grape [グレイプ]

三浦涼介は『ごくせん』『仮面ライダーディケイド』に出演 事務所はどこ?

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

三浦涼介

整ったルックスと確かな演技力で注目するファンが多い、俳優の三浦涼介(みうらりょうすけ)さん。現在は俳優業と並行して、ミュージシャンとしても活動中です。

ここでは、そんな三浦涼介さんにスポットを当て、過去の出演作品や公式SNSについて、語った歌手活動への思いなど、さまざまな情報をご紹介します。

三浦涼介の出演作は? 『仮面ライダーオーズ』のアンク役で人気に

三浦涼介さんのドラマデビューは、2002年。ドラマ『3年B組金八先生 第6シリーズ』(TBS系)への出演が最初です。

映画デビュー作となった2002年の『おぎゃあ。』は、『第22回ハワイ国際映画祭』のNETPAC特別賞を受賞しました。

以来、さまざまな映画やドラマに出演し、2008年には映画『ALLDAYS 二丁目の朝日』で主演。新宿2丁目の軽演劇場で役者をしているゲイ役を演じました。

ブレイクのきっかけとなったのは、2010年から放送された特撮ヒーロードラマ『仮面ライダーオーズ/OOO』(テレビ朝日系)。主要キャラクター・アンクと泉信吾の2役を演じ、多くの仮面ライダーファンから支持されました。

2014年には、大ヒット漫画を実写化して話題となった映画『るろうに剣心 京都大火編』にも出演。志々雄真実(ししおまこと)率いる十本刀の1人、沢下条張(さわげじょうちょう)役を、漫画の迫力そのままに熱演しています。

映画『るろうに剣心 京都大火編/伝説の最期編』予告編

また、舞台作品にも精力的に出演。2014年に上演された蜷川幸雄(にながわゆきお)さん演出の舞台『わたしを離さないで』 などの作品で、高い評価を受けています。

三浦涼介は人気学園ドラマ『ごくせん』に出演していた!

三浦涼介さんは、2005年に放送された人気学園ドラマ『ごくせん 第2シリーズ』(日本テレビ系)にも出演していました。

『ごくせん』は、俳優の仲間由紀恵(なかまゆきえ)さん演じる型破りな教師・山口久美子、通称『ヤンクミ』が、熱血指導で問題のある生徒たちと心を通わせるドラマ。三浦涼介さんは第2シリーズに出演し、ヤンクミの赴任先・黒銀学院高等学校3年D組の生徒、武藤涼介役を務めました。

本シリーズには、三浦涼介さんのほか、亀梨和也さんや赤西仁さん、速水もこみちさん、小池徹平さん、水嶋ヒロさんなど、そうそうたる顔ぶれが勢ぞろい。平均視聴率28.0%を記録する大ヒットとなりました。

三浦涼介は『遺留捜査』の最終回2時間スペシャルにも出演!?

三浦涼介さんは、人気ドラマシリーズ『遺留捜査』(テレビ朝日系)にも出演したことがあります。

『遺留捜査』は、俳優・上川隆也(かみかわたかや)さん演じる不思議系キャラの刑事が、遺留品を手がかりに事件を解決。遺族の心も救うという物語です。

三浦涼介さんが出演したのは、第5シリーズの最終回2時間スペシャル。

ゲストとして登場した三浦涼介さんは、事件の鍵を握る博物館の飼育係を好演し、ネットでは次のような反響を呼びました。

・遺留捜査に三浦涼介さんが出てる!相変わらずいい声。

・遺留捜査を見てたらイケメンが…三浦涼介さんというらしい。美しい。

・三浦涼介、カッコよすぎて「こんなお兄さんが欲しい」と思ってしまった。

・細かな感情表現があまりにも美しすぎた。

・三浦涼介さんという役者さんの最後の表情がとてもよかった。

三浦涼介さんを知っていた人も知らなかった人も、一様にその整った容姿や繊細な演技に感動したよう。ドラマに出る機会が増えれば、より多くのファンを獲得しそうですね。

三浦涼介は『仮面ライダーディケイド』に出演していた!?

前述のとおり、『仮面ライダーオーズ/OOO』で演じたアンク役で人気を博した三浦涼介さん。『仮面ライダーディケイド』(テレビ朝日系)にも出演していたことをご存じでしょうか。

三浦涼介さんが『仮面ライダーディケイド』で演じたのは、ファイズ編に登場する怪人・オルフェノク。男子高校生役から怪人役までこなす演技の幅に驚きますね。

ちなみに、『仮面ライダーオーズ/OOO』のアンク役を決める時には、アクションも長台詞もこなせて、なおかつ演技に説得力があるという点を大切に、キャストを決めたのだそう。三浦涼介さんの演技の実力の高さが分かるエピソードです。

『三浦涼介』の出演作品を探す

三浦涼介は歌手としても活動! 苦悩と葛藤を告白

2012年に、歌手デビューを果たした三浦涼介さん。当時、2ndシングル『君へのX'mas Song』の発売に寄せて、歌手活動への想いを語りました。

『君へのX'mas Song』MV-short ver.-

歌手デビューの夢を叶えた時、三浦涼介さんは、一緒に喜んだり泣いたりしてくれたファンに支えられているからこそ、いまの自分が存在する、と強く感じたとのこと。

ずっと歌手をやりたかったという三浦涼介さん。俳優として活動を始めて、歌手デビューするまでの10年間は、「本当にこれでいいのか」と自問自答したり、人とぶつかり合ったりする時期だったそう。

しかし、その時間があったからこそ、『弱さを乗り越えた時の強さ』がすごいことだと知り、弱い自分を認められたと三浦涼介さんはいいます。そのことがあるからこそ、何ごとにも素直に向き合えるようになったのだそうです。

『君へのX'mas Song』のレコーディングでも、舞台の稽古と重なって限界のノドで、ありのままを表現したと語った三浦涼介さん。等身大な体当たりの表現が、三浦涼介さんの歌の魅力につながっているのでしょう。

三浦涼介の年齢は? ツイッターやインスタはやってる?

三浦涼介さんは、2019年で32歳。公式SNSはツイッターとインスタグラム、そしてブログも開設しています。

ツイッターとブログは、出演情報や関連商品の販売情報などの発信が主。インスタグラムには、三浦涼介さんのプライベートショットが豊富に投稿されています。

三浦涼介さんの情報をいち早く知りたいかたは、ぜひチェックしてみてください。

三浦涼介の現在は? 所属事務所を『ジュデコン』に

三浦涼介さんは現在、舞台やステージイベントを中心に活動中。また、『三浦涼介オリジナル香水 COOL WINDフレグランス』を発売するなど、商品プロデュースも手掛けています。

2019年11月には映画『遮那王 -お江戸のキャンディー3-』に出演します。

同作は、芸能事務所『ジュ・デテストゥ・レ・コンコンブル(略称:ジュデコン)』の代表である広田レオナさんが原案・脚本・監督を務める作品です。

三浦涼介さんは、2019年10月に同事務所に所属となることを発表していました。

次々と新たな展開を見せてくれる三浦涼介さん。これからの活躍にも期待しましょう!

三浦涼介 プロフィール

生年月日:1987年2月16日
出身地:東京都
血液型:B型
身長:181cm

2002年に俳優デビュー。2005年の『ごくせん』など、ドラマや映画へ多数出演する。2009年から2011年までは、若手俳優ユニット・Pure Boysのメンバーとして活動。2010年の『仮面ライダーオーズ/OOO』のアンク役で脚光を浴びる。2012年からは、ミュージシャンとしても活動中。

『三浦涼介』の出演作品を探す


[文・構成/grape編集部]

出典
『るろうに剣心 京都大火編/伝説の最期編』予告編三浦涼介 / 「君へのX'mas Song」MUSIC VIDEO -short ver.-ryosuke.miura216@ryosukemiura216ジュ・デテストゥ・レ・コンコンブル@oedonobonbon

Share Tweet LINE コメント

page
top