grape [グレイプ]

森崎ウィンってどんな人? スピルバーグ監督の印象について聞かれると「神が降臨」

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

映画『レディ・プレイヤー1』の完成披露試写会に出席した森崎ウィンさん(写真右) 2018年

4人組ダンス&ボーカルユニット『PrizmaX(プリズマックス)』のメンバーで、俳優としても活躍している森崎ウィンさん。

その端正な顔立ちと高い演技力で、多くの人から支持されています。

そんな森崎ウィンさんの活躍ぶりや、「カッコいい!」とウワサのインスタグラム、抜群の歌唱力についてなどさまざまな情報をご紹介します!

森崎ウィンってどんな人?

まずは森崎ウィンさんのプロフィールをチェックしていきましょう!

生年月日:1990年8月20日

出身地:ミャンマー

血液型:O型

身長:174cm

所属事務所:スターダストプロモーション

ミャンマー人の両親の元に生まれた、森崎ウィンさん。

「ハーフなの?」という声も上がっていますが、ハーフではなくミャンマー人です。

森崎ウィンさんは、両親が日本で働いていたため、10歳の時に日本に移住。中学2年生の時に、現在の所属事務所であるスターダストプロモーションにスカウトされ、芸能界入りしました。

2008年に『PrizmaX』のメンバーとなり、その一方で、同年6月にはドラマ『東京少女桜庭ななみ』(BS-i)(現・BS-TBS)で俳優デビューします。

『PrizmaX』のメンバーとして、2013年3月にシングル『Mysterious Eyes/Go!』でCDデビュー。

『Mysterious Eyes -New Version』MV

2018年3月には、スティーヴン・スピルバーグ監督の映画『レディ・プレイヤー1』で主要キャストであるトシロウ(ダイトウ)役に抜擢され、ハリウッドデビュー。同作品をきっかけに、森崎ウィンさんはその名を世界に知らしめました。

映画『レディ・プレイヤー1』のジャパンプレミアに出席した森崎ウィンさん(右から2番目) 2018年

映画『レディ・プレイヤー1』のジャパンプレミアに出席した森崎ウィンさん(右から2番目) 2018年

その後も、数々の映画やドラマに出演。現在もその活躍ぶりは続いており、日本だけでなく海外からも注目を集める俳優として活躍しています。

『森崎ウィン』の出演作品を探す

森崎ウィン スピルバーグ監督の印象について語る

2018年4月11日に行われた映画『レディ・プレイヤー1』の完成披露試写会に出席した森崎ウィンさんは、同作品に出演するまでの経緯について明かしていました。

ちょうどオーディション受けたのが、2015年だったんですよ。

一番最初はビデオオーディションで、日本でビデオ撮って向こうに送って。まあそれが1次オーディションですよね。

それが通りまして、2次でもうLA(ロサンゼルス)に呼ばれたんです、僕。

オーディション最初は、もう監督のお名前とかも何の作品なのかも何も聞けず、守秘義務が向こうもあったみたいで。

で、2次でもうLAに行きましたら、直接監督がいらっしゃったんですよ。

ちっちゃいミーティングルームに呼ばれまして、そこ入ったら監督が歩いて待ってるんですよ。

そしたら「Hi!ウィン」みたいな。

もうそっから僕記憶ほぼ飛んでます。

2次オーディションは、3、4行ほどのセリフをスティーヴン・スピルバーグ監督の目の前で披露するという内容だったといいます。

そして、2次オーディションから8か月後に所属事務所の人に呼ばれて、合格を告げられたのだそう。

MCから「スピルバーグ監督の印象ってひと言でいったらどんな感じですか?」と聞かれた森崎ウィンさんは、こう答えました。

偉大なかたですし、僕にとって神様のような存在のかたなんですけど、すごく僕と同じ目線でお話ししていただけて。

もう本当に「神が降臨」という言葉が一番。

「気軽に話せる神様」っていうくらい、本当にすごい僕を包み込んでくれるんですよ。

もう言葉ではこれが限界ですね。

森崎ウィンのインスタに「カッコいい!」の声

森崎ウィンさんはインスタグラムを頻繁に更新しており、フォロワーは11万人以上と人気です。

共演した芸能人とのオフショットや、『PrizmaX』のメンバーとの写真などが数多く投稿されています。

ファンからは「めちゃくちゃカッコいい!」「大好き」といった声や「可愛い」というコメントも多く寄せられており、その人気の高さがうかがえます。

森崎ウィンの『歌』に称賛の声続出

前述のとおり、俳優として活躍する一方で、『PrizmaX』でボーカルを担当している森崎ウィンさん。

『PrizmaX』は2002年に結成されたユニットで、現在は福本有希(ふくもとゆうき)さん、清水大樹(しみずだいき)さん、島田翼(しまだつばさ)さん、そして森崎ウィンさんの4人で活動しています。

『EBiDAN THE LIVE 2018』に出演したPrizmaX 2018

『EBiDAN THE LIVE 2018』に出演したPrizmaX 2018

そんな森崎ウィンさんの歌声に、大きな注目が集まっています。

こちらは、『PrizmaX』のシングル曲のMVです。森崎ウィンさんの歌唱力にご注目ください!

『Memory』MV

『yours』MV

ネット上では、森崎ウィンさんの歌唱力を称賛する声が多く上がっています。

・めちゃくちゃ歌うまい…。

・カッコいいし歌もうまいしダンスもうまいなんて…!

・俳優としての森崎ウィンも、歌手としての森崎ウィンも大好き。

森崎ウィンの現在・これからは

森崎ウィンさんは、2018年11月16日公開の映画『母さんがどんなに僕を嫌いでも』に出演していました。

映画『母さんがどんなに僕を嫌いでも』予告

2019年10月4日から公開される映画『蜜蜂と遠雷』では、マサル・C・レヴィ=アナトール役として出演することが決定しています。

『PrizmaX』のメンバーとしても俳優としても、森崎ウィンさんのこれからの活躍が楽しみですね!

『森崎ウィン』の出演作品を探す


[文・構成/grape編集部]

出典
PrizmaX「Mysterious Eyes -New Version-」MUSIC VIDEOwin_morisaki_officialPrizmaX「Memory」MUSIC VIDEOPrizmaX「yours」MUSIC VIDEO【予告】映画「母さんがどんなに僕を嫌いでも」2018年11月16日(金)全国公開蜜蜂と遠雷スターダストプロモーション制作1部

Share Tweet LINE コメント

page
top