grape [グレイプ]

松本梨香は病気で夢を諦め、声優に 『JAM Project』でも活動

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

松本梨香

歌手そして声優として活躍している松本梨香(まつもとりか)さん。

ずば抜けた演技力と歌唱力で、男女問わず多くの人から支持されています。

そんな松本梨香さんの夢や代表作、歌手としての活躍といったさまざまな情報をご紹介します!

松本梨香は病気で夢を諦め、声優に

松本梨香さんは、2018年に父親の中村雄次郎さんとともに『親子大賞 2018』特別賞を受賞しました。

中村雄次郎さんは大衆演劇の劇団で座長を務めていました。娘の松本梨香さんも、父とともに俳優として舞台に立っていたことがあります。

残念ながら松本梨香さんは病気で俳優を続けることができなくなりました。その時、声優という職業に出会ったといいます。

松本梨香さんは自身のツイッターで、過去を振り返って次のような投稿をしました。

親子大賞は『一番輝いている親子』に授与されるもの。ツイートにあるように、中村雄次郎さんの意思と俳優への夢は松本梨香さんの中で輝いているのでしょう。

『松本梨香』の出演作品を探す

松本梨香といえばサトシ役! 大谷育江との仲は?

松本梨香さんはアニメ『ポケットモンスター』の主人公、サトシ役です。サトシの相棒がかわいらしい電気ポケモン『ピカチュウ』。声優の大谷育江さんが『ピカチュウ』を演じています。

2015年に、松本梨香さんは自身のツイッターで大谷育江さん、そして声優の山寺宏一さんとのスリーショットを投稿しました。

また、松本梨香さんは大谷育江さんと映画『ウォーターワールド』の吹き替えでも共演。『ポケットモンスター』シリーズでは、では、ユニット『サトシwithピカチュウ』として『アローラ!!』で、息の合った歌を披露しています。

松本梨香は歌手としても活躍

松本梨香さんを代表する曲は、『めざせポケモンマスター』で間違いないでしょう。『ポケットモンスター』のテーマ曲として発表された同曲は、子供から大人まで親しまれるヒットナンバーとなりました。

むろん松本梨香さんの曲はこれだけではありません。ユニット『JAM Project』のメンバーとして『Skill』や『牙狼~SAVIOR IN THE DARK~』といった曲をリリースしています。

『JAM Project』は『アニソンの帝王』と呼ばれる歌手・水木一郎さんも参加した豪華アニメソングユニットです。

残念ながら松本梨香さんは『JAM Project』の活動を休止していますが、個人でもアルバム『まんまる』やシングル『Soup』や『顔晴れワッショイ!』をリリースしました。

『仮面ライダー龍騎』スピンオフテーマ曲も松本梨香が熱唱!

また、松本梨香さんはドラマ『仮面ライダー龍騎』(テレビ朝日系)では主題歌『Alive A life』も歌っています。

『仮面ライダー龍騎』は大変人気が高い特撮ドラマで、2019年にスピンオフが製作されました。松本梨香さんはスピンオフ『RIDER TIME 仮面ライダー龍騎』のテーマ曲『Go ! Now ! ~Alive A life neo~』も任され、熱い歌声を響かせています。

松本梨香『Alive A life』が流れる『仮面ライダー龍騎』1話

松本梨香の現在は? 海老名でイベントも

松本梨香さんは、アニメ『ポケットモンスター サン&ムーン』においてサトシ役を務めています。サトシは子供たちのあこがれとしてポケモンや仲間と旅を続けました。松本梨香さんの高い演技力がサトシの活躍を彩っています。

メインパーソナリティを務めたラジオ番組『松本王国-きんぐだむ-』(TOKYO FM)を、惜しまれつつ3月末で終えることに。

また、松本梨香さんはアニメ『わしも -wasimo-』の主役ワシモも演じました。NHKで放送されている同作は、現在7シーズン目です。

歌手としての活動にも精力的で、6月にはライブ『ボヘミアンラプソディーFUNCLUB』に参加する予定。ロックバンド『QUEEN』の曲を披露します。

7月には松本梨香さんが主演するポケットモンスターシリーズの映画『ミュウツーの逆襲 EVOLUTION』が封切りとなります。同作は『ミュウツーの逆襲』のリメイク作品で、大きく期待を集める注目作です。

同作はタレントの中川翔子さんが宣伝を行っています。中川翔子さんは、ポケモンの大ファンでバラエティ番組『ポケモンの家あつまる?』(テレビ東京系)のMCを務めるほど。松本梨香さんとも仲がよくツイッターでやりとりをしています。

さらに、松本梨香さんは2019年8月に神奈川県海老名市でイベントを行い、ファンを熱狂させました。

イベントに参加した人からは「感動して涙が止まらなかった」「本当に感動した」といった声が寄せられています。

松本梨香さんは、俳優の夢をあきらめた先に歌手や声優という職業で素晴らしい成果を上げました。別の形でかなう夢もあると、私たちに教えてくれています。50歳という年齢を迎えた、松本梨香さんのこれからの活躍に期待です。

松本梨香 プロフィール

生年月日:1968年11月30日
出身地:神奈川県横浜市
血液型:O型
身長:160㎝
所属事務所:Matsurica
所属レーベル:徳間ジャパンコミュニケーションズ

松本梨香 主な出演アニメ作品

・『ポケットモンスター』シリーズ サトシ 役
・『わしも-WASIMO-』わしも 役
・『NINKU~忍空~』風助 役
・『遊戯王デュエルモンスターズ』獏良了(2代目) 役
・『逮捕しちゃうぞシリーズ』葵双葉 役
・『新・おそ松くん』チョロ松、一松 役
・『絶対無敵ライジンオー』日向仁、島田愛 役
・『おぼっちゃまくん』貧乏耐三 役
・『伝説の勇者ダ・ガーン』高杉星史 役
・『機動戦士Vガンダム』ウォレン・トレイス/ハロ/レンダ・デ・パロマ 役
・『キャプテン翼「第3作」』日向小次郎(少年時代) 役
・『花田少年史』ジロ/洋平/マダム/カトリーヌ/ほか 役
・『それいけ!アンパンマン』ベビードーナツ/ナットーマン/ほか 役

松本梨香 主な出演ゲーム作品

・『ロット・オブ・ストーリーズ』イゾウ 役
・『スーパーロボット大戦OG』シリーズ リルカーラ 役
・『マリオカート アーケードグランプリDX』実況 役
・『スーパーロボット大戦BX』日向仁 役
・『機動戦士ガンダム エクストリームバーサス マキシブースト』京田四郎 役
・『ヴァリアントナイツ』ダリア=フルール 役
・『武蔵伝』ムサシ 役

松本梨香 主な吹き替え出演作品

ミラ・ジョヴォヴィッチとして
・『カフス!』マヤ・カールトン 役
・『ジャンヌ・ダルク』ジャンヌ・ダルク 役
・『フィフス・エレメント』リールー 役

サンドラ・ブロックとして
・『クラッシュ』ジーン 役
・『スピード』アニー・ポーター 役
・『デモリションマン』レニーナー・ハックスリー 役

ドリュー・バリモアとして
・『エバー・アフター』ダニエル 役
・『バッド・ガールズ(テレビ朝日版)』リリー 役
・『チャーリーズ・エンジェル1&2』ディラン・サンダース 役

松本梨香 主な楽曲

・『顔晴れワッショイ!』
・『Soup』
・『やじるしになって!』
・『チーさな大冒険』
・『まんまるころんちゃん』
・アルバム『めざせポケモンマスター -20th Anniversary-』
・アルバム『松本梨香が歌うポケモンソングベスト~RICA THE POKEMON SONG BEST~』
・アルバム『まんまる』

参加ユニット『JAM Project』として
・『RISING FORCE』
・『牙狼~SAVIOR IN THE DARK~』
・『迷宮のプリズナー』
・『限界バトル』
・『SKILL』

松本梨香 主な受賞歴

・2018年『親子大賞 2018』特別賞
・2019年『平成アニソン大賞』作品賞

『松本梨香』の出演作品を探す


[文・構成/grape編集部]

出典
~JOLLY DOG~ 松本梨香オフィシャルサイト@rica_matsumoto3松本梨香「顔晴れワッショイ!」試聴ダイジェスト 2017.8.9発売仮面ライダー龍騎 第01話[公式] 平成仮面ライダー20作品記念【公式】「ミュウツーの逆襲 EVOLUTION」予告2

Share Tweet LINE コメント

page
top