grape [グレイプ]

角野卓造、 名前の読みかたは…? 芸能界屈指の『グルメ』で有名!

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

角野卓造

角野卓三(かどのたくぞう)さんは、お笑いコンビ『ハリセンボン』の近藤春菜さんの「角野卓造じゃねーよ!」というツッコミで知られています。

実は、このツッコミがきっかけで角野卓造さんの名前の読みかたが世間に知れわたりました。

また、角野卓造さんは芸能界屈指のグルメ通として知られています。

ほかに、角野卓造さんの出演作や現在までの活動などをご紹介します。

角野卓造の読みかたを間違える人が続出!

ハリセンボンの近藤春菜さんが「角野卓造じゃねーよ!」というネタを始めてから、読みかたが『かどのたくぞう』だと分かったという人が多いようです。

近藤春菜さん自身も、よく一般の人に「かくのですよね?」といわれていたほど名前を間違えられていたそうです。

2018年2月18日放送のバラエティ番組『ウチくる!?』(フジテレビ系)に角野卓造さんが出演した時、この名前を間違えられることについて言及しました。

角野卓造さんは番組中に、いまや名前の読みを間違えられなくなったどころか、幅広い年齢層に自分の名前が知れ渡り、近藤春菜さんに感謝していると告白。

また、VTR出演した近藤春菜さんも、初めて角野卓造さんに会った時のエピソードを語っています。無言で手を差し出し、「これからもどんどんモノマネしてくださいね」と声をかけてくれたそうです。

近藤春菜さんはラジオ番組『RADIO DONUTS』(J-WAVE)に出演した時に、「角野卓造じゃねーよ」といったことから次の仕事につながったというエピソードを話しました。

「私の記憶だと初めて一人で出させていただいた『ロンドンハーツ』で……当時は活動して2年か3年目ぐらいで、それに出させていただいて。『女芸人格付け』って企画だったと思うんですけど、周りは先輩ばかりの中、私だけが視聴者の皆さんが誰も知らない状態で。でも何か爪痕を残さなきゃって思って、自分から『角野卓造さんに似てるって言われるんです』って話をしたら、そこから(ロンドンブーツ1号2 号の)淳さんが『角野さんはどうなの?』って振ってくれて。でも私にツッコミの技術がないですから、オウム返しすることしかできなくて『角野卓造じゃねーよ』って、そこで初めて言ったんです」

J-WAVE ーより引用

2人のエピソードになんだか心が温まりますね。

角野卓造といえばラーメン店『幸楽』の主人がはまり役!

角野卓造さんの代表作として挙げられるのは、やはりドラマ『渡る世間は鬼ばかり』(TBS系)の舞台になっているラーメン店『幸楽』の主人役でしょう。

妻(泉ピン子)と母(赤木春恵)との間で板挟みになる、いわば人のいいお父さんである小島勇役を演じています。

そんな『渡る世間は鬼ばかり』も2019年でスタートから30年目を迎え、いまではすっかり「幸楽のおじさんだ」と認知してもらえるようになったそうです。

角野卓造はドラマ『検証捜査』で関西弁を披露

角野卓造さんは、2017年に仲村トオルさん主演のドラマ『検証捜査』に出演。

東京都出身なのですが、コーヒー好きの関西弁を話す刑事大阪府警の監察官・島村丈役を演じています。

視聴者からは、角野卓造さんが関西が地元であるかのようにあまりに流暢に関西弁を話すので、思わず角野卓造さんの出身地について調べてしまったという声がありました。

地元が関西人だと間違えられてしまうほどの演技力は、さすがですね。

角野卓造が舞台に区切りをつけた理由とは?

角野卓造さんは2017年に舞台に区切りをつけることを決めたそうです。

その理由は一過性の虚血性脳貧血という病気。舞台上で記憶をなくすことが数回あったのだそうです。

「舞台の上で3回ぐらい起こったの。この12年ぐらいの間で」

「びっくりした。怖くなった。いつ来るか分からない。これは周りに迷惑をかける。なによりお客様に迷惑をかける」

「舞台はショーマストゴーオンで、途中で止めるわけにいかない。自分でこのへんを区切りにしないといけないなと思った」

デイリースポーツ ーより引用

大好きな舞台から退く決意を固めた角野卓造さん。残念ですが、今後はTVや映画での活躍を期待しましょう。

角野卓造は芸能界屈指の『グルメ』で有名

角野卓造さんは、芸能界屈指の『グルメ』として知られています。

2019年1月放送のバラエティ番組『人生最高レストラン』(TBS系)に出演した角野卓造さんは、全国を公演で回る中、訪れたお店の数はなんと1万軒にものぼることを明かしました。

「景色なんかどうでもいい。おいしいものを食べられたらいい」と食べることを楽しみに食べ歩きしているそうです。

『予約一名、角野卓造でございます。【京都編】』の著者でもある角野卓造さんは、タイトルどおり外食は基本1人でするそうです。

予約一名、角野卓造でございます。【京都編】

予約一名、角野卓造でございます。【京都編】

角野卓造
1,628円(09/28 11:07時点)
発売日: 2017/12/18
Amazonの情報を掲載しています

その理由を「みんなでしゃべりながら食べると、味が分からなくなる」と語りました。

番組では、噛むほどに味が出る日本一硬いといわれている岡山県倉敷の焼き鳥や西荻窪にある旨味がつまった絶品タンメン、東京駅構内グランスタにある大好物の五目あんかけ焼きそば、麻婆豆腐などを紹介しました。

角野卓造の現在・これから

角野卓造さんは、2019年4月~9月まで放送された朝ドラ『なつぞら』(NHK系)で、東洋映画社長の大杉満役を演じました。

また、『NHK2020応援ソング「パプリカ」』「シャキーン!」スペシャルバージョンと「シャキーン!」バージョンに出演しています。

ほかに、2019年10月から始まったドラマ『ドクターX〜外科医・大門未知子〜』(テレビ朝日系)や、同年11月放送のドラマ『歪んだ波紋』といった作品にも出演します。

これからの角野卓造さんの活躍から目が離せませんね。

角野卓造 プロフィール

生年月日:1948年8月10日
出身地:東京都
血液型:O型
身長:168㎝
所属事務所:文学座

1970年に文学研究所に入所。2年後、『飢餓海峡』で初舞台を踏む。庶民的な父親役を多数演じ、名脇役として数多くの作品に出演。1984年第19回紀伊國屋演劇賞・個人賞、芸術選奨文部大臣・新人賞、1999年第7回読売演劇大賞・最優秀男優賞、2000年第55回芸術祭賞、2006年第6回朝日舞台芸術賞秋元松代賞2008年紫綬褒章を受賞。1990年に開始したドラマ『渡る世間は鬼ばかり』にレギュラー出演している。


[文・構成/grape編集部]

出典
J-WAVEデイリースポーツ文学座

Share Tweet LINE コメント

page
top