grape [グレイプ]

篠田麻里子の結婚相手はどんな人? 天狗だった過去や、現在の生活を語る

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

AKB48の元メンバーで、モデルや女優として活躍している篠田麻里子(しのだまりこ)さん。

AKB48の中で特に人気の『神7(かみセブン)』に選ばれ、チーム『A』のキャプテンとして先頭に立ち、メンバーを引っ張ったこともありました。

そんな篠田麻里子さんの『今』や、驚きのプライベート、結婚についてなどさまざまな情報をご紹介します!

篠田麻里子ってどんな人?

まずは、篠田麻里子さんのプロフィールをチェックしていきましょう!

生年月日:1986年年3月11日

出身地:福岡県

血液型:A型

身長:167cm

趣味:睡眠

所属事務所:someday

19歳の時に「10代の終わりに何かしたい」と考えた篠田麻里子さん。家族や友人に相談もせず、単身、福岡県から上京してAKB48のオーディションに参加しました。

しかし、結果は落選。その後は、AKB48劇場内にあるカフェ『48's Cafe』で、店員として働くことに。

すると『48's Cafe』の中にあったアンケート用紙に「篠田麻里子ちゃんがいい」「篠田麻里子ちゃんを応援したい」という意見が多く書かれ、次第に注目されるようになっていきました。

そんな状況を知ったプロデューサーの秋元康さんは、篠田麻里子さんに「次の公演までの4日間で、12曲の歌と振り付けを覚えられたら」という条件付きでデビューを約束。

篠田麻里子さんはこの条件を見事にクリアし、AKB48の1期生としてデビューしました。

その存在感と可愛さで、篠田麻里子さんの人気は急上昇。2008年には、AKB48内で初となる単独写真集『Pendulum』を発売するほどになります。

『Pendulum』の発売記念イベントを行う篠田麻里子さん 2008年

さらにファッション雑誌『MORE』の専属モデルになり、女優としてドラマに出演するなど、活躍の幅を広げます。

2011年には、自身の名前が入った曲『上からマリコ』で初のセンターポジションを務めると、曲が人気になったこともあり、ファン以外の人にも存在が知られるようになっていきました。

AKB48 『上からマリコ』

それからチーム『A』のキャプテンになるなどAKB48を引っ張っていく立場になり、2013年7月に開催された最終劇場公演をもってAKB48を卒業しました。

ドームツアーで踊る篠田麻里子さん 2013年

同年には自身が手がけたファッションブランド『ricori』も立ち上げています。

その後はモデルや女優業がメインとなり、映画『リアル鬼ごっこ』『テラフォーマーズ』など、さまざまな作品に出演しています。

『リアル鬼ごっこ』の舞台挨拶に立つ篠田麻里子さん 2015年

篠田麻里子は『天狗』だった!? インタビューで本音を語る

2016年1月に発売された雑誌『MORE』に掲載された篠田麻里子さんのインタビュー記事に、賛否両論の声が上がりました。

shinodamarikoさん(@shinodamariko3)がシェアした投稿 -

その中では篠田麻里子さんの過去についてさまざまな質問がされており、こんなことも聞かれています。

『AKBの麻里子様』は、いわゆる『天狗』だったの?

直球なこの質問に、篠田麻里子さんは「でしょうね。やっぱり売れちゃったから」と回答。「なんでも誰でも思い通りに動くと思っていた」と語り、それについての反省の言葉も口にします。

また、篠田麻里子さんが立ち上げた『ricori』にも触れ、1年あまりで終了してしまったことについて「初めて仕事って大変だと思った」と語り、「勉強不足だった」と過去の失敗を振り返りました。

そして「AKB48を卒業して1人で仕事をするようになって、初めて人に求められることが嬉しいと思えるようになった。人間としては、最初の段階のことだと思うけれど」と、自分の成長を自虐ぎみに明かしています。

このインタビュー記事を読んだ人からは、さまざまな声が上がりました。

・何をいまさらっていう気がしてしまう。天狗になっていたから、周囲から置き去りにされてしまったのでは。

・やっぱり天狗になってたんだなぁ。なんかショック。

・辛らつな意見もあるけど、気づいて反省してるんだから偉いと思う。

・そういうことに気づけた人なら、これからもっと活躍できるはず。

篠田麻里子の『今』は?

映画『ビジランテ』に出演した篠田麻里子 その演技を監督が語る

以前とくらべて、メディアへの露出が減っているという篠田麻里子さん。現在の活動が気になっている人が多いようです。

篠田麻里子さんは、 2017年12月に公開された映画『ビジランテ』の中で、裏表のある美人妻を演じています。

自身初となる濡れ場も披露し、ファンをはじめとした多くの人を驚かせ、話題になりました。

篠田麻里子さんもこの映画に関しては「覚悟をもって臨んだ」と語っています。

監督である入江悠さんは、同作の舞台挨拶の中で、篠田麻里子さんについてこのように語っています。

篠田さんがこれまでがんばってきたことが、この役なら120%出せると思いました。

AKB48はタフな人が多いので、打たれ強いと思って何回もダメ出しをしました。それがスクリーンにも出ていると思います。

どうやら入江悠さんのその言葉は正しかったようで、同作品での篠田麻里子さんの演技は見た人から、称賛のコメントが寄せられています。

・危うさと強さが同居するような篠田麻里子さんの演技がとても素晴らしかった。

・篠田麻里子の妖艶さがすごかった。もっとほかの作品にも出演してほしい。

・とてもリアルさがある演技で、好感を持った。

こういった覚悟を持った演技が各方面から支持を集め、篠田麻里子さんは2018年、2019年とドラマや映画への出演を増やしています。

2019年1月にはドラマ『後妻業』(フジテレビ系)にホステス役として出演し、ネット上には「篠田麻里子、カラをやぶったな」といった声も見られました。

篠田麻里子のプライベートが驚き!

2018年1月5日に放送されたバラエティ番組『沸騰ワード10』(日テレ系)で、篠田麻里子さんの結婚前のプライベートが明かされました。

篠田麻里子さんは、なんと『1人鍋』に取り憑かれているといい、週に3、4回は少なくとも食べるのだとか。行きつけの店も多数あり、周りの目を気にしつつも食べに行くといいます。

また、並々ならぬこだわりがあり、「鍋の具材を入れる順番と配置はめちゃくちゃ厳しい」と語り、スタジオを驚かせました。

そんな篠田麻里子さんに番組スタッフが「1人鍋って、そもそも何が楽しいんですか?」と質問を投げます。すると篠田麻里子さんは「みんなで食べたほうが楽しいと思いますよ」とコメント。

続けて、「それでも1人で食べることでさみしくなり、自分に負荷を与える。それが自分の成長につながる」と独特の理論を語ります。

また、「鍋が好きになった理由は?」と聞かれると、「幼いころからご飯のおかずが鍋ばかりだった」と理由の1つをあげ、さらに「AKB48で人気が出る前に貧乏生活をしていて、その時に仕送りでもらった野菜で作った鍋の味が忘れられない」と答えました。

そして「鍋がなかったら、いまの私はいない」と、『鍋愛』の深さが分かる名言(?)も口にしています。

篠田麻里子さんのプライベートが1人鍋づくしだったとは…ちょっと驚きですね。

篠田麻里子が結婚! 夫はどんな人?

篠田麻里子さんは2019年2月20日に結婚を発表しました。

お相手は3歳年下の一般男性。目は隠していますが、篠田麻里子さんのインスタグラムでは2ショットも見られ、とても幸せだということが伝わってきます。

同投稿には、篠田麻里子さんの結婚についての想いもつづられています。

私事で恐縮ではございますがこの度、婚姻届けを提出させて頂きました。
彼はとても優しく、思いやりがあり、小さな幸せを毎日感じることができます。
自分が素でいられるとても大きな存在で、結婚するイメージを持てなかった自分が
『一生一緒にいたい』と心から思えた方です。
これから笑顔の絶えない家庭を築いていきたいと思います。

お仕事はこれからも一生懸命続けさせて頂きます。
これからも篠田麻里子を応援宜しくお願いいたします。

shinodamariko3 ーより引用

驚くことに、お相手からは初めて食事をした時にプロポーズされたといい、篠田麻里子さんも自然にそれを受け入れることができたといいます。

この運命的ともいえる篠田麻里子さんの結婚に、多くの人が祝福の声を寄せました。

・ずっと好きだった麻里子さまが結婚!おめでとうございます。幸せになってください。

・おめでとうございます。すぐプロポーズされて結婚とは驚きましたが、そういうのも縁ですよね。

・素敵な家庭を作ってほしい。妻になり、やがてはお母さんになる麻里子さまも楽しみ。

2人の結婚は、互いに「玄米を食べて育った」という共通点があることで『玄米婚』とも呼ばれています。

篠田麻里子 夫との結婚生活を語る

篠田麻里子さんが、2019年3月のイベント『ウイニングポスト9 完成発表会』に出席。結婚生活について語りました。

夫婦生活について聞かれると、「今日、事件があって…」と話し始めた篠田麻里子さん。詳細を明かします。

旦那さんのTシャツを乾燥機に入れちゃって、すごい縮んだらしくて。「縮みました」ってメールが来てました。

(夫は)怒ってなくて、3回くらいやってるんですけど、「(Tシャツが)3枚目」っていわれました。

私、自分のは乾燥機に入れないんですけど人のは入れちゃうみたいで、質が悪いんですよね。

続いて、「結婚生活は慣れました?」との質問が飛びます。

篠田麻里子さんは「慣れました」と答え、2人で頻繁に外出していることを告白。

子供を持つことについて聞かれると、このように答えました。

いまのところはなくて。

でもあっちゃん(前田敦子さん)の出産の時に見に行ったので、すっごい可愛らしくて、あっちゃんと旦那さんにそっくりな、顔ができ上がった子だったんで。

なんかこう、改めて母親になる大変さもそうですけど、素晴らしさってものをすごく感じたので、私もいつかは母になりたいなと思いましたね。

イベントの最後、報道陣から「今日の朝ご飯はなんですか」との質問が飛び、どんな答えを求めているのかを察した様子の篠田麻里子さんは「玄米です」と返答。笑いを誘っていました。

篠田麻里子の現在の活動状況は?

篠田麻里子さんは前述の通り、ドラマ『後妻業』に出演しました。

また、2019年7月から不定期で放送されているドラマ『鷹からマリコ 野球も私も”裏”がある』(毎日放送)で主演を務めています。

『鷹からマリコ 野球も私も”裏”がある』予告編

結婚をして、幸せいっぱいといった様子の篠田麻里子さん。その活躍はもちろん、プライベートにも注目です!


[文・構成/grape編集部]

出典
somedayshinodamariko3MORE映画『ビジランテ』特報沸騰ワード10ギャングース【MV full】 上からマリコ / AKB48 [公式]篠田麻里子主演!リリドラ「鷹からマリコ 野球も私も”裏”がある」予告編

Share Tweet LINE コメント

page
top