grape [グレイプ]

畠中清羅の旦那は?  第1子の出産に「私を母にしてくれてありがとう」

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

畠中清羅

畠中清羅(はたなかせいら)さんは、人気アイドルグループ『乃木坂46』の元メンバーです。

卒業後も芸能界で活動し、2017年には結婚を発表しました。

ここでは、畠中清羅さんのこれまでの活躍や結婚相手について、現在の様子など、さまざまな情報をご紹介します!

畠中清羅は乃木坂46の1期生メンバー

畠中清羅さんは2011年8月に乃木坂46のオーディションに合格し、1期生メンバーとして活動していました。

2012年3月18日に放送された乃木坂46の冠番組『乃木坂って、どこ?』(テレビ東京系)で、2ndシングルの選抜メンバーに選ばれます。

同年5月2日に発売された乃木坂46の2ndシングル『おいでシャンプー』は、初週に15.6万枚の売り上げを記録。同年5月14日付の週間シングルランキングで1位を獲得し、話題となりました。

『おいでシャンプー』MV(Short Ver.)

畠中清羅さんは、2015年に乃木坂46を卒業した後、音楽バラエティー番組『ミュージックエクスプレス』(TOKYO MX)のアシスタントMCを務めるなど精力的に活動します。

2016年には舞台『ミエタミエナイセカイ』の主演に抜擢され、俳優としても活動をスタート。同年にはシングル『SOMEDAY/Dear My Friend/THIS WAY』を発売し、ソロ歌手として歌声を披露しました。

2017年公開の映画『華うつろ、花は咲く』では主演を務め、『畠中清羅 再始動プロジェクト第一弾』として制作費をクラウドファンディングで募った作品としても話題になりました。

畠中清羅の「シケた空気ですか?」発言が話題に

畠中清羅さんといえば、2012年5月23日放送の『乃木坂って、どこ?』のコーナー『乃木坂46エピソードトークチェック!』で発した「シケた空気ですか?」という言葉が有名です。

このコーナーは、番組メインMCのお笑いコンビ・バナナマンと、ゲストとして出演したアンジャッシュ・渡部建さんが、乃木坂46のメンバーが話すエピソードを掘り下げるというもの。

1人ずつエピソードを披露する中、畠中清羅さんの番に。自分がハマっている食べ物について語り、パンにつけるバジルソースのことを「パセロ」や「パッチョ」といい間違えるなど、周りを困惑させます。

バナナマン・設楽統さんが「畠中が今後いろんな所でトーク番組とか出た時に、こういう空気になると思う」と発言すると、畠中清羅さんはすかさず「シケた空気ですか?」と問いかけ、共演者は笑いの渦に包まれました。

以来「シケた空気ですか?」は名言として扱われ、畠中清羅さんの代名詞としてファンの間でも浸透し、人気も上昇したのです。

・シケた空気!すごい名言。天才!

・畠中さんの「パッチョ」からの「シケた空気」の流れは、『乃木坂って、どこ?』にハマるきっかけになったし、実はひそかに推しの1人でした。

畠中清羅の旦那はどんな人? TV局関係者というウワサの真意は

畠中清羅さんは、乃木坂46を卒業した2年後の2017年秋に結婚。2018年1月に、ブログで結婚を発表しました。

ブログでは「お相手は一般企業に勤めるかた」と発表していましたが、報道では「TV局に勤務している20代の男性」「6歳年上でTV局勤務」との情報も。

芸能界で活動していた畠中清羅さんがTV局に勤務している人と出会う機会は多いので、夫が関係者という可能性もあるでしょう。ただ、公にはされておらずウワサの域を出ません。

畠中清羅が結婚式を挙げた場所は?

畠中清羅さんは入籍から約1年後の2018年6月23日に、結婚式を挙げました。

ツイッターでは、結婚式の様子を公開。

真っ白なウエディングドレスを着ている畠中清羅さんの笑顔が印象的ですね。

挙式と披露宴の会場となったのは山口県宇部市。結婚式場は、「下見で大聖堂に一目惚れをした」というのが選んだ決め手となったそう。

式当日、乃木坂46のメンバーは仕事の都合で出席することができなかったようですが、同期のメンバーからお祝いのメッセージが送られたそうです。

週刊誌『週刊新潮』の取材で、畠中清羅さんは結婚式についてこのように語っていました。

ケーキを食べさせあうファーストバイトで、旦那の顔にケーキをぶつけたのも印象に残っています。

デイリー新潮 ーより引用

笑いあり、感動ありの結婚式になったようですね!

畠中清羅は大分県出身 現在は山口県で生活

畠中清羅さんは大分県出身で、現在は山口県で生活を送っています。

ブログで結婚を発表した際、結婚相手の仕事の都合で山口県に移住することを報告していました。

相手の方は一般企業に務めている方で、結婚に際し、彼の仕事の関係で山口県に移住することになりましたこともあわせてご報告いたします。

畠中清羅オフィシャルブログ ーより引用

山口県に移住して以降は、県内での仕事も増えているようで、2018年9月1日には情報番組『サタデーマガジン』(テレビ山口)に出演。

山口県の皆さんしか見られなかったのですが今日放送されたサタデーマガジンに初出演させていただきました

ロケではドレスを2着も着させていただいてまさか結婚式後こんなにも早くドレスを着させて頂けるなんて思ってなかったからとっても幸せなお仕事でした

畠中清羅オフィシャルブログ ーより引用

山口県での生活が順調であることがうかがえますね。

畠中清羅の現在・これから

結婚して山口県に移住した後も、タレント活動を行っていた畠中清羅さん。

2019年6月3日には、第1子となる女の子を出産しました。

3962gの大きな女の子で、出産はかなり大変だったようです。

現在は出産直後ということもあり、タレント活動を行っている様子はありません。

初めての育児で大変だと思いますが、またTVなどで元気な姿を見せてくれることを期待したいですね。

畠中清羅 プロフィール

生年月日:1995年12月5日

出身地:大分県

血液型:B型

身長:152cm

所属事務所:MSC

2011年に乃木坂46のオーディションに合格し、1期生メンバーとして活動をスタート。乃木坂46の2ndシングル『おいでシャンプー』の選抜メンバーに選ばれるなど、徐々に露出が増えた。2015年に乃木坂46を卒業後、映画や舞台に出演し、俳優としての活動も始める。プライベートでは2017年に一般男性と結婚し、その2年後には第1子となる女の子を出産した。


[文・構成/grape編集部]

出典
株式会社MSC乃木坂46 『おいでシャンプー』Short Ver.@seira_hatanaka@cinema_seiraデイリー新潮seira_hatanaka畠中清羅オフィシャルブログ

Share Tweet LINE コメント

page
top