grape [グレイプ]

内田有紀の私生活に驚きの声 子供時代は「ケンカばかり」と明かす

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

俳優やタレントとして活躍している内田有紀(うちだゆき)さん。

その美貌はもちろん、誰にでも気さくに接するほがらかな性格でも、多くの人から愛されています。

そんな内田有紀さんの活躍や過去、TV番組で明かした意外な私生活についてなど、さまざまな情報をご紹介します!

内田有紀に「若いなぁ」「全然変わらない」と称賛の声

2019年8月現在、内田有紀さんの年齢は40代前半です。

それにも関わらず以前と変わらぬ姿を見せ、「若いなぁ」「相変わらず可愛い。理想の女性」といった称賛の声が多数寄せられています。

内田有紀さんは自身のインスタグラムを持っていませんが、共演者や出演作のSNSにたびたび登場。見る人に、その美しさを再確認させました。

内田有紀はCMでも活躍中!

デビュー当初から数多くのCMに出演している内田有紀さん。現在も変わらず、たくさんのCMに出演しています。

その安定感には定評があり、視聴者からは「内田有紀さんが出てるとほっとする」「綺麗だな。癒やされる」といった声が多く寄せられました。

ソニー損保CM 『事故時も安心と当日対応』篇

DHCCM 『薬用PWベースメークシリーズ プールサイド』篇

内田有紀がデビューを志したきっかけや、子供時代を語る

内田有紀さんが2018年2月6日放送の情報番組『ごごナマ』(NHK)に出演。「俳優になりたい」と思ったきっかけや、子供時代について明かしました。

俳優になろうと内田有紀さんが決意したきっかけは時代劇『水戸黄門』(TBS系)だったといい、詳細について語ります。

私が幼稚園のころ東野英治郎さんが演じていらっしゃった『水戸黄門』の時代で、私が毎回見てたんですね、おじいちゃんと。

私のおじいちゃんに雰囲気が似てるんですよ、東野英治郎さんが。

大好きで「水戸黄門の世界に入りたい」ってずっといってたんですよ。

「入るにはどうしたらいい?」っていったら「俳優さんになれば入れるよ」っていって、「じゃあ、俳優さんっていうのになりたい」って感じ。

ごごナマ ーより引用

『水戸黄門』の世界に憧れたことが、内田有紀さんが俳優になる第一歩だったようです。

続いて、内田有紀さんの子供時代の話に。

内田有紀さんは子供のころ「ほぼ男の子だった」といい、おままごとをするより、外を走り回ることが大好きな元気な女の子だったといいます。

髪の毛を自分で切ったり、スカートめくりをする男の子とケンカしたりすることが日常だったそうで「ハナタレ小僧でした」と語りました。

また、このころは虫が大好きだったそう。

自分が知らない虫をつかまえてはカゴに入れ、教室にそれを並べて博物館を作ったこともあったのだとか。

内田有紀さんの意外な子供時代に、スタジオからは驚きの声が上がっていました。

内田有紀の私生活に「本当に!?」「親近感がわく」と共感の声

内田有紀さんが2019年4月4日放送のバラエティ番組『櫻井・有吉THE夜会』(TBS系)に出演。私生活が明かされ「親近感がわく」と共感の声が集まりました。

まず、紹介されたのが美容の秘訣。

内田有紀さんは健康・美容グッズが大好きでよく購入するものの、どれも三日坊主なのだそう。

そんな内田有紀さんが意識しているのが「野菜をたくさん食べる」ということ。それを『リセット野菜』と呼んでいるそうで、このように説明します。

大好きなんです、(野菜の)甘みを感じるのが。お野菜の本来の味みたいのを。

おせんべいみたいにバリバリ食べてます。もちろんお肉もお魚も大好きですし、外食ももちろんしますし、そんなストイックに「これだけです!」とかじゃないです。

外食などした時に油っぽいもの食べすぎて「これじゃあちょっと、まずいんじゃないかな」と思った時に、リセットしたくて食べる野菜ですね。

櫻井・有吉THE夜会 ーより引用

多い時は、生のキャベツ半玉、ブロッコリー2株、生の白菜4分の1玉を食べるのだとか。

また、運動の仕方がちょっぴり変わっていて、カゴ付きの電動自転車で片道4時間の道のりを走るのだそう。

その時には日焼けをしないようにツバの広い帽子をかぶり、それを自作のゴムでしっかりと頭に固定。芸能人のオーラを感じさせない格好になるといいます。

続いて紹介されたのが、内田有紀さんのストレス解消法。それは「明治から昭和初期の建物を観賞する」というものでした。

番組MCの櫻井翔さんが「ストレスが発散されてる感じがあんまり…」とコメントすると、内田有紀さんは身を乗り出してこう語ります。

いや、これは本当に。

それぞれみなさん、フェチというかお好きなものがあると思うんですけど、私は建物の細部の作りとか、職人さんがその時代、どんな思いで彫刻を彫って手すりにしたのかとか妄想するのが私のストレス発散なんです。

櫻井・有吉THE夜会 ーより引用

撮影の合間に建物を見に行く時もあり、同番組の収録前にも東京・目黒区にある旧前田侯爵邸に足を運んだそう。

仕事の関係もあって建物に詳しい櫻井翔さんとは話が盛り上がり、それ以外の出演者は置いてけぼりといった様子でした。

内田有紀さんの素顔を垣間見た視聴者からは、このような声が寄せられています。

・内田有紀ってこんな人だったんだ!綺麗だと思ってたけど、庶民的な方法で美しさを保ってるのがすごい。

・建物の話で目を輝かせている内田有紀さんがめちゃくちゃ可愛かった。好きなことがあるのはいいと思う。

・あんまり「私は芸能人です」って雰囲気を出さないのが内田有紀さんの素晴らしいところ。

内田有紀の現在・これからは

内田有紀さんは2019年4月から6月まで放送されたドラマ『わたし、定時で帰ります。』(TBS系)に出演しました。

また、前述のソニー損保のCMに出演しています。

ドラマや映画はもちろん、バラエティ番組での活躍を期待する声が高まっている内田有紀さん。これからどんな姿を見せてくれるかに注目です!

内田有紀 プロフィール

生年月日:1975年11月16日

出身地:東京都

血液型:O型

身長:165cm

特技:フェンシング

所属事務所:バーニングプロダクション

中学2年生の時にモデルデビューし、多くのCMに出演した。1992年にドラマ『その時、ハートは盗まれた』(フジテレビ系)に出演し、俳優デビュー。1994年のドラマ『時をかける少女』(フジテレビ系)での主演が話題となり、歌手デビューも果たした。2002年に俳優・吉岡秀隆と結婚し芸能界を引退。その後、2005年に離婚し芸能界に復帰した。復帰後も、以前と変わらぬ目覚ましい活躍を見せている。


[文・構成/grape編集部]

出典
バーニングプロダクションwatashi_teiji公式:ソニー損保の自動車保険CM「事故時も安心と当日対応」篇30秒TV-CM「薬用PWベースメークシリーズ」プールサイド篇ごごナマ櫻井・有吉THE夜会

Share Tweet LINE コメント

page
top