grape [グレイプ]

齋藤冬優花ってどんな人? 長濱ねるや、平手友梨奈との関係性に「最高かよ」の声

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

アイドルグループ・欅坂46のメンバーとして活躍している齋藤冬優花(さいとうふゆか)さん。

『ふーちゃん』の愛称で親しまれ、そのかわいさはもちろん、バラエティ番組で見せる飾らない姿が支持されています。

そんな齋藤冬優花さんの活躍や素顔、ほかのメンバーとの関係性についてなど、さまざまな情報をご紹介します!

齋藤冬優花ってどんな人?

齋藤冬優花さんは欅坂46の1期生で、初期のキャッチコピーは「みなさんの好きな季節は?春か、夏か、秋か、冬優花ー!」というものでした。

特技は阿波おどりで、憧れの芸能人の名前にお笑いタレントの出川哲朗さんを挙げています。

そんな齋藤冬優花さんが、2017年2月27日放送の欅坂46の冠番組『欅って、書けない?』(テレビ東京系)に出演。『自分ヒストリー』と題し、自身の経歴を語りました。

幼いころはとてもお調子者だったといい、親戚がたくさんいる中で芸を行い、お小遣いをもらうような子供だったといいます。

歌やダンスも好きで、小学生の時にチアダンスやヒップホップダンスのレッスンに通う毎日を送り、やがて習得したのが、特技として挙げていた阿波おどり。

そういった経験は欅坂46のダンスにも活かされているようで、これからの意気込みをこのように語っています。

欅坂46に加入して、ありがたいことにダンスを褒めていただけることもあるので、小さいころから続けてきたダンスという武器を活かして、これからもみんなと頑張っていきたいと思います。

欅って、書けない? ーより引用

齋藤冬優花は長濱ねると仲よし!

齋藤冬優花さんは、欅坂46のメンバー・長濱ねるさんと仲よしです。

『欅って、書けない?』の企画で、両思いでカップルとなった2人。2017年12月17日の放送回では、長濱ねるさんが生まれ育った長崎県にある五島列島を、2人で旅行します。

2人が現地を訪れると、事前に情報を聞きつけたのか長濱ねるさんの幼少期を知る人たちが集まり、昔話に花を咲かせます。

その後も、長濱ねるさんが地元の人にとても愛されていることがうかがえる場面が多くあり、齋藤冬優花さんは温かく見守っていました。

長崎旅行の最後には、齋藤冬優花さんが長濱ねるさんに宛てた手紙を読み上げます。

齋藤冬優花さんは、『欅坂46』と『けやき坂46(ひらがなけやき)』を兼任していた長濱ねるさんの相談にたびたび乗っていたそうで、そのことにも触れながらこう語りました。

今日は五島列島という素敵な場所に招待してくれてありがとう。私は生まれた時から、近くに海も山もない環境で育ちました。

なので、こんなにも素晴らしい大自然に囲まれ、日々見ている景色が違ったねると、こうして出会えたのは奇跡だなと改めて感じます。

そして兼任、本当にお疲れ様でした。ねるが頑張れる、ギリギリのところまで最善を尽くしたね。

「(長濱ねるさんが)これ以上、どちらにも迷惑はかけられない。でもどうしたらいいのか分からない」って、毎日のように悩んで泣いて。

ある時は、ねるが私のヒザで泣いていて、服がびしょびしょになっていたこともありました。

でも、ここまで責任を持って兼任をやり遂げたということは、ねるにとって人生の誇りになったと思うし、これから先、どんなにつらいことがあってもきっと乗り越えられると思います。

私はそんなねるを、メンバーとしてではなく、1人の人間として本当に尊敬しています。

いつもそばにいてくれてありがとう。大好きです。

欅って、書けない? ーより引用

この手紙に、長濱ねるさんは「ありがとう」といいながら涙を流します。そして、「ふーちゃんは、どんな時でもかたよらず、まっすぐに話を聞いてくれる」と語り、改めて感謝の言葉を口にしていました。

そんな感謝の表れか、長濱ねるさんはなんと実家に齋藤冬優花さんの部屋を用意したそう。齋藤冬優花さんはその部屋を訪れ、感激した様子を見せていました。

齋藤冬優花と平手友梨奈のやりとりに、ファン「最高」

齋藤冬優花さんといえば、欅坂46のエース・平手友梨奈さんと仲がいいことでも知られています。

2人は、いい意味で遠慮のない関係。2018年7月19日に放送されたラジオ番組『SCHOOL OF LOCK!』(TOKYO FM)で2人が共演した時、締めの挨拶をする場面でこんなやりとりが見られました。

平手「入国する生徒は一緒に楽しもうね!…というわけで私とはまた来月、この教室でお会いしましょう!! 欅坂46の平手友梨奈と!」

齋藤「齋藤冬優花でした♡♡♡」

平手「キモっ…」

齋藤「(笑)」

平手「ふーちゃん、ハート付けないほうがいいと思う」

齋藤「ハート3つ付いてるもん、台本に」

平手「3つ付いてるけどさ」

齋藤「忠実に再現」

平手「やめたほうがいいと思う」

齋藤「(笑)」

平手「ふーちゃんに合わない」

齋藤「…オイ(怒)」

SCHOOL OF LOCK! ーより引用

ほかにも、齋藤冬優花さんの年齡を平手友梨奈さんが「もう、オバさんだね」とイジることもあるなど、まるでお笑いコンビのような、息の合ったやりとりを見せています。

2人の関係性を知っているファンからは「最高の2人」「てち(平手友梨奈さん)にこれだけイジられるふーちゃんがうらやましい」といった声が寄せられました。

齋藤冬優花の現在・これからは

齋藤冬優花さんは現在、欅坂46の8thシングル『黒い羊』の握手会のために各地を回っています。

欅坂46 『黒い羊』MV

また、欅坂46は2019年7月にライブイベント『欅共和国2019』が予定されており、楽しみにしているファンも多いようです。

さらなる活躍が期待されている齋藤冬優花さん。これからも応援しています!

齋藤冬優花 プロフィール

生年月日:1998年2月15日

出身地:東京都

血液型:O型

身長:157cm

所属事務所:ソニー・ミュージックレーベルズ

2015年に欅坂46の1期生オーディションに参加。合格し、アイドルとして活動をスタートした。欅坂46の3rdシングル『二人セゾン』では初のフロントメンバーに選ばれ、注目される。現在も、欅坂46の中心メンバーの1人として活躍中。


[文・構成/grape編集部]

出典
欅坂46オフィシャルサイト@keyakizaka46欅って、書けない?SCHOOL OF LOCK!欅坂46 『黒い羊』

Share Tweet LINE コメント

page
top