grape [グレイプ]

サンドラ・ブロックはキアヌが好きだった!? 東日本大震災では寄付も!

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

サンドラ・ブロック

俳優として活躍しているサンドラ・ブロック。高い演技力と人徳ある人柄で、男女問わず多くの人から支持されています。

そんなサンドラ・ブロックの出演作や私生活、キアヌ・リーブスとの意外なつながりといったさまざまな情報をご紹介します!

サンドラ・ブロックの出演作

サンドラ・ブロックは、アメリカにあるアーリントンで生まれています。アーリントンはワシントンの隣にある風光明媚な地域。

俳優としてブレイクした作品は1994年の映画『スピード』です。キアヌ・リーヴスとの共演でした。

『スピード』はタイトル通り、時速が落ちると爆発する時限爆弾が仕掛けられたバスを巡っての物語となります。高い人気から次作『スピード2』も制作されました。

若いころから順調にスターへの階段を駆け上ったサンドラ・ブロックは、翌年に発表された映画『あなたが寝てる間に…』や2000年の『デンジャラス・ビューティー』といった作品に出演。人気を不動のものにします。

出演した映画の中でも、『しあわせの隠れ場所』と同年に出演した『All About Steve』は対象的です。『All About Steve』では、最低の映画に贈られるラジー賞でワースト主演女優賞となってしまいました。

しかし、サンドラ・ブロックは授賞式で『All About Steve』のDVDを配るというユーモアを発揮。翌日には『しあわせの隠れ場所』で『アカデミー賞』主演女優賞に輝き、実力と器の大きさを見せました。

『しあわせの隠れ場所』は、孤独な少年が裕福な女性に引き取られ、アメリカン・フットボールの才能に目覚めていくという心温まるストーリーです。毅然と振舞うサンドラ・ブロックが注目されました。

近年のヒット作としては、何もない宇宙に放り出された宇宙飛行士の苦闘と恐怖を描いて話題となった映画『ゼロ・グラビティ』があります。

サンドラ・ブロックが同作で演じたのはライアン・ストーン博士。宇宙で取り残された絶望感を表現し、高い評価を得ました。同作は『第70回ベネチア国際映画祭』のオープニング作品となっています。

女性だけの怪盗集団が豪華なファッションイベントで泥棒を働く映画『オーシャンズ8』の主演も、サンドラ・ブロックが務めています。

同作はアン・ハサウェイやケイト・ブランシェットといった名だたる俳優がそろって出演したことで、日本でも大評判となりました。同作はネットでも「綺麗…」と好評です。

日本版公式インスタグラムでは、サンドラ・ブロックや出演者が自身の言葉で映画を語る動画が公開されました。

サンドラ・ブロックの『優しさ』がすごい

私生活においてサンドラ・ブロックは、2005年にタレントのジェシー・ジェームズと結婚。しかし夫の浮気で2010年に離婚しています。「旦那と別れてよかった」という声も。

サンドラ・ブロックはルイスとライラという2人の養子を迎えています。優しさにあふれたサンドラ・ブロックは、2011年の東日本大震災に際して100万ドルの寄付を行いました。

実は、サンドラ・ブロックの義理の兄弟は日本人の血を引いています。サンドラ・ブロックは寄付に関して、「アメリカが同じような被害にあったら日本人も支援をしてくれると思う」とコメントしました。

サンドラ・ブロック『最も美しい女性』に選ばれる!

2015年にアメリカの雑誌『ピープル』が選ぶ、『最も美しい女性』にサンドラ・ブロックが選ばれました。

サンドラ・ブロックは2015年当時、50歳。美しさについて「あまり外見にとらわれていない人のほうが美しいと思う」とコメントしたそうです。

また、息子のルイスから顔のシワについて尋ねられたエピソードを披露。「たくさん笑ったからシワができた」というサンドラ・ブロックは、息子から「お母さんは幸せなんだ」といわれたと語っています。

サンドラ・ブロックが『最も美しい女性』といわれるのは、心の美しさや優しさがあるのかもしれません。

サンドラ・ブロック、実はキアヌと両想い!?

2019年5月、俳優のキアヌ・リーブスがアメリカのトーク番組『エレンの部屋』に出演。司会のエレン・デジェネレスからの質問に答えました。

司会のエレン・デジェネレスはキアヌ・リーブスに「『スピード』を撮影した当時、サンドラ・ブロックがあなたを好きだったって知っていた?」と尋ねました。

キアヌ・リーブスは「ノー」と答え、続けて「彼女も僕が好きだったって知らなかったようだ」と告白。なんと『スピード』当時、サンドラ・ブロックとキアヌ・リーブスは両想いだったと判明しました。

キアヌ・リーブスの『告白』 英語版

サンドラ・ブロックの現在・これから

サンドラ・ブロックの出演映画『ものすごくうるさくて、ありえないほど近い』が2019年9月にスターチャンネルで放送されます。

私生活では2人の子供に囲まれ、育児に専念しているのかもしれません。新作映画の情報が「待ち遠しい」という声も。

サンドラ・ブロックは、高い演技力と美しい容姿で素晴らしい作品を送り続けてきました。アカデミー賞に輝いただけでなく、多くの作品に出演した功績や、温かい心からの寄付は忘れられることはないでしょう。これからのサンドラ・ブロックに期待が集まっています。

サンドラ・ブロック プロフィール

本名:Sandra Bullock
生年月日:1964年7月26日
出身地:アメリカ・ヴァージニア州アーリントン

1964年に生まれる。1994年にキアヌ・リーブスと共演した映画『スピード』でブレイクした。2010年には『しあわせの隠れ場所』で『アカデミー賞』主演女優賞と『All About Steve』でラジー賞ワースト主演女優賞の両方を貰っている。近年は『ゼロ・グラビディ』や『オーシャンズ8』の主演で知られる。また、私生活では2005年にタレントのジェシー・ジェームズと結婚したが、夫の不貞で2010年に離婚。養子が2人いる。


[文・構成/grape編集部]

出典
スピード (字幕版)しあわせの隠れ場所(吹き替え)(予告編)映画『ゼロ・グラビティ』予告5【HD】 2013年12月13日公開oceans8_jpKeanu Reeves Had a Crush on 'Speed' Co-Star Sandra Bullock

Share Tweet LINE コメント

page
top