grape [グレイプ]

川島海荷の現在は? 『ZIP!』卒業後の写真集に注目集まる

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

女優、タレントとして活躍している川島海荷(かわしまうみか)さん。

美しい容姿と高い演技力で、男女問わず多くの人から支持されています。

そんな川島海荷さんの代表作や『ZIP!』の卒業といったさまざまな情報をご紹介します!

川島海荷の出演ドラマ

川島海荷さんは2006年にドラマ『誰よりもママを愛す』(TBSテレビ系)でデビュー。ドラマ『役者魂!』で子役として注目を集めることになります。

左からヤクルト・古田敦也兼任監督、川島海荷、松たか子 2006年

(左から)ヤクルト・古田敦也兼任監督、川島海荷、松たか子 2006年

ドラマ『コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-』(フジテレビ系)の第1話に出演した後、『ブラッディ・マンデイ Season1』(TBSテレビ系)で主人公の妹・高木遥を演じて話題となりました。

『ブラッディ・マンデイ』は続編も制作され、川島海荷さんが引き続いて出演しています。

大河ドラマに初めて登場したのは『天地人』(NHK)で、2009年のことでした。経験を積み成長して、2015年には『花燃ゆ』に出演。

ドラマの主演作品としては、『あっこと僕らが生きた夏』(NHK)、『ヘブンズ・フラワー The Legend of ARCANA』(TBSテレビ系)などがあります。

主演作の中でも『好好!キョンシーガール~東京電視台戦記~』(テレビ東京系)は80年代に流行した『キョンシー』を取り上げた異色ドラマ。

『9nine(ナイン)』としても活動

同作では、テーマソング『イーアル!キョンシー feat.好好!キョンシーガール』を所属ユニット『9nine(ナイン)』として発表しました。

2017年にはドラマ『琥珀』(テレビ東京系)に登場。映画『星守る犬』以来となる西田敏行さんとの共演となりました。

近年の出演ドラマ作品には『ドロ刑 -警視庁捜査三課-』(日本テレビ系)、『GIVER 復讐の贈与者』(テレビ東京系)が挙げられます。

『イノセンス 冤罪弁護士』(日本テレビ系)で見せた悪女の演技が「イメージが変わった」と話題になりました。

川島海荷 『ZIP!』卒業で話題に

2019年3月1日、情報番組『ZIP!』(日本テレビ系)の番組内で総合司会の川島海荷さんが3月末で卒業すると発表されました。

川島海荷さんが北乃きいさんに代わって『ZIP!』の総合司会を務めるようになったのは2016年10月。「私を選んでいただいて、嬉しいのはもちろんですが、正直緊張もしています」とブログにつづった川島海荷さんですが、つつがなく2年半務め上げました。

『ZIP!』を卒業したのは川島海荷さんだけでなく、鈴木杏樹さんや速水もこみちさんといったメンバーも番組から離れることに。

3月29日が最終日だった速水もこみちさんは一足先に番組から去り、31日には川島海荷さんと鈴木杏樹さんが惜しまれながら番組に別れを告げました。

川島海荷の写真集が素敵!

2019年4月19日に川島海荷さんの写真集『月刊川島海荷・元』が発売されることになりました。発売に伴い、4月13日、21日にはイベントも開催。

カメラマンは写真家・経惟唯一の弟子である野村佐紀子さん。川島海荷さんと同じ25歳ということで、同世代の目線から見た写真が素敵だと期待が集まっています。

月刊川島海荷・元 写真 野村佐紀子

月刊川島海荷・元 写真 野村佐紀子

野村 佐紀子
1,926円(09/15 07:34時点)
発売日: 2019/04/19
Amazonの情報を掲載しています

川島海荷が前髪をバッサリ! インスタで公開

2018年10月に、川島海荷さんが前髪をカットした写真をインスタグラムに投稿して話題となりました。短めにした前髪は眉が見えるほどで、川島海荷さんの大きな目を引き立たせています。

川島海荷さんは「ヘアスタイル模索中です」と投稿に書きこんでおり、「似合っている」「かわいい」などのコメントが寄せられていました。

川島海荷の現在・これから

川島海荷さんは2019年3月からドラマ『FHIT MUSIC♪ ~倉木麻衣~』(dTV)で主演を務めています。同作はミュージシャン・倉木麻衣さんの名曲をドラマ化したシリーズ。

また、『ZIP!』を卒業した4月にはトーク番組『魔法のレストラン』(MBS毎日放送)に出演。公式ツイッターで出演の告知がされました。

子供のころから女優としてキャリアを積み重ね、朝の番組でも笑顔を届けてくれた川島海荷さん。これから映画やドラマで素晴らしい演技を見せてくれることでしょう。これからの川島海荷さんの活躍から目が離せません!

川島海荷 プロフィール

生年月日:1994年3月3日
出身地:埼玉県
血液型:O型
身長:155㎝
所属事務所:レプロエンタテインメント

小学校6年生でスカウトされ芸能界に。子役として頭角を現しつつ、2007年にはアイドルグループ『9nine』に加入して音楽活動も行った。主演映画『私の優しくない先輩』では、テーマソングを個人名義でリリースしている。2010年には『第88回高校サッカー選手権』において『応援マネージャー』を務めた。2012年に明治大学文学部に入学。心理社会学科で現代社会学を専攻し、2016年に卒業している。同年に『ZIP!』の総合司会を始め、2019年まで務めた。

川島海荷 主な出演映画

・『Life 天国で君に逢えたら』飯島小夏 役
・『携帯彼氏』上野里美 役
・『私の優しくない先輩』西表耶麻子 役
・『星守る犬』有希 役
・『映画 怪物くん』ウタコ / ピラリ姫 役

川島海荷 主な出演ドラマ

・『誰よりもママを愛す』
・『役者魂!』
・『コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-』第1話 栗山美樹 役
・『ブラッディ・マンデイ』シリーズ 高木遥 役
・『アイシテル~海容~』小沢美帆子 役
・『天地人』
・『世界の終わりに咲く花』主演
・『ヘブンズ・フラワー The Legend of ARCANA』主演・アイ 役
・『あっこと僕らが生きた夏』主演・あっこ 役
・『好好!キョンシーガール~東京電視台戦記~』主演・川島海荷 役
・『タンクトップファイター』西木理久 役
・『連続ドラマW 株価暴落』東堂由希 役
・『花燃ゆ』
・『琥珀』敦美 役
・『連続ドラマW 荒地の恋』北沢優有子 役
・『朝が来る』片倉ひかり 役
・『金曜ロードSHOW!特別ドラマ企画 北風と太陽の法廷』原響子 役
・『GIVER 復讐の贈与者』結衣子 役
・『ドロ刑 -警視庁捜査三課-』
・『イノセンス 冤罪弁護士』乗鞍満里奈 役

川島海荷 主な楽曲

・『MajiでKoiする5秒前/苺色のきもち』
・『Show TIME』9nine名義
・『Smile Again』9nine名義
・『ヒカリノカゲ』9nine名義
・『Cross Over』9nine名義
・『White Wishes』9nine名義
・『愛 愛 愛』9nine名義
・アルバム『BEST9』9nine名義
・アルバム『9nine』 9nine名義


[文・構成/grape編集部]

出典
レプロエンタテインメント@haohaokyonc@lespros_umikaumika_kawashima

Share Tweet LINE コメント

page
top