grape [グレイプ]

ささきいさおは若い頃映画で主演! アニソン『宇宙戦艦ヤマト』や『銀河鉄道999』でヒット

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

ささきいさお

歌手、俳優そして声優として活躍しているささきいさおさん。『アニソンの大王』と呼ばれる高い歌唱力と前向きな人柄で、男女問わず多くの人から支持されています。

そんなささきいさおさんの経歴や入院、これからの活動といったさまざまな情報をご紹介します!

ささきいさおが『アニソンの大王』となるまで

ささきいさおさんは東京都に生まれ、名門暁星小学校を卒業後に私立武蔵高等学校の付属中学校へ進みます。高校も武蔵高等学校に入り、当時流行だった音楽ブームをきっかけにレコードを手に入れました。

買ったレコードはエルヴィス・プレスリーの『I Need Your Love Tonight』です。レコードがすり切れるほど聴きこみました。いろいろなところで歌を披露すると、友達がのど自慢に申し込んで出場することに。

のど自慢でも『I Need Your Love Tonight』を披露しました。審査委員長だった作曲家・服部良一さんから「君は東京のプレスリーだね」といわれ、芸能界入りを志願します。

後にホリプロダクションを創設する堀威夫さんに歌を聞いてもらい、デビューが決まりました。1960年、デビュー曲は『本命はお前だ』です。『和製プレスリー』のキャッチコピーで売り出されました。

歌手として活動していると映画のオファーがあり、俳優としても第一歩を踏み出しました。俳優としてのデビュー作は大島渚監督の映画『太陽の墓場』の主演です。

同作でささきいさおさんは『和製ジェームス・ディーン』と呼ばれ、大変な人気となりました。

ドラマ『妖術武芸帖』(TBS系)で主演を務めたのは1969年です。TV特撮時代劇という新しいジャンルでした。

人気低迷期に発声や演技の練習を始める

しかし、エルヴィス・プレスリーがリードしたロカビリー人気が下がるとともに、ささきいさおさんの仕事量も減っていきます。

ささきいさおさんは一念発起して演技を金子信雄さんに学び、音楽教師について発声練習も始めました。

転機となったのは映画『燃える平原児』でエルヴィス・プレスリーの吹き替えを行ったことです。

吹き替えの仕事をしばらく続けていると、アニメ『科学忍者隊ガッチャマン』においてコンドルのジョー役にキャスティングされました。

同作は大人気となり、ささきいさおさん演じるコンドルのジョーも登場が増えていきます。打ち上げで主題歌を合唱したことから『アニソン』への道が開けました。

アニメ『新造人間キャシャーン』の主題歌がアニソンデビュー曲です。

歌手活動を長らく中断していたささきいさおさんでしたが、発声練習を活かせると喜びました。

2019年5月30日に放映された情報番組『ごごナマ』(NHK)に出演したささきいさおさんはこの時の思いを語っています。

ああ、やっぱり人間っていうのは努力するとその結果って出るもんだなあ、ってつくづく思いましたね。

ごごナマ ーより引用

『キャシャーン』以来、4本ほど主題歌の仕事をもらったささきいさおさんは、『宇宙戦艦ヤマト』や『銀河鉄道999』、『ゲッターロボ!』といったアニソンの名曲を次々と歌うようになります。

CDも多くリリースしており、アルバム『男の詩』や『-40th Anniversary- 佐々木功ソングブック トライアルベスト』を発売。

また、吹き替えの仕事も続けています。ささきいさおさんはシルベスター・スタローンやドラマ『ナイトライダー』(テレビ朝日系)シリーズのマイケル・ナイトを担当しました。

私生活では、離婚後に声優の上田みゆきさんと結婚しています。

『ささきいさお』の出演作品を探す

ささきいさお 入院をライブで公表

ささきいさおさんは2018年10月13日に開催されたライブ『ささきいさお アニソンLIVE 2018』で、喉の病気により「5日入院した」と公表しました。

入院はライブの1月ほど前で、ささきいさおさんはライブで29曲を歌い上げ、健在さをアピールしています。

ささきいさおさんの入院について、ネット上では次のような声が上がっていました。

・入院してたんだ。

・ライブ2部はすごいよかった。

・無敵のように思ってたけど、ご無理なく。

ささきいさおの現在・これから

ささきいさおさんは、2019年8月9日にライブ『ささきいさお VS 水木一郎 台場大決戦!』を行いました。アニソン歌手として有名な水木一郎さんとのコラボという豪華なライブとなっています。

※投稿の写真右側にある矢印をクリックすると2枚目の写真も見ることができます。

また、9月29日には、ライブ『ささきいさお アニソン・特撮LIVE2019』を行う予定が決まりました。

ささきいさおさんは2020年には芸能生活60周年を迎えます。「そこまでは挑戦し続けたい」と意気込みを語りました。

ささきいさおさんは不遇の時代も努力を続け、ロカビリー歌手としてでなく声優・アニメソングへと大きく羽ばたきました。

ささきいさおさんの歌は日本だけでなく、海外でもベストナンバーとして、よく知られた歌詞とともに愛されていくことでしょう。これからのささきいさおさんに注目が集まっています。

ささきいさお プロフィール

本名:佐々木功
生年月日:1942年5月16日
出身地:東京都
血液型:A型
身長:175㎝
趣味:釣り
所属事務所:長良グループ/(株)ワン・ペアー

暁星小学校から私立武蔵中・高等学校を卒業。1960年にデビュー。映画『太陽の墓場』の主演などで人気となるが、ロカビリー人気が下がると低迷期に入る。エルヴィス・プレスリーの吹き替えを担当したことがきっかけでアニメの声優も始めた。アニメ初出演は『科学忍者隊ガッチャマン』のコンドルのジョー役で、再ブレイクしている。アニメソングはアニメ『新造人間キャシャーン』の主題歌『たたかえキャシャーン』がデビュー曲となった。代表作に『宇宙戦艦ヤマト』や『銀河鉄道999』が挙げられる。2020年に芸能生活60周年を迎える。

『ささきいさお』の出演作品を探す


[文・構成/grape編集部]

出典
+--ささきいさお オフィシャルウェブサイト--+ごごナマ『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち』第四章 天命篇 主題歌PVichiromizuki

Share Tweet LINE コメント

page
top