grape [グレイプ]

山Pも大絶賛!? 新垣結衣、どケチぶりを告白も世間の好感度はむしろ急上昇

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

女優の新垣結衣さんが2018年7月30日に放送されたバラエティ番組『痛快TV スカッとジャパン』(フジテレビ系)に出演。

誰もが認める人気女優の新垣さんですが、実はどケチであることが明らかになりました。

新垣結衣は、いい意味でケチ!?

この日は劇場版も大ヒットしているドラマ『コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-』(フジテレビ系)のメインキャストである新垣さん、山下智久さん、比嘉愛未さん、戸田恵梨香さん、浅利陽介さんがゲスト出演。

ドラマの1stシーズンが放送されたのは2008年のこと。すでに約10年の付き合いがある『コード・ブルー』メンバーはプライベートでもひんぱんに集まるほど、仲がいいのだそう。

番組では『ぶっちゃけアンケート』と題して、互いのことをよく知るメンバーに、いくつかの質問をぶつけました。

その中で特に注目が集まった質問が「この中の共演者で1番ケチなのは誰ですか」というもの。

なんと5人中3名が、1番ケチなメンバーに新垣さんの名前を挙げています。

この意外な事実が発覚したことに、スタジオからは驚きの声が上がっていました。

しかし、いい意味でのケチだったようで、新垣さんの名前を挙げた比嘉さんは「一番堅実で物持ちがいいんですよ。10年前から持っているものをずっと大切にしている」と証言。

山下さんも「しっかりしているっていう印象で。多分、世の男性がたは全財産を預けられると思います」と、しっかり者の新垣さんを大絶賛していました。

新垣結衣はケチなことを自負していた!? 可愛らしいエピソードが明らかに

また、新垣さん自身もメンバーの中で自分が1番ケチだと思っていて、自分に1票を入れていたそうです。

その理由について、新垣さんはこのように話しています。

Tシャツとかだと、ちゃんとしたブランドのものとかレアなものとかでも六千円以上するものだとちょっと1回(買うのを)渋る。

「Tシャツでこれ(この値段)は」って思う自分がちょっとケチなのかなって。

痛快TV スカッとジャパン ーより引用

人気女優であり、かなりの収入があるはずの新垣さんですが、Tシャツでも六千円以上するものは買うことをためらってしまうとのこと。

なんとも平和なエピソードに、共演のお笑いコンビ・千鳥の大悟さんは新垣さんに対して「あとで100円あげるね」とボケて、笑いを誘っていました。

新垣結衣のどケチさに、世間の反応は?

・金銭感覚が荒いよりもケチなほうが全然いいよね。

・ケチというか、しっかり者って感じ。新垣さん、素敵。

・有名人になっても調子に乗らないガッキーって、本当に女神だと思う。

・俺もガッキーに100円あげたい。

・確かに六千円のTシャツは買うのに勇気がいる。それを売れっ子芸能人が分かってくれるのはなんだか嬉しいな。

・より一層、ガッキーと結婚したくなった。

一般的な感覚でいえば、新垣さんと同じように六千円のTシャツを高く感じる人は多いでしょう。ケチというよりは、庶民的な金銭感覚を持っている印象を受けます。

このエピソードを聞いた視聴者の多くは、新垣さんをより好きになったようです。


[文・構成/grape編集部]

出典
痛快TV スカッとジャパン

Share Tweet LINE コメント

page
top