grape [グレイプ]

宇梶剛士に「イケメン!」の声 『キングダム』での役柄に絶賛コメント相次ぐ

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

宇梶剛士

俳優やタレントとして活躍している宇梶剛士(うかじたかし)さん。

その抜群の演技力と、バラエティ番組などで見せる優しい笑顔で、男女問わず幅広い世代の人から支持されています。

そんな宇梶剛士さんの「癒される!」とウワサのインスタグラムや、これまで出演したCM、現在の活動など、さまざまな情報をご紹介します!

宇梶剛士のインスタに癒される人続出!

インスタグラムを定期的に更新している、宇梶剛士さん。

愛犬や、宇梶剛士さんが見つけた四つ葉のクローバーなど可愛らしい写真を多く投稿しており、「可愛い!」「温かい気持ちになった」といったコメントが。

また、自身の写真もたびたび投稿しており、「イケメン!」といった声が寄せられています。

宇梶剛士はCMでも活躍!

宇梶剛士さんは映画やドラマだけでなく、CMにも多数出演しています。

スマートフォン『URBANO V04』のCMには、スーツに身を包んだ7人の宇梶剛士さんが登場しました。

URBANO V04 CM『7人のマイルドダンディー篇』

ダイハツ『ミラ イース』のCMでは、迫力ある演技を見せています。

ミラ イース CM『三銃士』篇

宇梶剛士 『キングダム』での役柄に絶賛の声

2019年4月19日から公開された、人気漫画を実写映画化した作品『キングダム』。

同作は、公開から42日間で370万人を動員し、興行収入50億円を突破した大ヒット映画です。

映画『キングダム』予告

宇梶剛士さんは同作に、王弟・成蟜(せいきょう)の軍を率いる武官・魏興役で出演。圧巻の演技を見せました。

宇梶剛士さんが演じた魏興役に対し、ネット上では次のような絶賛の声が上がっています。

・『キングダム』で個人的に適役NO.1だったのは、宇梶剛士さんの魏興。

・魏興は体格などの見た目の圧、低い声は威厳たっぷりだけど、後半の小物感までしっかりと魏興で、とてもいいキャラだった。

宇梶剛士 『逃げ恥』の裏側を語る

2016年10月から12月にかけて放送された大ヒットドラマ『逃げるは恥だが役に立つ(以下、逃げ恥)』(TBS系)で、俳優の新垣結衣さん演じる森山みくりの父・森山栃男役を演じた宇梶剛士さん。

2017年1月14日放送のトークバラエティ番組『メレンゲの気持ち』(日本テレビ系)に出演した際、同ドラマの裏側を語っていました。

番組MCを務める久本雅美さんから撮影現場の雰囲気について話を振られると、宇梶剛士さんはこのように語ります。

(現場は)自然体で。

田舎のロケなんか、控え室が1つなんですけど、そこに出たり入ったりとかしょっちゅういろんな人がするんですけど、自分の家にいるとトイレとか風呂とかどっか行く時に、いちいちいわないじゃないですか。

でも、自然と話が始まるみたいな。

みなさんは「それでなんとかで…」みたいな(日常会話をしている)。

俺はデカいし、無駄に何か物いいたげな顔してるから、みなさんのミストのような空気感を壊さないように。

みんなが「あー!」って意気投合してる時に、しょうもねえダジャレぶっこんで、(いままで)結構手痛い失敗もしてるんです、人生で。

だからこのたびは、みなさんを害さないように、極力表でタバコを吸ったり、ガラス越しで「(みんな)いい雰囲気だな」って。

メレンゲの気持ち ーより引用

その後、久本雅美さんから「ガッキー(新垣結衣さん)ってどんな人だったんですか?」と聞かれると、宇梶剛士さんは次のように答えます。

みんなで話してる時に(新垣結衣さんが)答える時に、「本当にこの人って普通の価値観持ってる人だな」って思った。

やっぱ若い時から芸能活動すると、いろんな仕事を進める上で、例えば好き勝手そのへんウロウロできないわけじゃない。

でも彼女は普通の感覚でいる人なんだなって。

メレンゲの気持ち ーより引用

さらに、同ドラマに出演していた音楽家・俳優の星野源さんの人柄について聞かれると、宇梶剛士さんはこう語りました。

彼もね、「何なんだこの人のよさ」っていうか。

俺が「いい」っていうこと自体がちょっと生意気っていうか不遜ですけど、とにかくたたずまいがよくて、男の人だし俺も注意深くいろいろ取材したんですよ。

彼は、ご両親がジャズ喫茶ですね。しかもジャズっていう音楽のジャンルが、もちろんいろんなジャンルの音楽素晴らしいんだけど、例えばジャズは音楽を細かく解体して再構築するような、フリージャズなんかは。

すごい彼は音楽に通じていて、「彼の中に音楽性とかいろんな技術が漂っているんだろうなあ」と思いながら。

メレンゲの気持ち ーより引用

宇梶剛士さんの話を聞くと、『逃げ恥』の撮影現場はとても和気あいあいとしていたことがうかがえますね。

宇梶剛士の現在・これからは

宇梶剛士さんは現在、2019年4月1日から放送されている連続テレビ小説『なつぞら』(NHK)に田辺政人役で出演しています。

ほかにも、同年7月26日から放送されるドラマ『螢草 菜々の剣』(NHK BSプレミアム)には、らくだの親分役で出演。

同年9月13日公開の映画『みとりし』にも出演することが決定しています。

映画『みとりし』特報

いまや映画やドラマには欠かせない存在となっている宇梶剛士さん。これからの活躍も応援しています!

宇梶剛士 プロフィール

生年月日:1962年8月15日

出身地:東京都

血液型:B型

身長:188cm

所属事務所:アベベネクスト

歌手の錦野旦と俳優の菅原文太の付き人を経て、俳優デビュー。ドラマ『愛しあってるかい!』(フジテレビ系)や大河ドラマ『新選組!』(NHK)、映画『お父さんのバックドロップ』など、これまで数えきれないほどの映画やドラマに出演。また、舞台でも活躍し、その一方でタレントとしてバラエティ番組にも出演している。


[文・構成/grape編集部]

出典
アベベネクストukajiii15秒 7人のマイルドダンディー篇TVCM ミラ イース 「三銃士」篇(15秒) ダイハツ公式映画『キングダム』予告kingdom_movieメレンゲの気持ち螢草 菜々の剣映画「みとりし」特報

Share Tweet LINE コメント

page
top