柏木由紀、ファンに名前を間違えられる 返した答えに吹き出した

AKB48で高い人気を誇る、柏木由紀さん。毎年行われるAKB48の総選挙では、2位に輝いたこともあります。

知名度が高いAKBメンバーといえますが、実際は名前を間違えられてしまうこともあるのだそうです。

2018年2月12日には、ファンとの交流イベントの1つでもある握手会で起きた出来事をTwitterに投稿。その内容がファンの笑いを誘っています。

「私の名前を知っている?」と聞いたところ…

宮城県仙台市での握手会に参加した柏木さん。5歳の女の子に「私の名前、分かる?」と聞いたところ、「さっしー」と返されてしまったといいます。

ちなみに『さっしー』とは、HKT48のメンバーでバラエティ番組でも活躍している、指原莉乃さんの愛称。

そもそも顔すら覚えられていなかった柏木さんですが、女の子に対して返した答えはというと…。

「正解〜」といっておきました。

そういって、女の子の間違いを指摘しなかったことをTwitterで明かしています。

何か特別な理由でもあったのか、なぜ柏木さんが否定しなかったのかは不明ではあるものの、このツイートに指原さん本人も反応。「なんにも間違ってないね」とコメントしています。

また、ファンからも柏木さんの対応を「大人だね」「優しい!」と称賛する声が多数寄せられていました。

・5歳の子どもに対する対応としては、何も間違っていません!

・さすがゆきりん、優しすぎる〜。

・大人の自分がそういっても、「正解」って受けて入れてくれますか!?

中には「女の子からしてみれば、握手して自慢できるのはさっしーのほうだからね」と、柏木さんが否定しなかった理由を分析する人も。

『握手会の女王』ともいわれるほど、ファンサービスがいいことで知られる柏木さん。人気の秘訣は、こうした対応力にあるのかもしれませんね。


[文・構成/grape編集部]

出典
@yukiriiiin__k

この記事を友だちにシェアしよう

このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly

grape SHOP




grape SHOP

おすすめ記事














検索

週間アクセスランキング TOP10











気になるしゃべりを掘りおこす「しゃベル」ニッポン放送
PageTop