grape [グレイプ]

モト冬樹の兄はどんな人? 過去にはスズメを飼育し、話題に

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

タレント・俳優・歌手など、さまざまなジャンルで活躍しているモト冬樹(モトふゆき)さん。

バラエティ番組のほか、映画やドラマにも多数出演しており、多くの人から支持されています。

ここでは、交友のある芸能人や、家族のこと、世間を騒がせた出来事についてなど、さまざまな情報をご紹介します。

モト冬樹の『相方』はグッチ裕三

モト冬樹さんは、バラエティ番組やドラマ、CMなど多方面で活躍しています。

モト冬樹さんは歌手としてデビューし、当時組んでいたのが『ビジーフォー』というコミックバンド。バンドメンバーには、タレントのグッチ裕三(ぐっちゆうぞう)さんも在籍していました。

モト冬樹さんとグッチ裕三さんは、同じバンドで活躍していただけではなく、その前から繋がりがあったそう。モト冬樹さんはブログでこう語っています。

グッチ裕三とは

小、中、高、と一緒だ

もっとも

同じクラスになったのは高校一年の時からだったけど

お互いアマチュアバンドをやっていたのは知っていた

俺はインストゥルメンタルバンド

裕三はブルーコメッツのコピーバンドをやっていた

浪人中、一緒にバンドを始めたが

まさかこんなに長く一緒にやるとは夢にも思わなかった

モト冬樹オフィシャルブログ ーより引用

すでに『ビジーフォー』は解散しており、その後に結成された『ビジーフォースペシャル』も活動休止中です。

しかし、メンバーそれぞれが別々の場所で活躍し続けています。

『モト冬樹』の出演作品を探す

モト冬樹の兄は?

モト冬樹さんは2人兄弟で、兄はタレントのエド山口(えどやまぐち)さんです。

エド山口さんは、モト冬樹さんが『ビジーフォー』結成前にグッチ裕三さんと組んでいたバンドメンバーの1人で、3人で音楽活動をしていた時期もありました。

エド山口さんは、過去にラジオ番組『オープンサロン・834』(エフエム世田谷)や釣り番組『釣りロマンを求めて』(テレビ東京系)にレギュラー出演しており、モト冬樹さんと同じように芸能界で活躍しています。

さらに、DJや俳優、作詞・作曲活動なども行っており、多岐にわたるジャンルで人気を集めています。

モト冬樹さんはブログで、兄の芸名がなぜ『エド山口』なのかをつづっていました。

実は
うちの本籍が山口県にあるんです

その場所には
なにも残ってないのですが
曾祖父が山口県出身なので

本籍変えずに
そのまま残しているからです

兄貴は東京に住んでいるので
江戸

ということで
エド山口になるわけです

モト冬樹オフィシャルブログ ーより引用

モト冬樹はスズメを飼育している?

2018年3月頃、モト冬樹さんがブログで紹介したある行為が問題視され、大きな注目を集めました。

それは、モト冬樹さんがスズメの『チュンちゃん』を飼育していたこと。

※写真はイメージ

モト冬樹さんがスズメを飼育し始めたのは2017年6月頃で、路上でカラスに襲われているところを保護したことがきっかけです。

実は、スズメを許可なく飼育することは法律で禁止されており、一時的な保護も認められていません。そのため、モト冬樹さんがスズメを飼育していることは「法律違反ではないか」と注目されてしまったのです。

しかし、モト冬樹さんは保護の前に自治体へ相談。その際に、捕獲した場所に巣箱などを設置しておくようにいわれたものの、またカラスに襲われてしまうのではないかと心配し、保護を決意したのです。

この件について、週刊誌『週刊女性』がモト冬樹さんに取材。その際、モト冬樹さんは、自治体職員の対応などについて批判的な意見を述べました。

違法捕獲だと法律上の問題を指摘されたことに対して、「法律には心がない」と憤りを見せるモト冬樹さん。しかし、「法律上は問題だからなんとかしないといけない」と、複雑な心境も語っています。

「普段ブログを見ている人は俺のファンだから“スズメってこんなに可愛いんだね”“命って大事だね”とか書き込みをしていただいているんだけど……。こんなこと言っちゃいけないけれど(法律上は)正当なことを言う人の気持ちはねじ曲がっているなと思うけどね、俺は。だって、命だから。

みんな焼き鳥屋に行けば鳥を食ってるんでしょ? そうしたら野鳥は飼っちゃいけないけど、食っていいのかいって思わない? 俺はもちろん憤りを感じているけど、法律だから、何とか対応しなきゃいけないなと思っています」

週刊女性PRIME ーより引用

このインタビューなどを通して、モト冬樹さんのブログのコメント欄には、同じようにスズメを保護した人や、法律よりも小さな命を大切にする姿勢に共感した人たちからさまざまなコメントが寄せられました。

その一方で、否定的な意見を持つ人も多く、実際に通報されたことも。

そのためか、騒動後にはスズメに関する投稿はなくなり、ファンからチュンちゃんの様子を気にかけるコメントが寄せられていました。

この問題に対して、2018年7月下旬に再度『週刊女性』が取材を行うと、モト冬樹さんはすでにチュンちゃんを放したことを告白。放した時のことは多く語らなかったものの、職員の前ではなく自主的に放したことを語っていました。

モト冬樹の現在・これから

モト冬樹さんは、バラエティ番組やドラマなど、多くの分野で活躍しており、ライブ活動も積極的に行っています。

プライベートでは、2010年に武東由美(むとうゆみ)さんと結婚。2018年には、初の孫娘が誕生し、ブログなどでは娘と孫と仲のいい姿を見せています。

モト冬樹さんの今後の活躍も応援しています!

モト冬樹 プロフィール

生年月日:1951年5月15日
出身地:東京都
血液型:B型
所属事務所:株式会社デューズ

大学受験に失敗し、浪人中にグッチ裕三と兄のエド山口と一緒にバンドを結成し、クラブなどを拠点に活動開始。以後、『ローズマリー』、『ジュテーム』などのバンドに所属し、1977年にグッチ裕三とウガンダ、イタッケ島田とコミックバンド『ビジーフォー』を結成。その後、渡辺プロダクションの創業者・渡辺晋に見い出され、事務所に所属し本格的にデビュー。バラエティ番組『ものまね王座決定戦』(フジテレビ系)に出演したことで一躍注目を集め、以降、映画やドラマ、CMなどへ出演。現在も幅広いジャンルで活躍している。

『モト冬樹』の出演作品を探す


[文・構成/grape編集部]

出典
モト冬樹オフィシャルブログ週刊女性PRIMEpochalime12デューズ

Share Tweet LINE コメント

page
top