grape [グレイプ]

森尾由美が吉田栄作との関係を暴露 旦那や子育てについて語ったこととは

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

森尾由美

長年にわたり、俳優として活躍している森尾由美(もりおゆみ)さん。デビュー当初は俳優だけではなく、アイドルとしても活動していました。

そんな森尾由美さんのアイドル時代の裏話や出演したドラマ、子育てについて語ったことなど、さまざまな情報をご紹介します。

森尾由美が『ダウンタウンなう』でアイドル時代のあれこれを暴露!?

森尾由美さんは、1983年にアイドルデビュー。

1982年や1984年にデビューしたアイドル、いわゆる『82年組』『84年組』にはスターがひしめく中、『83年組』は「不作」ともいわれていました。

そんな年にデビューした森尾由美さん。2018年11月9日に放送されたトークバラエティ番組『ダウンタウンなう』(フジテレビ系)に出演した際、アイドル時代について暴露しました。

森尾由美さんが暴露したのは、当時、話題となった俳優・歌手の吉田栄作(よしだえいさく)さんとのウワサの真相です。

番組メインキャストの坂上忍さんから「芸能人に誘われたことはないの?」と聞かれた森尾由美さんは、自ら「ああ、あるある。栄作?」と回答。

この発言には、同じくゲストとして出演していたタレントの松本明子(まつもとあきこ)さんを含め、出演者は一斉に吹き出します。

森尾由美さんと吉田栄作さんは、1990年に放送されたドラマ『キモチいい恋したい!』(フジテレビ系)での共演がきっかけで知り合ったのだそう。当時、吉田栄作さんは人気絶頂で、女性ファンも多くいました。

そんな吉田栄作さんと、ドラマの中でキスシーンがあった森尾由美さんは「かっこいいな。付き合えたらいいな…」と思っていたとのこと。

森尾由美さんは、吉田栄作さんと一緒に飲みに行ったり、送ってもらったりすることもあったといい、「雰囲気は悪くなかった」と振り返ります。

しかし、吉田栄作さんとの間に何も起きず、不思議に思っていたところ、後日「由美ちゃんはタイプじゃなかった」と告げられてしまったのだそうです。

坂上忍さんから「由美ちゃん的にはその時はもう、いってもいいつもりだった?」と聞かれると、森尾由美さんは「うん、かっこいいもんね」とコメントしました。

その後、森尾由美さんは、ある大御所芸人との過去も暴露。

その大御所芸人とは食事に行ったり、ディスコに行ったりして遊んだとのこと。帰りも家まで送ってもらい、帰りが遅くなると森尾由美さんの母親に「遅くなってすみません」と紳士的な対応をしてくれていたのだそう。

大御所芸人が誰なのか、放送では明かされませんでしたが、その名前を聞いた番組MCのダウンタウン・浜田雅功さんは「なんちゅう名前が出てくんねん!」とツッコみます。

この日の放送は、森尾由美さん自らアイドル時代のことを暴露する楽しい回となりました。

森尾由美のインスタに登場する『ピンクハウス』の洋服がかわいい!

かわいらしいデザインで、年齢関係なく着こなせる洋服ブランドの『ピンクハウス』。

ピンクハウスは、森尾由美さんが出演するトークバラエティ番組『はやく起きた朝は…』(フジテレビ系)に衣装提供をしています。

森尾由美さんは同番組に、たびたびピンクハウスの衣装を着用して出演。

その姿を見た視聴者からは、「かわいい」といった絶賛の声が多く上がりました。

・由美さん、かわいい!

・毎週3人の衣装と髪型がとても楽しみです。

森尾由美 『大好き!五つ子』の共演者との関係に「本当の家族みたい」

森尾由美さんが過去に出演し、人気となったドラマ『大好き!五つ子』(TBS系)。五つ子と両親の7人家族の生活模様を描いた作品です。

母親役に森尾由美さん、父親役には俳優・新井康弘さんを起用。五つ子は、途中で配役が変わったものの、桜井家の生活模様が多くの視聴者から共感を得ました。

同作品は2009年に放送が終了。しかし、近年も共演者同士の交流は続いてるようで、森尾由美さんはブログで、桜井家が集まった様子をたびたび投稿しています。

2017年6月13日のブログでは、当時、桜井美穂役を演じていた俳優・新穂えりかさん、桜井慎吾役の中野勇士さん、桜井剛役の金澤翔太さんが森尾由美さんの誕生日をお祝いしてくれたことを報告。

「拓也と紀香はお仕事で残念ながら会えなかったけど、しっかり社会人していて安心です」と、まるで本当の母親のようなコメントをつづっていました。

2016年12月21日のブログでは、「先月のパパの舞台がきっかけで子供たちと会えました」と、新井康弘さんを含め桜井家が集合したことを報告。

大人になって見た目は変わっても、当時の「ママ~!」の呼びかたや表情、性格は変わらないことを感慨深く文章にしていました。

プライベートでも、本物の家族のように触れ合っている様子にはほっこりしますね。

森尾由美の旦那はどんな人? 子育てについて語る

森尾由美さんは、1992年に海外でコーディネーターをしている一般男性と結婚しました。

夫がもともとアメリカ在住であったため、10年ほど日本を離れていた時期があります。

アメリカと日本の子育ての違いを感じることがあったそうで、森尾由美さんは東京新聞のインタビューでこのように語っていました。

父親が子どもの学校の発表会で会社を休むし、PTA活動をする父親もたくさんいます。妻に育児を任せきりにするのではなく、一緒にやっている感じです。夫も発表会を見にきましたし、卒業式には花を買って持ってきてくれた。そういうときは、娘たちもうれしかったと思います。

東京新聞 ーより引用

また、自らの子育ては母親に影響していることも告白。自身がスカウトがきっかけで芸能界に入る時も、「あなたはどうしたいの?」と母親から聞かれ、自ら決断したのだそう。

そういった経験から、自分で決断することの大切さを知っていたという森尾由美さん。「子供にもあまり口を出さないようになった」と話します。

しかし、口を出さなくなったのは下の子の育児からだったそうで、上の子からは「妹に甘い」とよくいわれていたのだとか。

子供が社会人になってからは、仕事の相談をしてくることもあるそうで、昔ならば「やればできる、頑張れ」と喝を入れていたのが、最近になって頑張りを認められるようになったといいます。

森尾由美さんは子育てについて「結果だけではなく頑張りを認めることが大切」とも語っていました。

森尾由美の現在・これから

森尾由美さんは現在も幅広い分野で活躍しています。

2019年7月に上演予定の舞台『志村けん一座 第14回公演 志村魂「一姫二太郎三かぼちゃ」』に出演。

また、毎週日曜日の6時30分から放送されているトークバラエティ番組『はやく起きた朝は…』(フジテレビ系)に出演中です。

森尾由美さんは、今後も俳優やタレントとして活躍の場を広げていくでしょう。これからも応援しています!

森尾由美 プロフィール

生年月日:1966年6月8日

出身地:埼玉県

身長:162cm

所属事務所:スターダストプロモーション

1982年にデビュー。同年にドラマ『ねらわれた学園』(フジテレビ系)に出演して以降、1990年のドラマ『キモチいい恋したい』(フジテレビ系)など数々の作品に出演する。1999年から放送されたドラマ『大好き!五つ子』シリーズ(TBS系)が代表作となる。そのほか、映画や舞台でも活躍し、バラエティ番組にも出演している。


[文・構成/grape編集部]

出典
yumimorio_official東京新聞はやく起きた朝は…スターダストプロモーション

Share Tweet LINE コメント

page
top