grape [グレイプ]

山里結婚の報道陣へ、伊集院光が「超気持ちわりぃ」とズバリ その理由に共感の声

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

2019年6月5日、お笑いコンビ『南海キャンディーズ』の山里亮太さんと、女優の蒼井優さんが結婚を発表しました。

幸せそうな2人の様子に、芸能関係者だけでなく世間からも祝福する声が相次いでいます。

山里亮太結婚の『報じかた』に、伊集院光がバッサリ

同月10日に放送された、ラジオ番組『JUNK 伊集院光 深夜の馬鹿力』(TBSラジオ)。

MCを務める伊集院光さんは、番組の冒頭から山里さんと蒼井さんの結婚についてコメントしました。

伊集院さんは2人の結婚をめでたく思う一方、報道について気になる点があったようです。

すごいよね!にこやかに、まるでいいことのように「男は顔じゃないですよね」みたいな話をしてくる真人間たち。

その世の中のリポーターたちのあの感じ!超気持ちわりぃよね。超気持ちわりぃよね!

だって俺は分かってる。俺はそういうクソみたいな人間っていうことで、クソみたいな人間がクソさを発揮する夜中の番組でいってますけど。

そうじゃない昼間の、祝福ムードいっぱいのあの会見場で「私たちは真人間です。世間の正義です」という人たちが、まぁ山里くんがブサイク前提で始まりですよね、ダメ人間前提で始まり、さらには蒼井優さんが魔性だなんだ面と向かっていう感じ?

「あっちすげえな」と思いながら、見てましたけれどもね。

JUNK 伊集院光 深夜の馬鹿力 ーより引用

『真人間ぶった報道陣』が山里さんに対して「実はモテる」という扱いをしたり、ブサイクであることを前提に話をしたりする光景が引っかかったという伊集院さん。

番組放送後、ネット上からは「いいたいことをいってくれた」「スッキリした」「さすが伊集院さん!」といった声が上がりました。

『ひねくれ仲間』である山里さんに心強いエールも

結婚会見の日、ラジオ番組『山里亮太の不毛な議論』(TBSラジオ)で「『モテないキャラ』の自分が結婚すると、ファンが楽しくなくなるのでは」と悩みを明かした山里さん。

伊集院さんは、山里さんを『同じくらいねじくれまがった心の人間』と仮定した上で、このようにエールを送りました。

「いい妻をもらおうが、こういう性格だと心の底から黒いものは湧き出てくるから、大丈夫だよ」

伊集院さんによると、心のねじ曲がった人間は結婚して素敵な妻と暮らしても、『どす黒い感情』はどこかから無限に湧き出てくるのだとか。

自身の経験を元にした伊集院さんのアドバイスに、山里さんはTwitterで感謝の声をつづっています。

『心がねじ曲がった人間』を自称している伊集院さんだからこそ、『真人間ぶった人』が山里さんを見下すことがカンにさわったのかもしれません。

伊集院さんの言葉から、山里さんとの仲のよさを感じます。


[文・構成/grape編集部]

出典
JUNK 伊集院光 深夜の馬鹿力@YAMA414

Share Tweet LINE コメント

page
top