grape [グレイプ]

広瀬すずに巻き起こる「最高!」「最低!」の声 自身が語った、その素顔とは…

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE

女優として活躍している広瀬すずさん。

その可愛さはもちろん、演技力の高さでも多くの人から支持されています。

そんな広瀬すずさんに賛否の声が集まっている理由や、姉である女優・広瀬アリスさんとの仲、番組で語った自身の性格についてなど、さまざまな情報をご紹介します!

広瀬すずってどんな人?

まずは広瀬すずさんのプロフィールをチェックしていきましょう!

生年月日:1998年6月19日

出身地:静岡県

血液型:AB型

身長:159cm

特技:バスケットボール

趣味:音楽鑑賞

好きな本:通学電車、ゴールドウルフ、テディベア

好きな食べ物:ニラ

所属事務所:フォスター

広瀬すずさんが芸能界入りしたのは、すでに芸能人として活躍していた広瀬アリスさんの所属事務所社長から、オーディション参加を勧められたことがきっかけ。

当初、広瀬すずさんは芸能界にあまり興味がなかったそうですが、「これを断ったら、お姉ちゃんの命が危なくなる」と、ちょっぴり不思議な心配をして承諾したのだとか。

2012年にファッション雑誌『Seventeen』のオーディション『ミスセブンティーン2012』に出場すると、見事グランプリを獲得。同誌の専属モデルとなり、広瀬アリスさんと姉妹そろって活躍することになりました。

姉妹で活躍する広瀬すずさんと広瀬アリスさん 2013年

それ以降は広瀬アリスさんとたびたびバラエティ番組にも出演するようになり、2013年にはドラマ『幽かな彼女』(関西テレビ)で女優デビュー。同年には映画『謝罪の王様』にも出演しています。

広瀬すずさんが特に注目されたのが、2015年の活躍。ドラマ『学校のカイダン』(日本テレビ系)では連続ドラマ初主演を務め、映画『海街diary』での演技は高く評価され、日本アカデミー賞をはじめとして、数多くの『新人俳優賞』を総なめにしました。

また、同時期に数多くのCMにも出演し、世間に広く女優『広瀬すず』の名前が知られるように。

2016年の活躍も目覚ましく、主演を務めた映画『ちはやふる 上の句』では日本アカデミー賞『優秀主演女優賞』を受賞。同作は『下の句』『結び』と続編が作られており、公開のたびに話題を呼ぶ人気作となりました。

『ちはやふる 上の句』の舞台挨拶に出席した広瀬すずさん 2016年

このころになると女優としての仕事が少しずつ楽しくなってきたようで、2017年の高校卒業のタイミングでは進学せず、女優業に専念することを決意。

最近では、2018年末の歌番組『紅白歌合戦』(NHK)の司会に抜擢されるなど、今後の活躍が大いに期待される女優です。

広瀬すず 姉・アリスとの仲は?

広瀬すずさんが芸能界に入るきっかけともなった広瀬アリスさん。2人の姉妹仲はどのようなものなのでしょうか。

結論からいえば、2人は大の仲よし!

2018年12月7日の広瀬すずさんのインスタグラムでは、広瀬アリスさんにおんぶをしてもらっている動画が公開されています。

広瀬アリスさんは、広瀬すずさんとの仲をたびたび明かしており、2017年1月15日放送のバラエティ番組『おしゃれイズム』(日本テレビ系)でも姉妹のエピソードを語りました。

2人はお互いが出演している番組を積極的には見ないそうで、MCのお笑いタレント・上田晋也さんから「いがみあってるの?」と質問されると、広瀬アリスさんは笑いながらこう答えます。

仲はめちゃめちゃいいです。すごいですよ、もうベッタベタです。

おしゃれイズム ーより引用

その後、広瀬アリスさんの誕生日には広瀬すずさんがコートや手作りのカステラをプレゼントしてくれたことを明かし、「カステラはおいしくなかった」と正直に告白。笑いを誘います。

番組には広瀬すずさんもVTRで登場し、広瀬アリスさんについてこう語ります。

なんか楽しそうです。

つらい時も「ツラーイ!ツラーイ!」みたいな、つらそうな感じ。

テンションが高いですね、常に。急に子供になったり、急にお姉ちゃんになったり。ゲラゲラ笑うしよく動くし、よくしゃべってるんですけど、落ち込んだら部屋から出てこない感じ…。

すごい波が激しいので「がんばれー」って思いながら。

おしゃれイズム ーより引用

2人は一日中メールのやり取りをするそうで、時には大好きな兄について「どこが好きか」ということを討論。広瀬アリスさんの妹について語る時の笑顔から、本当に仲のいい姉妹なのだということが伝わってきました。

ちなみに、広瀬すずさんと広瀬アリスさんは「顔がソックリ!」と話題になることも。広瀬すずさんがツイッターに投稿した写真に、混乱してしまう人が続出しました。

広瀬アリスさんについてもっと知りたい人は、こちらの記事もあわせてご覧ください。

広瀬すずの性格は? 賛否がある理由

広瀬すずさんの言動は、賛否両論の声を呼ぶこともしばしば。

特に大きな話題になったのが、2015年6月18日放送のバラエティ番組『とんねるずのみなさんのおかげでした』(フジテレビ系)での発言。

MCの石橋貴明さんからの「TV局で働いている人を見てどう思うか」という質問に、広瀬すずさんはこう答えました。

照明さんを見る時は「どうして生まれてから大人になった時に、照明さんになろうと思ったんだろう」って。

どうして、録音部さんとかもドラマ中もずっとこうやってる(ガンマイクをかかげる仕草)じゃないですか。すごい腕疲れるのに「なんで自分の人生を女優さんの声を撮ることにかけてるんだろう」って。

とんねるずのみなさんのおかげでした ーより引用

広瀬すずさんの何気ないこの発言に「一生懸命働いている人を軽視している」といった声が相次ぎ、炎上。広瀬すずさんはツイッターで謝罪しました。

この騒動から「広瀬すずの性格は悪いのでは」といった声がささやかれるように。

しかし、この騒動に「過度に反応しすぎじゃないか」「これくらいの歳の子(当時17歳)の発言だし、目くじら立てる必要もないのでは」といった声もまた多く上がっています。

広瀬すずさんの発言はよくも悪くも、自分を偽らないものが多く、そういったスタイルから賛否両論の声が上がるようです。

そんな広瀬すずさんが、2018年8月放送の情報番組『news zero』(日本テレビ系)の中でアイドルグループ『欅坂46』のエース・平手友梨奈さんと対談。自身の性格について語る場面がありました。

女優やアイドルとして活躍する2人は、芸能界での仕事についてのトークを展開。やがて「仕事にプレッシャーを感じるか、感じないか」という話になります。

広瀬すずさんは自身について「あまりプレッシャーは感じないほう」と分析。しかし、以前は違ったそうで、過去の自分をこう語ります。

もともと、完璧主義の負けず嫌いで、ちっちゃいことでも「自分より上に人がいる」って思うと「うわ、くやしい」って、何も競ってなくても思っちゃったりする。

news zero ーより引用

そんな性格が変わったきっかけは、2016年に出演した映画『怒り』の監督・李相日(りそうじつ)さんのとある言葉だったそうで、その詳細を明かしました。

17歳の時に、いままでは人に負けるのが嫌だって感覚だったんですけど、(映画『怒り』の)監督に、「自分にはいいんだ。自分には負けていい甘さがあるんだ」みたいな風なことをいわれて。

一番くやしいのは、自分自身ができないっていう部分を自覚するのが嫌だったんだなって気付いて。

news zero ーより引用

それからは「変に気負うことなく頑張ればいい」ということに気付いたという広瀬すずさん。現在の飾らない姿は、悩んだ末で見つけたスタイルなのかもしれません。

そんな広瀬すずさんを愛している芸能人も多いようで、女優の山本舞香さんもその1人だといい、インスタグラムでこんなエピソード明かしていました。

久しぶりに会って色々話をしていた時
「私が東京に来て1人目の友達は舞香だよ」って言われた時なんだか泣きそうになった

初めて出会ったのは私が15歳で、すずが14歳の時だったね。

お互い色んな作品や人に出会って少しは成長してわかったこと。
「帰ってくるところはここなんだね」って2人でたくさん話した。

楽しいのとも辛いことも。
私もすずも20歳になって違和感しかないけど…

直接言えないからここで

大好きだよ、広瀬。

yamamotomaika_official ーより引用

また『ちはやふる』で共演した俳優の新田真剣佑(あらたまっけんゆう)さんや野村周平さんとも仲がいいようで、息のあった姿を見せたことも。

愛される人にはとことん愛される、というのも広瀬すずさんの特徴の1つのようです。

広瀬すず 内村光良が演じる『ミル姉さん』が苦手だった

広瀬アリスさんが2019年3月29日に放送されたバラエティ番組『初対面トークショー!!内村カレンの相席どうですか』(フジテレビ系)に出演。

広瀬すずさんは以前、同番組でMCを務めるウッチャンナンチャン・内村光良(うちむらてるよし)さんが演じたキャラクター『ミル姉さん』が嫌いだったことを明かしました。

ミル姉さんとは1998年から2003年まで放送されていたコント番組『笑う犬』シリーズ(フジテレビ系)で誕生した、内村光良さんが演じたメス牛のキャラクター。

広瀬アリスさんは広瀬すずさんの『ミル姉さん嫌い』について、このように証言しています。

家族みんなでバラエティ(番組)を見るのが大好きだったんですよ。

ミル姉さんを見て、家族みんなは笑ってるのにすずだけ「あ゛~~」っていって、2階にダッシュして逃げて、ずっと部屋で泣いていた。

初対面トークショー!!内村カレンの相席どうですか ーより引用

バラエティ番組が好きな広瀬家ではミル姉さんを見て、笑っていたとのこと。ですが、広瀬すずさんだけはミル姉さんを見ると悲鳴を上げて、部屋でむせび泣くほど嫌いだったそうです。

それを聞かされた内村光良さんとしては複雑な心境だったことでしょう…。

広瀬すずの現在・これからは

広瀬すずさんは2018年末の『紅白歌合戦』の司会を務めました。

放送後のブログでは、『欅坂46』を『乃木坂46』と間違えて呼んでしまったことについて謝罪。

昨日の紅白歌合戦の際に
アーティスト様の言い間違えがあったことを
本当に申し訳なく思います、、
大変、失礼致しました、、

広瀬すずオフィシャルブログ ーより引用

続けて「貴重な体験をさせていただけた」と語り、うまく司会をできなかったことへの反省と、フォローをしてくれた共演者への感謝をつづっていました。

そんな広瀬すずさんは2019年も活躍が予定されており、朝ドラ『なつぞら』(NHK)のヒロインを務めます。

また、映画『Last Letter』にも出演。2020年には映画『一度死んでみた(仮題)』の主役を務めることが決定しています。

さらなる活躍に期待が寄せられる広瀬すずさん。これからも目が離せません!


[文・構成/grape編集部]

出典
フォスターsuzu.hirose.officialおしゃれイズムとんねるずのみなさんのおかげでした@Suzu_Mgnews zeroyamamotomaika_official広瀬すずオフィシャルブログ

Share Tweet LINE

page
top