grape [グレイプ] entertainment

竹中直人の『コスプレ』が話題 自分でメイクをした『本気の姿』とは…?

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

テレビドラマ『極主夫道』(日本テレビ系)で、江口菊次郎役を演じている俳優の竹中直人さんが、同番組のInstagramでコスプレした姿を披露。

竹中さんのコスプレ姿に「怖い!」「本気だ、すごい!」といった声が寄せられています。

早速、その姿をご覧ください!

※画像は複数あります。左右にスライドしてご確認ください。

#竹中さんの落ち武者ビジュアルへのこだわり

#しかと見させていただきました

#言っときますけど

#メイクはご自分でされてます

#本気のやつです

#朝7時にこの格好で車から降りてくる姿

#もうそれだけで1日分笑わせて頂きました

gokushufu_drama ーより引用

同番組の内容は、俳優の玉木宏さんが演じる、極道の世界にいた主人公『龍』が主夫となり日々奮闘するコメディドラマです。

しかし、竹中さんが演じる江口の恐ろしい姿に、同番組スタッフもInstagram上で「もはや何のドラマかカオス」とコメントしています。

また、竹中さんの落ち武者メイクは、本人によるものなのだとか!

竹中さんは、この日の撮影のために、早朝から落ち武者メイクを行っていたそうです。

投稿には、ファンからさまざまな声が寄せられました。

・セルフメイクなの!?すごい!クオリティ高い!

・カオスすぎてヤバい!竹中さん、本気ですね。

・お腹に矢が刺さっているのに笑ってる姿が怖すぎて笑いました。

クオリティの高さと、竹中さんのメイク技術に脱帽ですね。


[文・構成/grape編集部]

出典
gokushufu_drama

Share Tweet LINE コメント

page
top