grape [グレイプ]

「タラちゃんには妹がいます」 衝撃の事実に、ネット騒然

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

毎週日曜日の夕方6時半から放送されているアニメ『サザエさん』

漫画家・長谷川町子さんの代表作『サザエさん』を原作としたこのアニメは、長年お茶の間で愛されてきました。

2019年11月にはアニメ放送50周年を記念し、サザエさん一家の20年後を描くスペシャルドラマ『磯野家の人々~20年後のサザエさん~』(フジテレビ系)が放送されます。

幻の家族が初登場

気になるドラマのキャストは以下の通り。

フグ田サザエ役 天海祐希

フグ田マスオ役 西島秀俊

磯野カツオ役 濱田岳

磯野ワカメ役 松岡茉優

フグ田タラオ役 成田凌

フグ田ヒトデ役 桜田ひより

磯野フネ役 市毛良枝

磯野波平役 伊武雅刀

主役のサザエさん役に天海祐希さん、マスオさん役は西島秀俊さんなど豪華俳優陣が出演します!

よく見ると、馴染みのないキャラクターがいるのに気が付いたでしょうか…。

そう、今回のドラマでは幻の8人目の家族である『フグ田ヒトデ』が登場することが明らかとなり、話題となっています。

フグ田ヒトデって誰?

『ヒトデ』はタラちゃんの妹で、1954年に発刊された雑誌『漫画読本』の創刊号に掲載された1コマ漫画『サザエさん一家の未来予想図』に、たった一度だけ登場した幻のキャラクター。

ドラマでは20年後のサザエさん一家が描かれ、高校生となったヒトデが家族の一員として登場します。

ヒトデ役を演じる若手俳優の桜田ひよりさんは、自身のTwitter公式アカウントでドラマ出演について投稿しています。

ネット上では、『ヒトデ』の登場に驚く声が数多く寄せられました。

・ヒトデちゃんの登場が楽しみ!絶対見る。

・タラちゃんに妹がいたとは!!40年間生きてきて初めて知った…。

・タラちゃん妹のフグ田ヒトデちゃんがめちゃ可愛いと思ったら桜田ひよりちゃんだった。

未来のサザエさん一家が描かれるのは、今回初の試みとなるとか。

20年の時が経ち、それぞれに歳を重ねたサザエさん一家が食卓を囲む姿を見られるのが楽しみですね!


[文・構成/grape編集部]

出典
@Hiyori_Staff@Sazaesan_20

Share Tweet LINE コメント

page
top