてありがとう。

・さすが名倉さん!こういう考え方を持った人と結婚生活を送れたら幸せだろうなぁ。

コロナウイルスの感染拡大という非常事態を、夫婦でともに乗り切るには、いつも以上に相手を思いやる姿勢が大切です。

妻への惜しみない感謝をにじませた名倉さんの発言は、多くの人に夫婦の在り方を考えさせました。


[文・構成/grape編集部]

出典
グッとラック!

Share Tweet LINE コメント

page
top