grape [グレイプ] entertainment

佐野勇斗の出演ドラマは? どんな役もこなす姿に「かっこいい」

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

俳優として活躍している佐野勇斗(さの・はやと)さん。

整ったビジュアルと高い演技力で、数多くのドラマに出演しています。

佐野勇斗さんが出演したドラマの情報を詳しくまとめているので、早速、見ていきましょう!

佐野勇斗の出演ドラマ一覧 おすすめの作品はこれだ!

2022年6月時点で、佐野勇斗さんは多くのドラマに出演してきました。

どんな作品に出ていたのか、主な出演ドラマを一覧にまとめました。

※アンダーラインが引かれている作品は、佐野勇斗さんが出演するおすすめのドラマです。

・2016年 『砂の塔〜知りすぎた隣人』

・2018年 『トドメの接吻』

・2019年 『ほんとにあった怖い話 20周年スペシャル』

・2020年 『僕だけが17歳の世界で』

・2020年 『FAKE MOTION - 卓球の王将 -』

・2020年 『竹内涼真の撮休』

・2020年 『俺たちはあぶなくない ~クールにさぼる刑事たち』

・2021年 『FAKE MOTION - たったひとつの願い -』

・2021年 『賭ケグルイ双』

・2021年 『ドラゴン桜』

・2021年 『TOKYO MER~走る緊急救命室~』

・2021〜2022年 『真犯人フラグ』

・2022年 『嘘喰い -梶隆臣篇-』

・2022年 『就活タイムカプセル』

佐野勇斗さんは、2012年に『第25回ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト』に出場し、芸能界デビューしました。

2014年に5人組ダンスボーカルグループ『M!lk』のメンバーに抜擢。2015年は映画『くちびるに歌を』で俳優デビューを飾りました。

同年には『M!lk』のシングル『コーヒーが飲めません』でCDデビューも果たし、以降は多岐にわたって活躍をしています。

そんな佐野勇斗さんが出演したドラマの中からおすすめの作品を厳選し、内容や主題歌をまとめました。

2016年 『砂の塔〜知りすぎた隣人』

番組概要

放送局:TBS

放送期間:2016年10月14日~12月16日

脚本:池田奈津子

主題歌:THE YELLOW MONKEY『砂の塔』

メインキャスト

・菅野美穂:高野亜紀役

・岩田剛典:生方航平役

・松嶋菜々子:佐々木弓子役

・田中直樹(ココリコ):高野健一役

・佐野勇斗:高野和樹役

・稲垣来泉:高野そら役

はじめに

多くの話題を提供し、早くも巷の女性たちの間で期待が高まっている10月のTBS系金曜ドラマ『砂の塔〜知りすぎた隣人』。

主役の高野亜紀役には、4年ぶりのテレビドラマ主演となる菅野美穂を迎え、さらに謎に包まれた不気味な隣人・佐々木弓子役として松嶋菜々子、TBSドラマ初出演にして初の本格サスペンスに挑む岩田剛典(EXILE/三代目 J Soul Brothers)など豪華キャストが勢ぞろい。

TBS伝統の金曜ドラマの中でも、ひときわ鮮明に記憶に焼きつくサスペンス作品を目指す。

『夜行観覧車』『Nのために』など、スタイリッシュなサスペンスドラマを数多く手がけてきた塚原あゆ子が演出を、また完全オリジナル作品『アリスの棘』で新人ながら圧倒的な完成度の高さを見せつけた池田奈津子が脚本を担当。

あらたなるオリジナルサスペンスドラマがここに誕生する。

安全で清潔で、“子育てに最高の環境”であるはずのタワーマンション。しかし実際には、セレブ妻たちの見栄と虚飾にまみれた生活に疲弊していた亜紀。

そんな中で連れて行かれた娘の体操教室で、彼女は昔の自分をよく知る幼馴染み・生方航平と運命の再会を果たす。

しかし、実は亜紀にもまた、生方との関係を隠さなければならない理由があって……

一方、謎の連続失踪事件が勃発し、多くの人々を不安に陥れていた。誘拐事件の犯人像と、不気味な隣人・弓子。

その間に見え隠れする怪しい共通点が、徐々にあぶり出されていく……張り巡らされた伏線と、謎が謎を呼ぶ急展開の連続!

主人公を不気味に監視する謎の隣人……その正体は、子育てをおろそかにする“ダメな母親”の子どもばかりを狙う、連続誘拐事件の真犯人なのか、それとも…?

人の裏側に潜む悪意を描きつつも、あたたかい家族愛が感動を誘う、稀代のヒューマンサスペンスが登場する!

砂の塔〜知りすぎた隣人オフィシャルサイト ーより引用

THE YELLOW MONKEY / 砂の塔

本作は佐野勇斗さんの連続ドラマ初出演作品です。

菅野美穂さんが演じた主人公である亜紀の長男・和樹役を演じ、俳優として注目されるきっかけを掴みました。

所属事務所『株式会社スターダストプロモーション』の公式YouTubeチャンネルで、作品の見どころや意気込みをコメントしています。

佐野勇斗/ドラマ「砂の塔~知りすぎた隣人」コメント動画

2020年 『俺たちはあぶなくない ~クールにさぼる刑事たち』

番組概要

放送局:MBSほか

放送期間:2020年9月17日~11月5日(MBS)

脚本:ふじきみつ彦、宮本武史、石上加奈子、渡辺啓

オープニング:GOOD ON THE REEL『ノーゲーム』

エンディング:Hilcrhyme『グランシャリオ』

メインキャスト

・鈴木伸之:高野心役

・佐野勇斗:世中渡役

・矢野聖人:月賀梨男役

・猪野広樹:伊喜利辰巳役

・三吉彩花:宇和佐好江役

イントロダクション

鈴木伸之×佐野勇斗ダブル主演で連ドラ史上“最も後ろ向き”な刑事に!?
コスパ重視な今どき刑事2人の全く“あぶなくない”さぼりライフを描く!
クールでスタイリッシュなポリス・コメディ!

令和2年。日本人の多くにも、令和の生き方というものが身についてきた頃だろう。

令和の生き方とはずばり“コスパを重視”すること。昭和の刑事は熱かった。平成の刑事は下り坂でも世のため人のために踏ん張った。

でも令和の刑事は、見切っている!これからの自分の未来と平和のために戦うのだ!

人生百年時代の若者は、あぶない橋を渡らない。己のライフスタイルを守るのが彼らの正義なのである!

そう、このドラマは全く“あぶなくない刑事”を描く、新時代のポリス・コメデイである!

舞台は、警視庁麻布中央署。ここには未来を期待される2人の若手刑事がいる。

鈴木伸之演じる、常にコスパを考え昇任試験と署内政治に忙しい「出世刑事」高野心(たかのしん)。

そして佐野勇斗演じる、愛されキャラを生かしつつ転職活動に勤しむ「世渡り刑事」世中渡(よなかわたる)の2人である。

高野と世中は麻薬や半グレ集団など、都会にはびこる数多の犯罪と立ち向かう過酷な現場に身を置いている・・・にも関わらず!定時を超えて働かない。無理はしない。あろうことか捜査もしない。

とにかくコスパよくさぼることを常に念頭に置いて、クールにスタイリッシュに毎日を過ごしていく。

意味のないことに無理をしない、まさに現代の若者にとってのカッコいい働き方を体現した刑事なのである。

脚本には、「バイプレイヤーズ」のふじきみつ彦、宮本武史ほか、コメディ作品を数多く出掛けてきた敏腕作家陣が集結。

「さぼる」という史上最強に後ろ向きな働き方にも関わらず、いまっぽくて妙にカッコいい新時代のヒーロー像を描き上げた。

凶悪な事件を解決…しない!?あぶない橋は渡らない!?…だってコスパ悪いから。

令和2年9月17日、ドラマ特区よりとんでもなく後ろ向きだけど超カッコいい刑事2人が誕生する!

俺たちはあぶなくない ~クールにさぼる刑事たちオフィシャルサイト ーより引用

ドラマ特区「俺たちはあぶなくない ~クールにさぼる刑事たち」番組予告

Hilcrhyme - 「グランシャリオ」Music Video

佐野勇斗さん演じる世中渡は、名前のイメージ通り、世渡り上手な刑事。

体育会系でパワハラが当たり前の職場にうんざりしており、捜査の合間を縫っては転職活動に勤しんでいます。

本作でユニークな役を演じた佐野勇斗さん。爆笑必死の面白い作品に仕上がっていることをアピールしていました。

世中渡を演じさせていただきます。佐野勇斗です!

今回初めて刑事役を演じさせて頂きました。

とにかく、いい意味でぶっ飛んだお話です。笑

僕の役は刑事なのに、一刻も早く刑事を辞めたい!転職したい!という、なんとも現代っ子な、令和な刑事の役なのです。

鈴木伸之さん演じる先輩刑事、高野との全力のサボりを皆さんにお届けします!

一度見たら、笑い転げ、ハマること必須な作品になっていると思われます。

僕も現場で、笑いを堪えるのに必死でした…笑

ぜひご覧ください!

俺たちはあぶなくない ~クールにさぼる刑事たちオフィシャルサイト ーより引用

ドラマ「俺たちはあぶなくない~クールにさぼる刑事たち」コメント動画

2021年 『ドラゴン桜』

ドラゴン桜オフィシャルサイト

ドラゴン桜オフィシャルサイト スクリーンショット

番組概要

放送局:TBS

放送期間:2021年4月25日~6月27日

脚本:オークラ、李正美、小山正太

メインキャスト

・阿部寛:桜木建二役

・長澤まさみ:水野直美役

・髙橋海人:瀬戸輝役

・南沙良:早瀬菜緒役

・平手友梨奈:岩崎楓役

・加藤清史郎:天野晃一郎役

・鈴鹿央士:藤井遼役

・細田佳央太:原健太役

・佐野勇斗:米山圭太役

・林遣都:坂本智之役

第1話ストーリー

かつて、落ちこぼれだった龍山高校から東京大学合格者を輩出し、一躍時の人となった元暴走族の弁護士・桜木建二(阿部寛)。

その後法律事務所を設立し、学校再建のエキスパートとして順風満帆な弁護士人生を歩んでいた──

時は令和。偏差値32で経営破綻寸前の龍海学園で、教頭・高原浩之(及川光博)が桜木による再建案を提案する。

しかし、自由な校風を理想に掲げる理事長・龍野久美子(江口のりこ)は進学校化に反対し、意見が割れていた。

果たして桜木、そして彼の元教え子であり法律事務所で一緒に働く弁護士の水野直美(長澤まさみ)は東大合格者を出し、学園を再建できるのか…

そして彼らを待ち受けるのは姉思いだが将来に不安を抱え、姉と2人で両親が残したラーメン屋を手伝う瀬戸輝(髙橋海人)、何をやっても長続きしない今どき女子高生の早瀬菜緒(南沙良)、バドミントンのトップ選手の岩崎楓(平手友梨奈)など、それぞれの悩みや問題を抱えた龍海の生徒たち。桜木や水野と出会うことで、彼らの運命は大きく動き出そうとしていた──

ドラゴン桜オフィシャルサイト ーより引用

佐野勇斗さん演じる米山は、主人公の桜木建二の元教え子という役どころ。過去に受験に失敗しており、2年間の浪人を経て東京大学に合格しています。

劇中では桜木のことを恨んでいるかのような、どこか影のあるキャラクターを存在感たっぷりに演じました。

2021年 『TOKYO MER~走る緊急救命室~』

番組概要

放送局:TBS

放送期間:2021年7月4日~9月12日

脚本:黒岩勉

主題歌:GReeeeN『アカリ』

メインキャスト

・鈴木亮平:喜多見幸太役

・賀来賢人:音羽尚役

・中条あやみ:弦巻比奈役

・佐野勇斗:徳丸元一役

・石田ゆり子:赤塚梓役

・仲里依紗:高輪千晶役

・佐藤栞里:喜多見涼香役

はじめに

コロナ禍という未曾有の恐怖の中、
危険を顧みず命を救うために闘う医療従事者たちの“勇気”に
人々は心を打たれ、胸を熱くした

重大事故、災害、事件の現場に駆けつけ
命を救うために危険な現場に勇猛果敢に飛び込んでいく
救命救急チーム“TOKYO MER”の活躍を描く物語!

主演・鈴木亮平が演じる主人公は、
“TOKYO MER”のリーダーでスーパー救命救急医・喜多見幸太

「待っているだけじゃ、救えない命がある」
命を救うためなら命も懸ける使命感と強い信念を持つ医師

大事故、大災害……かつてない超スケールで描く
命を巡る熱く胸躍るヒューマンドラマ!

TOKYO MER~走る緊急救命室~オフィシャルサイト ーより引用

第1話ストーリー

事故・災害・事件の現場へと駆けつけて、患者を救命するために発足した“TOKYO MER”。

救命救急チーム”TOKYO MER”のメンバーは、7人。

チーフドクターの喜多見幸太(鈴木亮平)、研修医・弦巻比奈(中条あやみ)、看護師・蔵前夏梅(菜々緒)とベトナム人看護師・ホアン・ラン・ミン(フォンチー)、麻酔科医・冬木治朗(小手伸也)、臨床工学技士・徳丸元一(佐野勇斗)。

そして、厚生労働省の官僚であり医師の音羽尚(賀来賢人)。その誰もが救命医療のスペシャリストたちだ。

発足記念式典の最中、バス事故で重篤患者が出ているとの通報を受けて、チームは現場へと急行する。そこには、何人もの命の危機に瀕した患者が待ち受けていた!

複数の患者を危険極まりない事故現場でオペをするという前代未聞のミッションに挑む。

そして、医師の常識を超越した喜多見の救命行為は、厚生労働省で問題視されてしまう。

発足早々に解散の危機を迎るTOKYO MERに、工場爆発というさらなる試練が待ち受けていた…!喜多見とメンバーに難しい決断が迫られる!

TOKYO MER~走る緊急救命室~オフィシャルサイト ーより引用

GReeeeN / アカリ

佐野勇斗さんにとって初挑戦の医療ドラマとなった本作。

鈴木亮平さん演じる主人公が『TOKYO MER』という救命救急チームを率いて、事故・災害・事件に巻き込まれた人々を助ける、本格的な救命医療がリアルに描かれました。

佐野勇斗さんは、医療機器のスペシャリストで臨床⼯学技⼠の徳丸元一役を演じ、さらに知名度を上げました。

2023年には劇場版が公開されることが決定しており、佐野勇斗さんも引き続き徳丸役として出演します。

『TOKYO MER~走る緊急救命室~』が映画化決定!!【TBS】

2021〜2022年 『真犯人フラグ』

真犯人フラグオフィシャルサイト

真犯人フラグオフィシャルサイト スクリーンショット

番組概要

放送局:日本テレビ

放送期間:2021年10月10日〜2022年3月13日

脚本:高野水登

主題歌:Novelbright『seeker』

メインキャスト

・西島秀俊:相良凌介役

・芳根京子:二宮瑞穂役

・佐野勇斗:橘一星役

・迫田孝也:日野渉役

・田中哲司:河村俊夫役

・宮沢りえ:相良真帆役

イントロダクション

現在、平和なはずの日本では、
毎年、8万5千人以上もの行方不明者が出ている。

その中で、緊急性・事件性があると判断され、
警察が捜索に乗り出すケースは、ごくわずかだ。

警察の判断を覆すのに必要なこと―――それは、
世間に注目されることかもしれない。

しかし。

ひとたび世の注目を集めると、別の“不幸”が生まれる。

不可解な事件が起こった時、世の中の人々はこぞって、手に入る限られた情報をもとに、
名探偵のごとく“推理”し、その背景の“物語”を想像する。

国民の多くが発信するツールを手にした2021年。
まさに、一億総“推理作家”時代。

数多の人々の口と指とペンによってあらゆる“物語”が生まれ、
その“物語”はまた別の“物語”を食らい増殖し肥大化していく…。

一体、何が本当で何が嘘なのか…?

この物語の主人公は、図らずも、そんな無数の“物語”の“主人公”になってしまった男。

ある日、忽然と消えた妻と子供たち―――。
必死で行方を捜すが、手がかりすら見つからない。

そして。
集まった同情は、一夜にして方向転換される。

あの旦那が殺したんじゃないの?
真犯人フラグが立ったが最後、
疑惑の目を向けられ、追い詰められていく主人公。

愛する家族を無事取り戻すことはできるのか・・・!?
果たして、真実はどこにあるのか!?
半年間の壮絶な戦いが始まる―――!!

真犯人フラグオフィシャルサイト ーより引用

Novelbright - seeker [Official Music Video]

西島秀俊さん演じる主人公の家族が突然、謎の失踪を遂げるところからスタートした本作。

次々に起こる衝撃的な展開に、多くの視聴者が釘付けになりました。

※画像は複数あります。左右にスライドしてご確認ください。

その中で物語のキーマンとなる橘一星役を演じた佐野勇斗さんは、ドラマにかける意気込みをこのようにコメントしています。

橘一星役で出演させて頂くことになりました。佐野勇斗です。

秋元康さんが考えられた本格ミステリーに、この豪華なキャスト陣の一員として参加させて頂けること、本当に嬉しく思います。

とにかく、面白いです。

毎週日曜日に日本をざわつかせること間違いないです。ミステリーの全貌は僕自身もまだ知りません…。

視聴者の皆様と同じ目線で僕も推理していきたいと思います!

油断しているとあなたにも真犯人のフラグがたちますよ…

お楽しみに!!

真犯人フラグオフィシャルサイト ーより引用

佐野勇斗の出演ドラマに今後も期待!

佐野勇斗さんは2022年7月スタートのテレビドラマ『テッパチ!』に出演します。

本作では町田啓太さんが演じる主人公の自衛官候補生の仲間・馬場良成役に抜擢されました。

※画像は複数あります。左右にスライドしてご確認ください。

これからも佐野勇斗さんの活躍が楽しみですね!


[文・構成/grape編集部]

出典
砂の塔〜知りすぎた隣人オフィシャルサイトTHE YELLOW MONKEY / 砂の塔sanohayato_milk佐野勇斗/ドラマ「砂の塔~知りすぎた隣人」コメント動画俺たちはあぶなくない ~クールにさぼる刑事たちオフィシャルサイト鈴木伸之×佐野勇斗W主演!ドラマ特区「俺たちはあぶなくない ~クールにさぼる刑事たち」番組予告(オープニング主題歌「ノーゲーム」GOOD ON THE REEL)Hilcrhyme - 「グランシャリオ」Music Videooreabu_drama佐野勇斗/ドラマ「俺たちはあぶなくない~クールにさぼる刑事たち」コメント動画ドラゴン桜オフィシャルサイトdragonzakuratbsTOKYO MER~走る緊急救命室~オフィシャルサイトGReeeeN / アカリ 【TBS系 日曜劇場『TOKYO MER~走る緊急救命室~』主題歌】tokyo_mer_tbs『TOKYO MER~走る緊急救命室~』が映画化決定!!【TBS】真犯人フラグオフィシャルサイトNovelbright - seeker [Official Music Video]shinhanninflag_ntvteppachi_8_

Share Tweet LINE コメント

page
top