grape [グレイプ]

山崎まさよしと『桜木町』の関係 俳優としても活動

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

山崎まさよし

切ないバラードからアップテンポな曲まで、さまざまな楽曲を歌いこなすトップシンガー・山崎まさよし(やまざきまさよし)さん。特徴的な歌声が、聴く人の心を揺さぶります。

ここでは、そんな山崎まさよしさんがこれまでに手掛けた楽曲や歌詞の裏話、俳優活動などをご紹介します。

山崎まさよし 『セロリ』など名曲を多数生み出す

1995年にミュージシャンとしてデビューし、2020年には25周年を迎える山崎まさよしさん。長い音楽活動のなかで30枚を超えるシングルと、10枚以上のアルバムをリリースしています。

1996年に、代表曲『セロリ』をリリース。翌年、人気アイドルグループ・SMAPがカバーしたことで、この楽曲は一躍有名になりました。

ブレイクのきっかけとなったのは、自身が主演した1997年公開の映画『月とキャベツ』の主題歌『One more time, One more chance』がヒットしたことです。山崎まさよしさんの独特な声が紡ぐ切ない歌詞が受け、ロングヒットを記録。2018年公開の恋愛映画『50回目のファーストキス』の挿入歌としても使用され、再び話題となりました。

山崎まさよしさんの楽曲でもっとも高い売り上げ枚数を記録したのが、1998年リリースのアルバム『ドミノ』に収録され、2000年にシングルとして発売された『僕はここにいる』です(ORICON調べ)。ドラマ『奇跡の人』(日本テレビ系)の主題歌として起用され、ヒットしました。

山崎まさよしの『One more time,One more chance』の歌詞の中に桜木町が登場

山崎まさよしさんがブレイクするきっかけとなった楽曲『One more time, One more chance』は、歌詞の中に神奈川県横浜市の地名、桜木町が登場することでも話題になりました。

桜木町が出てくるのは、楽曲の後半でサビが繰り返される部分。おなじみの「いつでも捜しているよ」から始まるのフレーズの後、「明け方の街 桜木町で」と続きます。

桜木町は、山崎まさよしさんが上京して初めて住んだ街として知られる場所です。自ら桜木町でライブを開催するなど、山崎まさよしさん自身も強い思い入れを持っているよう。

若いころに夢を追った街=桜木町だと思うと、すぎた恋を嘆く『One more time, One more chance』が、いっそう切なく聴こえますね。

『山崎まさよし』の出演作品を探す

山崎まさよしはドラマにも出演

ミュージシャンとして活躍する一方で、俳優としても活動する山崎まさよしさん。

主題歌を担当した1998年のドラマ『奇跡の人』では主演も務め、凶暴な過去をもつ記憶喪失の青年を演じました。

2016年のドラマスペシャル『湊かなえサスペンス~望郷』(テレビ東京系)では、主人公の先輩役として出演。2018年10月期のドラマ『駐在刑事』(テレビ東京系)にもカメオ出演するなど、多くの作品に登場しています。

『駐在刑事』への出演について、山崎まさよしさんは次のようにコメントしています。

謎の男役で本編とはあまり関係のないところで少しだけ出演させていただき、こういう出方は嫌いじゃないですね(笑)。

テレ東プラス ーより引用

山崎まさよしさんは、ドラマ以外にCMにも出演しています。これまでに、ユニクロ『フリース』やエドウイン『EDWIN COOL』など、有名企業の商品CMに多数出演しました。

2019年に入ってからは、近畿日本鉄道株式会社(近鉄)のCMに出演。自身が書き下ろした楽曲とともに、山崎まさよしさんが旅人となって伊勢志摩を巡る様子がオンエアされています。

山崎まさよしのファンクラブ

山崎まさよしさんのオフィシャルファンクラブは『BOOGIE HOUSE』という名称で活動中。主な活動内容は、インターネットを通じた情報発信と、会報誌の発行です。

山崎まさよしさん本人も参加している会報誌は、年に3回の発行。また、ファンクラブに入会すると、コンサートチケットの先行予約や招待イベントの案内、会員限定オリジナルグッズの販売といった特典も受けられます。さらに、不定期開催のファンクラブイベントも企画されるそうです。

ファンクラブ特典は、一般のファンでは手に入らないものばかり。ファンクラブに入会することで、山崎まさよしさんのことをさらに深く知ることができそうです。

山崎まさよしはブログやインスタをやっている?

山崎まさよしさんは、公式ブログや公式インスタグラムを開設していません。公式ツイッターが開設されており、主に出演情報やリリース情報がツイートされています。

ライブ映像やオフショットなどがアップされることもあるので、山崎まさよしさんが気になるかたは、要確認です。

また、シンガー・元ちとせさんの公式インスタグラムなど、ほかの芸能人のSNSに山崎まさよしさんの画像がアップされることもあります。

山崎まさよしの現在・これから

ライブ活動やドラマへの出演など、さまざまな仕事を手掛ける山崎まさよしさん。2019年8月には、所属事務所が開催する恒例ライブイベントの様子を収めた『Augusta Camp 2018-20th Anniversary-』のBlu-ray・DVDが発売されます。

また、2019年11月には、主演映画『影踏み』の公開を控え、特報映像が公開中です。山崎まさよしさんが長編映画に主演を務めるのは、『8月のクリスマス』以来、約14年ぶりのこと。

映画『影踏み』特報

これからも、山崎まさよしさんの活躍に期待しましょう!

山崎まさよし プロフィール

生年月日:1971年12月23日
出身地:滋賀県
血液型:A型
身長:176cm
所属事務所:オフィスオーガスタ
所属レーベル:ユニバーサルミュージックジャパン

1995年、シングル『月明かりに照らされて』でデビュー。1996年リリースの『セロリ』がSMAPにカバーされ、知られるように。1997年『One more time, One more chance』のヒットをきっかけに、一躍有名となる。俳優としても活動し、ドラマ『奇跡の人』に主演するなど、多くの番組に出演。2019年11月には主演映画『影踏み』の公開を控えるなど、幅広く活躍中。

『山崎まさよし』の出演作品を探す


[文・構成/grape編集部]

出典
テレ東プラス@official_yama映画『影踏み』特報hajimechitose.official

Share Tweet LINE コメント

page
top