grape [グレイプ] entertainment

広田レオナが結婚した相手はどんな人? 元旦那・吹越満との関係性に「スゴイ…」

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

俳優や映画監督、芸能事務所の代表取締役として活躍している広田レオナ(ひろたレオナ)さん。

作品で見せる大きな存在感もさることながら、最近は元夫の俳優・吹越満(ふきこしみつる)さんとの関係が話題になりました。

そんな広田レオナさんの活躍や、吹越満さんとの結婚・離婚、新しい相手との再婚についてなど、さまざまな情報をご紹介します!

広田レオナ 吹越満との2回の結婚・離婚を語る

広田レオナさんには、吹越満さんと結婚・離婚を繰り返した過去があります。

吹越満

一度目の結婚は1994年で、娘・咲耶(さくや)さんをもうけますが、2005年に離婚。

その後、復縁し2012年に二度目の結婚をします。しかし、2016年に再び離婚しました。

それでも2人は仲がよく、吹越満さんは広田レオナさんが代表を務める芸能事務所に、現在も所属しています。

そんな不思議な関係の2人が、2017年8月18日放送のバラエティ番組『ダウンタウンなう』(フジテレビ系)に出演。夫婦生活や、離婚の理由など、さまざまなことを語りました。

まずは、広田レオナさんと吹越満さんの馴れ初めの話から。

きっかけは吹越満さんが広田レオナさんに一目惚れしたことだそう。広田レオナさんの誕生日パーティーに呼ばれたという吹越満さんは、当時を振り返り、こんなエピソードを語ります。

まだ、若い無名な劇団員が、女優さんの誕生日パーティーに呼んでもらって「今日は来てくれてありがとう」みたいなことで、客席を回ってくれた時に「(吹越満さんが広田レオナさんに)おっぱい大きいすね」っていったんすよ。

そしたら(広田レオナさんが)「触る?」っていったんですよ。で、そこで引くわけにはいかないから「あ、そうすか」っていってポンポン触ったんです。

もうその時点で敵わないですよね。

ダウンタウンなう ーより引用

実は、この時点で広田レオナさんも吹越満さんに少し好意を持っていたそう。そして仲を深め、交際することになったといいます。

それから2年後の1995年に結婚した2人。なんと婚姻届は、吹越満さんが勝手に提出したのだそう。

ある日、2人は泥酔して誤字脱字だらけの婚姻届を書いたことがあったといいます。広田レオナさんはその婚姻届を捨てたそうですが、吹越満さんはそれをひろって大事に保管し、役所に提出。

「ダメだと思ったら受理されたんですよね」と語り、笑いを誘っていました。

一方、広田レオナさんは吹越満さんのことが好きだった期間について「1、2年ですかね」とコメント。気持ちが離れたのは吹越満さんの浮気が原因だといい、こんな話を明かします。

3年目くらいからある女優さんと…。

やっぱり女優さんだからアピールしてくるんですよ、私に。この人(吹越満さん)は「違う」っていうんですけど、彼女のほうから来るんですよ。

ダウンタウンなう ーより引用

そういった問題から、2人は一度、離婚しました。

2人が再婚したのは2012年。理由は広田レオナさんいわく「娘の進学のため」だといい、「愛があるわけない」と断言します。

しかし、その後も2人は息の合った様子を見せ、松本人志さんに「すごく長い、ミニコントを見させられてるみたい」とコメントされていました。

そんな2人ですが、再々婚の可能性はないといい、吹越満さんは自身についてこう語ります。

形を作っていくと…どうしてもそういうものがあるとダメになる。

俺は(結婚に)向いてないっていうのが分かっちゃったんですよ。

誰かと恋愛して結婚しようってなったって、俺、トラウマだから。

ダウンタウンなう ーより引用

その言葉に広田レオナさんはうなずき、現在は夫婦や男女というより「肉親に対する気持ちと、まったく同じ感情になって驚いている」とコメントしていました。

吹越満さんについて詳しく知りたい人は、こちらの記事もあわせてご覧ください。

広田レオナの息子は『マーク』こと広田雅裕 現在の状況は?

広田レオナさんは吹越満さんと結婚する以前にも一度、別の相手と結婚しています。

2人の間に生まれたのが、以前は俳優として活躍していた広田雅裕(ひろたまさひろ)さんです。

広田雅裕さんは2006年に放送された、TOKIOの長瀬智也さん主演のドラマ『マイ☆ボス マイ☆ヒーロー』(日本テレビ系)に、諏訪部祐樹役で出演。

諏訪部祐希は優等生で髪が長く、皮肉屋というキャラクター。劇中でつけられた『きもロン毛』というニックネームとその存在感で、視聴者の印象に残りました。

そんな広田雅裕さんが、2015年7月28日放送のトークバラエティ番組『踊る!さんま御殿!!』(日本テレビ系)に母である広田レオナさんと出演。自身について語りました。

広田雅裕さんは同番組に出演している時は休業中で、その理由は「彼女のコンビニを手伝っているから」というもの。

番組MCの明石家さんまさんが「役者で食っていけないから?」と質問すると、広田雅裕さんは少し笑いながらこう語ります。

それもあるんですけど、向こうが人手が足りない…。

踊る!さんま御殿!!ーより引用

この返答に、明石家さんまさんは爆笑しながら「変な親子や」とコメントしていました。

その後、広田雅裕さんは広田レオナさんから『マーク』と呼ばれていることが判明。

また、広田雅裕さんが慶應義塾中等部を受験した時、合格しているにも関わらず不合格だと思い込み、落ち込んでしまったというエピソードが明かされます。

広田レオナさんと広田雅裕さんのやりとりから、2人は、とても仲がいい親子だということがうかがえました。

そんな広田雅裕さんは現在、結婚し娘も生まれたそう。広田レオナさんは前述の『ダウンタウンなう』の中で「この前、孫生まれて」と告白し、共演者を驚かせる一幕もありました。

広田レオナが再婚 「吹越満も承知です」

広田レオナさんは2018年9月に、以前は俳優で、いまは一般の人になった男性と結婚しました。

広田レオナさんは自身の結婚について、「週刊誌にデタラメが掲載されると知って」と語り、真実をインスタグラムで告白しています。

2人の出会いは2009年で、吹越満さんと結婚している時にも、相手は広田レオナさんに好意を持っていたそう。

その間、不倫はしていなかったようですが「不倫をした」との記事が雑誌に掲載され、相手は仕事がなくなってしまったこともあったといいます。

そういったこともあってしばらく離れていた2人ですが、2017年末に相手からプロポーズを受け、結婚することになったのだとか。

そんな結婚の経緯を説明した後、広田レオナさんは吹越満さんについて、このように語っています。

吹越さんの事を心配している方々へ

この一連の流れは吹越ももちろん承知しています
浮いた話は私より吹越のほうが派手なのに何故いつも私にくるのかわかりません

とにかく吹越はモテますから
女性に困ることがないと断言しておきます

これからも全力で吹越をサポートしビジネスパートナーである事に代わりはありません

leonahirota ーより引用

「吹越はモテますから、女性に困ることはない」と断言し、吹越満さんとは今後もいい関係が続いていくと語った広田レオナさん。

吹越満さんが落ち込んでいないか心配していたファンは、この言葉に安心したようです。

広田レオナの現在・これからは

広田レオナさんは現在、映画監督として忙しい毎日を送っているようです。

自身が監督を務めた映画『遮那王 お江戸のキャンディー3』が、2019年11月公開。広田レオナさんはインスタグラムで随時、情報を発信しています。

同映画が公開されるに先立って2019年9月にイベントが開催され、好評を博しました。

広田レオナさんのインスタグラムでは、出演者たちの魅力的な姿が公開されており、ファンにはたまらないようです。

自身の道をひたすら進んでいる様子の広田レオナさん。さらなる活躍が楽しみですね!

広田レオナ プロフィール

生年月日:1963年3月7日

出身地:北海道

血液型:O型

身長:160cm

幼いころからバレエの英才教育を受け、ベルギーでダンスなどを学ぶ。19歳の時に帰国し、映画『だいじょうぶマイ・フレンド』で女優デビュー。2000年に映画『DRUD GARDEN』で映画監督としてもデビューした。2015年に吹越満と芸能事務所『ジュ・デテストゥ・レ・コンコンブル』を設立。現在も同事務所の代表取締役を務め、映画監督としても活躍している。


[文・構成/grape編集部]

出典
ジュ・デテストゥ・レ・コンコンブルダウンタウンなう踊る!さんま御殿!!leonahirota@oedonobonbon

Share Tweet LINE コメント

page
top