grape [グレイプ]

平手友梨奈が『オフィシャルサイト』を開設! 映画主演も決定しファン「うれしすぎる」

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

2020年1月23日に『欅坂46』を脱退した平手友梨奈(ひらてゆりな)さんが、2020年3月4日にオフィシャルサイトをオープン。

これにあわせて、映画『さんかく窓の外側は夜』に出演することが発表され、ファンを喜ばせています。

平手友梨奈のオフィシャルサイト&映画出演にファン歓喜!

開設されたオフィシャルサイトは白や水色を基調としたシンプルなデザインが採用されており、純白の衣装を身にまとった平手友梨奈さんのアーティスト写真も公開されています。

このオフィシャルサイトでは最新のフォトギャラリーも閲覧でき、ファンからは喜びのコメントが殺到。

さらに2020年10月30日公開の映画『さんかく窓の外側は夜』に、平手友梨奈さんが女子高生役で出演することが発表され、ツイッターのトレンドランキングにランクインするほど話題になっています。

・ついに待ち望んでいたことが起きた。

・朝起きたらまさかのニュース!映画出演なんてうれしいな。

・てちの写真、かわいすぎて100回以上見てる。

2018年に公開された主演映画『響 -HIBIKI-』以来、2年ぶりとなる映画出演を果たすこととなった平手友梨奈さん。

今回、出演する映画『さんかく窓の外側は夜』は漫画家・ヤマシタトモコさんのミステリーホラーコミックが原作で、森ガキ侑大(もりがきゆきひろ)さんが監督を務めます。

同作では霊を祓うことができる男・冷川理人(ひやかわりひと)役を岡田将生(おかだまさき)さん、そして霊視できる男・三角康介(みかどこうすけ)役を同じく俳優の志尊淳(しそんじゅん)さんが演じます。

そして平手友梨奈さんが演じるのは、ストーリーの鍵を握るヒロイン・ヒウラエリカ。一見すると普通の女子高校生ですが、実は強力な『呪いの力』を持っているという難しい役どころです。

『欅坂46』を電撃脱退した後の平手友梨奈さんの活躍に、多くの人が注目しています。


[文・構成/grape編集部]

出典
平手友梨奈オフィシャルサイト

Share Tweet LINE コメント

page
top