grape [グレイプ]

菅井友香、写真集『フィアンセ』が可愛い! 実家は超お金持ちで馬術をやっていた

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

3年連続で紅白出場を果たし、飛ぶ鳥を落とす勢いの欅坂46。その欅坂46のメンバーをまとめているのが、キャプテンの菅井友香(すがいゆうか)さんです。

清純な見た目とは裏腹に、欅坂46に懸ける想いは、グループ1といっても過言ではありません。

そんな菅井友香さんのプロフィールや、『実家が超お金持ち!』というウワサについてなど、さまざまな情報をご紹介します!

菅井友香ってどんな人?

まずは、菅井友香さんのプロフィールをチェックしていきましょう!

生年月日:1995年11月29日

血液型:AB型

出身地:東京都

身長:166cm

趣味:乗馬

特技:馬場馬術

ニックネーム:ゆっかー

事務所:ソニー・ミュージックレーベルズ

上品な顔立ちで欅坂46の中でも人気が高い菅井友香さんは、小学5年生の時から馬術をたしなんでいるというリアルお嬢様です。

中学1年生の時から馬場馬術を始め、『第28回全日本ジュニア馬場馬術大会2011チルドレンライダー選手権』で第2位、『第40回東京都馬術大会M1課目(2013年)』第1位など、さまざまな大会で優秀な成績を残しています。

『馬術スペシャルアンバサダー』就任発表記者会見 2017年

大学入学後も馬術を続けていた菅井友香さんですが、2015年8月、大学2年生の時に、欅坂46の第1期生オーディションに応募。応募総数2万2509人から見事合格。メンバー入りを果たします。

菅井友香さんがオーディションに応募した理由は、「自己主張できない自分を変えたい」と思ったことがキッカケだったそうです。

その後、欅坂46のメンバーとして、同年10月に欅坂46の冠番組『欅って、書けない?』(テレビ東京)でTV初出演。

11月には、東京Zepp DiverCityで行われたイベント『お見立て会』で初ステージ。さらに、12月には年末大型音楽番組『FNS歌謡祭』(フジテレビ系)で、TV初パフォーマンスを披露しました。

そして、2016年4月に、ファーストシングル『サイレントマジョリティー』をリリースすると、オリコン1位を記録。この年のNHK紅白歌合戦に初出場を果たします。

欅坂46 『サイレントマジョリティー』

翌年2017年1月の握手会では、グループのキャプテンに指名されました。メンバーをまとめる立場として活躍し、個人としての魅力も広まりつつあります。

菅井友香の実家は、超お金持ち!?

幼いころから馬術をたしなんできたという菅井友香さんは、生粋のお嬢様で、実家が超お金持ちというのは、ファンの間でも有名です。

ご両親の職業については不明ですが、『お父様』『お母様』と呼んでいるそうで、自宅のほかに、別荘が軽井沢にあることが、『欅って、書けない?』でも明かされています。

菅井友香さんは、番組でその別荘を公開。広々としたリビング、大理石のようなキッチン…ほかにも、薪ストーブにジャクジーと誰が見ても裕福だと分かる豪華な別荘でした。

お金持ちエピソードはこれだけではありません。菅井友香さんの家には、なんと、専属の運転手までいるそう!

欅坂46の冠ラジオ番組『欅坂46 こちら有楽町星空放送局』(ニッポン放送)に、菅井友香さんが出演した際のこと。

以前「ラジオの収録に寝坊して遅れてきた」という話題から、平手友梨奈さんとの会話で、運転手がいることが判明しています。

菅井「私、すごいいつもはちゃんと起きれるのに、なんかいい訳みたいになっちゃうんだけど、なんかスマートフォンの、あの~なんか夜間アップデートみたいな」

平手「あ、はいはいはい!」

菅井「勝手に始まっちゃってて」

平手「あ、そうなんだ」

菅井「なんか目覚ましも、いつも1分置きにつけてるんだけど鳴らずに、で、起きた時にはもう時間過ぎてて、しかも連絡できないし、どうしようって本当テンパって」

平手「あ、確かに…え、どうなったのそれ?」

菅井「え、結局、なんか、家の運転してくれるかたに電話借りてやったんだけど」

この「家の運転してれくるかた」発言に、ネット上は「どんだけ金持ちなんだ!?」と騒然しました。

菅井友香はお嬢様なのに、性格がいい頑張り屋さん!

お嬢様といえば、どこかとっつきにくいイメージがあるかもしれません。ですが、菅井友香さんはそんなところはありません。

欅坂46でキャプテンを務めていることからも分かるように、責任感が強く、メンバーからも人格者として慕われています。

一方で、天然な一面もあり、そんなところがファンの性格つかんで離さないようです。

また、人生経験を得るためと、学生時代はバンド活動に励んだり、東京ドームで売り子のアルバイトに挑戦したりと、いわゆる箱入り娘タイプのお嬢様ではありませんでした。

「自分を変えるために」欅坂46のオーディションに参加したことからも、意志の強さも感じます。

菅井友香が告白!? 「カノジョにするなら…」

2018年9月21日に放送された『欅坂46 こちら有楽町星空放送局』で、メインパーソナリティを務める長濱ねるさんが、菅井友香さんに対し「自分が男だったら、どのメンバーを彼女にしたい?」と、リスナーから届いた質問をぶつけました。

すると、菅井友香さんはこう答えます。

「え~、私は久美ちゃん(佐々木久美)とかいいかな。付き合うってなったら、一緒にいて楽な、友達みたいな関係ってすごくいいなって思うから」

「そういう意味で、自分が男だったら、フレンドリーに話してくれるんじゃないかなって思って」

佐々木久美さんは、欅坂46の妹分グループといわれる『けやき坂46』のメンバーにして、キャプテンを務めています。

菅井友香さんにとっては、妹的存在でありながら、同じキャプテンでもあることから、親近感があるのかもしれません。

菅井友香の欅坂46への想いとは?

菅井友香と副キャプテン・守屋茜が赤裸々トーク

2018年9月30日に放送された『欅って、書けない?』でのこと。キャプテンの菅井友香さんと、副キャプテン・守屋茜さんが、これからの欅坂46について赤裸々にトークしました。

菅井「これからいろんなさ。変化がきっとあると思うけど、私たちのやってきたことに誇りを持って活動していきたいなって思う」

守屋「本当腹を割ってとか、正直な話したら、ずっと21人がよかったからさ。でもそれは甘えなのかなとか。難しい」

菅井「これから欅坂46自体がどんどん大きくなるために、いろんな変化を受け入れて、それをもっといい方向に、グループとしての底上げになるように、私たちが導いていかなければいけないって思うな。怖いけどね。正直ちょっと怖かったり」

守屋 「めっちゃ怖いよ。どれだけ踊ってもどうせ見えないしとかさ、全然わかんないと思うしとか、思ったらさ、それはそうなんだけど、全体の見えかたとかさ、そういうグループのためにっていう考え方でさ、すごい変わるし」

菅井「欅坂46は常に全員が全力で魂を削って踊るっていう。すごく大事にしたいし、楽曲を伝えるんだっていう気持ちは、熱く常に持っていたいなって」

欅って、書けない? ーより引用

ウソ偽りのない本音が語られる中、最後に、菅井友香さんはこう口にしました。

「もっともっと欅坂46が大きくなってさ、いつか先輩みたいにドームツアーとかできるように、頑張りたいなってすごく思う。それぐらい大きくなりたいな」

欅って、書けない? ーより引用

欅坂46のキャプテンとして、グループの更なる成長。そして、大きな目標を掲げました。

菅井友香の今後は?

欅坂46としての活躍はもちろん、ソロでの活動も期待大の菅井友香さん。

2018年6月には初のソロ写真集、『菅井友香1st写真集 フィアンセ』(講談社)を発売。

水着やランジェリー姿も披露し、ファンから大好評のようです。

菅井友香1st写真集 フィアンセ

菅井友香1st写真集 フィアンセ

菅井 友香
1,944円(07/21 17:30時点)
発売日: 2018/06/05
Amazonの情報を掲載しています

菅井友香さんが月曜レギュラーパーソナリティーを務めるラジオ番組『レコメン!』(文化放送)では、菅井友香さんの素のトークを聴くことができます。

これから先、欅坂46と菅井友香さんがどう成長し、スターへの階段を上っていくのかが楽しみですね!


[文・構成/grape編集部]

出典
@yuuka_paris@keyakizaka46欅坂46 『サイレントマジョリティー』欅って、書けない?欅坂46 こちら有楽町星空放送局

Share Tweet LINE コメント

page
top