grape [グレイプ]

佐藤詩織が大学について「私の全てが始まった場所」 メンバーや土田晃之からツッコミを受けた理由は?

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

アイドルグループ・欅坂46のメンバーとして活躍している佐藤詩織(さとうしおり) さん。

『しーちゃん』の愛称で親しまれ、その美しさとふんわりした雰囲気とのギャップが、多くの人から愛されています。

そんな佐藤詩織さんの活躍や素顔、メンバーからツッコミを受けたエピソードなど、さまざまな情報をご紹介します!

佐藤詩織に「かわいい」の声が殺到中 脚の長さも注目の的に

佐藤詩織さんは欅坂46のツイッターにたびたび登場し、その姿を披露しています。

かわいさと美しさが同居する佐藤詩織さんの姿に、ファンからは「かわいい!」「好きすぎる」といった声が寄せられました。

また、佐藤詩織さんの脚の長さに注目する人も多いようです。

こちらの動画を見た人からは「身体の半分が脚なんじゃない?」との声が寄せられています。

佐藤詩織 『自撮りTV』

佐藤詩織ってどんな人? 土田晃之からツッコミを受ける

佐藤詩織さんはどのような素顔を持つ人物なのでしょうか。

2015年10月18日放送の欅坂46の冠番組『欅って、書けない?』(テレビ東京系)では、佐藤詩織さんがこのように自己紹介しました。

はじめまして、佐藤詩織です。絵が得意で美大でデザインを習っています。

チャームポイントは笑った時にできるえくぼです。好きな食べ物はカニとパイナップル。

応援お願いします。

欅って、書けない? ーより引用

絵が得意というのは本当で、特に鉛筆画の腕前はかなりのもの。また、書道を11年間習っていた経験があり、8段位を持っているといいます。

さらにバレエも11年間習っていた経験があり、全国コンクールで賞をとったことも。

まさに才色兼備といった佐藤詩織さんですが、同番組でよくピックアップされる短所があります。それは、話が長いということ。

同番組で料理を作る企画を行った時も、「説明が長い」と番組MCの土田晃之(つちだてるゆき)さんからツッコまれていました。

佐藤詩織さんは、話が長いといわれることについて、こう弁明しています。

話が長いというか、伝えたいことがありすぎて、でもちょっと頭が悪くて、説明が…。

欅って、書けない? ーより引用

佐藤詩織さんの弁明をさえぎって、土田晃之さんは再び「長い!」とツッコミ。笑いを誘っていました。

佐藤詩織が武蔵野美術大学を卒業 ブログで心境を語る

佐藤詩織さんは2019年3月に、それまで通っていた武蔵野美術大学造形学部視覚伝達デザイン学科を卒業しました。

武蔵野美術大学について、佐藤詩織さんは「私が始まった場所」とコメント。欅坂46に加入したのも、同大学での人とのつながりがきっかけであったことを明かしています。

あ〜〜わたしが始まった場所だな〜って

わたしにとって大学は、
自分のもう一つの大事な居場所で
本当にかけがえのない出逢いばかりだったし
わたしのやりたいことを全力で応援してくれた場所。

先生方も、数え切れない親友たちも
みんなみんなわたしを支えてくれて
大切なたくさんの存在になって。

アットホームな空気感。

そして、わたしが今このお仕事をしてても、
みんな何も変わらず普段通りに接してくれて
上を目指し、志高く頑張っている仲間が
たくさんたくさん居て。

そんなみんなと過ごしていると
あぁわたしも頑張らねばなと、
自然と活力が湧いてきて。

この大学、実はわたしの第一志望ではなく
第二志望だったんです!

でもね、なんと不思議なことに、
受験しに大学来たら一瞬でこの大学の
アットホームさの虜になって、
ここに1番行きたいってなって、

そしたらいつも受験前講習会では
この大学の課題の方が出来なかったのに
本番だけ実技も学科も1番出来て…!

本当はね、直前で、無理そうだから
受けるの辞めようか悩んでたんです。

なのに、そんなミラクルが起きて、
この大学に合格できました。

この大学に受かったことで、
出会いの中で、欅坂のオーディションを
知りました。

本当に、今のわたしの'すべて' が始まった場所。

4年間って、長いようであっという間ですよね。

佐藤詩織オフィシャルブログ ーより引用

佐藤詩織さんは、大学卒業を新しいスタートと考えているようで「これからいろいろな人に恩返しをしたい」と、意気込みを語りました。

佐藤詩織 尾関梨香にダメ出しされる

2019年6月9日、欅坂46のメンバー・尾関梨香さんがパーソナリティを務めるラジオ番組『欅坂46 こちら有楽町星空放送局』(ニッポン放送)が放送されました。

この日、ゲストとして出演した佐藤詩織さんは、番組でたびたび行われるコーナー『それでは曲にいきましょう…』に挑戦。

『それでは曲にいきましょう…』は、リスナーから届いた近況報告に対し挑戦者がDJ風にコメントし、流れ始めた曲のイントロの終わりに合わせて、曲紹介をするというものです。

佐藤詩織さんの腕前に、尾関梨香さんから厳しいツッコミが入りました。

佐藤:(DJ風にメールを読みながら)「春はどうしても眠くなります。DJ(佐藤)がどうしても眠くなってしまった時は、どうやって乗り切るのか教えてください」。
眠い時はどうしようもないと思うけど、私はコーヒーを飲んで、あと目を運動させようと思ってめっちゃキョロキョロしたりしてます。そうしたら、多分眠くなくなるんじゃないかなと思います。

(Mr.Childrenの『花火』のイントロが流れ始める)

佐藤:あれですよ、夏になりましたので。眠くならないために、花火を見に行きましょう。Mr.Childrenさんで…とてもいい曲です。『花火』…あれ?

(まだイントロが続いていて歌が全然始まらず)

尾関:ほんと最低。もうさ、何回ヘラヘラすんのよ。

佐藤:いや、時間が余っちゃうって思って。

尾関:しかもさ、まだ夏じゃないから。まだ6月だから。

佐藤:あはは。

尾関:いきなり花火の話題に持っていったし、ちょっとつながってなかったですねー。

思った以上の難しさに、挑戦中にも関わらず笑ってしまった佐藤詩織さん。尾関梨香さんから鋭いツッコミを受けてしまいました。

しかし、そんな姿がファンにとっては好評で「それでこそ、しーちゃん」「逆に癒される」といった声が寄せられています。

佐藤詩織の現在・これからは

欅坂46は、2019年7月にライブイベント『欅共和国2019』を行います。

また、『夏の全国アリーナツアー2019』も開催が決定し、同年9月まで各地のアリーナを回ります。

佐藤詩織さん個人の活躍としては、2019年6月放送の番組『沼にハマってきいてみた』(Eテレ)に出演し、美大出身ならではの経験を活かしたコメントをしていました。

大学を卒業し、さらなる飛躍が期待されている佐藤詩織さん。これからどんな姿を見せてくれるのか楽しみですね!

佐藤詩織 プロフィール

生年月日:1996年11月16日

出身地:東京都

血液型:A型

身長:162cm

所属事務所:ソニー・ミュージックレーベルズ

2015年に欅坂46のメンバーとなる。2017年の欅坂46の3rdシングル『二人セゾン』では、初のフロントメンバーとなり活躍を見せた。アイドルとして活動しながら大学に通っていたが、2019年3月に卒業。さらなる活躍に期待が寄せられている。

『徳山大五郎を誰が殺したか?』の制作発表に出席した女性アイドルグループ・欅坂46 (前列左から)長濱ねる、志田愛佳、守屋茜、鈴本美愉、渡辺梨加、平手友梨奈、渡邉理佐、菅井友香、今泉佑唯、小林由依、土生瑞穂 (後列左から)佐藤詩織、米谷奈々未、織田奈那、尾関梨香、上村莉菜、齋藤冬優花、石森虹花、小池美波、原田葵、長沢奈々香 2016年


[文・構成/grape編集部]

出典
欅坂46オフィシャルサイト佐藤詩織オフィシャルブログ@keyakizaka46欅坂46 佐藤詩織 <自撮りTV>欅って、書けない?

Share Tweet LINE コメント

page
top